パンマルシェ-ポスター

 

 

1.やまがたパンマルシェとは?

山形市のビッグウィングで毎年開催されるパンの祭典です。

県内外の人気のパン屋さんが集まるとても人気のイベントとなっています。

この後紹介しますが、山形では滅多に遭遇することのできない大行列に、その人気の高さが伺えます(^^;)

 

販売方法はチケット制となっており、500円単位でチケットを購入できます。

なので、「チケット販売のブースでチケットを購入→気に入ったお店でパンを購入」が基本的な流れとなります。

2018年のパンマルシェでは全部で27店舗ものパン屋さんが大集合しました。
※パンの他、ベーグルやマフィンなどのお店もあります!

 

2.やまがたパンマルシェ2019の出店予定

2019年11月18日時点では29店舗の出店が予定されています!

イベントの詳細については公式ホームページ(アサヒマーケティングさん)を御覧ください。

【過去に取材させていただいたお店】

①ドーナツ小屋 maaru 
食レポはこちら

②えすかるご
食レポはこちら

③Gluck BAGELS 
食レポはこちら

④雲のベーカリー 
食レポはこちら

⑤コッペdeサンド 
食レポはこちら

⑥かわいい動物パンの店 Shou Shou 
食レポはこちら

⑦メロン・ドゥ・メロン 山形天童店 
食レポはこちら

⑧KOUB 
食レポはこちら

⑨乃が美 はなれ 山形店 
食レポはこちら

⑩TENN. 
食レポはこちら

 

【当メディアでまだ紹介していないお店】

ここからは当メディアではまだ紹介していないお店です。

楽しみだ(^-^)

①ブーランジェリーラフィ
②THE TENDO HOUSE 
③アンデ 
④82no28 
⑤あおいそら 
⑥たいようパン 
⑦maison de blé 
⑧UP!BAKER定禅寺本店 
⑨はなひな 
⑩沼沢製パン 
⑪トライベッカ・ベーカリー 
⑫よつばBakery 
⑬メロンパン秘密基地 HAPPyHAPPy 
⑭マルシャン北欧 
⑮お米のめぐみ 穂たる 
⑯C’est Moi! 
⑰GARBANZO

 

3.過去のやまがたパンマルシェの体験レポ

入場からチケット購入まで大行列

オープン10分前くらいに開場に到着です!

パンマルシェ-開場のビッグウィング

この日は本当に天気が良く、絶好のパン日和(?)でした(^-^)

 

家族でウキウキしながら入り口をくぐると、予想だにしていなかった光景が・・・!!!

パンマルシェ-入り口の行列1

ものすごい行列ができていました(゜□゜)!

 

行列は1階のフロアを何回も蛇行し、奥のレストランまで伸びていました。。。

パンマルシェ-入り口の行列2

混むかなぁとは思っていましたが、予想をはるかに超える人気ぶりです(^^;)

 

やっと入場できた! と喜んだのもつかの間でした。

目の前には第2の試練であるチケット販売の行列ができていました。

パンマルシェ-チケット販売所の行列

なんかもうこうなってくると逆に楽しみが膨れ上がりますね(^-^)

 

そんなこんなで4,50分程かけてようやくチケットを購入できました!

パンマルシェ-チケット販売所

 

ここからはお店をいくつか紹介します!
※過去に取材させていただいたお店は食レポも紹介しています。

出店紹介① エスカルゴ

パンマルシェ-エスカルゴ

 

出店紹介② maaru

パンマルシェ-maaru-マール

 

出店紹介③ グリュックベーグル

パンマルシェ-グリュックベーグル

 

出店紹介④ ボーションドブレ

パンマルシェ-ボーションドブレ

 

 

 

出店紹介⑤ かわいいパンの店シュシュ

パンマルシェ-かわいいパンの店シュシュ

 

 

 

出店紹介⑥ たいようパン

パンマルシェ-たいようパン

 

出店紹介⑦ クロリックベーグル

パンマルシェ-クロリックベーグル

 

 

出店紹介⑧ Bakehouse 82no28

パンマルシェ-Bakehouse-82no28

 

 

関連記事
山形ぐらしでの節約術
山形暮らしの節約術-アイキャッチ画像

限りある生活費。

少しでも節約をして家族旅行や教育費に充てたいところです。

そこで、ケチケチな我が家が実践している節約術をまとめてみました。

1つ1つの効果は小さいですが、「塵も積もれば」ということで、トータルではなかなかの成果となっています。

この記事が気に入ったらいいね!またはフォローをお願いします☆★

フォローはこちらから⇒