スポンサーリンク

 

山形市の嶋地区にある自家製酵母で焼き上げたパンが人気のベーカリー「TENN.」さんの紹介です。

バゲットやサンドウィッチなどどれもおいしいんですが、個人的にはベーグルがおすすめです!

この記事では、「TENN」さんの基本情報やお店の様子、事前に知っておくと便利な情報を紹介しています。

是非足を運んでみてください。

 

1.TENN.「テン」とは?

TENN(テン)-看板

平成26年11月に嶋地区にオープンしたパン屋さんになります。

看板にもあるとおり、ベーグル、バゲット、サンドウィッチが主力商品となっています。

 

 

2.営業時間/定休日/SNS等/所在地/駐車場

①営業時間/定休日/SNS

 

営業時間や定休日です。

営業時間

【平日】
10:00~19:00

【土日】
9:00~19:00

定休日

・火曜日

駐車場

約6台

予算 約1,000円
電話番号

023-674-9910

SNS

公式ホームページ:こちらをクリック

facebook:こちらをクリック

 

②所在地/駐車場

住所はこちらです。

〒990-0885
山形市嶋北2丁目13−27

 

所在地はこちらです。

 

お店はがっつり住宅街にあるので、ナビで行くのがおすすめです。

目印として、近くに「クレバリーホーム」さんの展示場があるので参考にしてみてください。

 

駐車場はお店の前に6台分ほどありますが、お昼の混雑時は満車になってる場合も多いです。

TENN(テン)-駐車場の様子-

 

スポンサーリンク

3.TENN.「テン」の外観や店内の様子

お店の外観がこちらです。

TENN(テン)-お店の外観

木目調のおしゃれな外観なので、ぱっと見るとパン屋さんだとわからないかもしれません。

ヘアサロンといわれても信じちゃいそうです(^-^)

 

入口を入るとショーケースに並んだパンが目の前に広がります。

MTENN(テン)-店内の様子-商品棚とレジ

メニューは意外と少なめです。

が、TENN.さんの場合は量より質で勝負といった感じです。

どのパンも見た目からおしゃれな感じです。

 

入口を入ってすぐ右側に簡単なベンチやブックコーナーがあります。

TENN(テン)-店内の様子-ベンチ

絵本なんかも置いてあるので、小さいお子さん連れの場合に重宝しそうです。

我が家の長男も初めて見る絵本が気に入ったらしく、じっくりパンを選ぶことができました。

4.自家製酵母のパンを紹介

TENN.さん自慢のパンを紹介していきます!

 

まずは個人的におすすめなモチモチベーグルから!!!

TENN(テン)-ベーグル

左から
・サツマイモベーグル 200円
ベーグルの生地にさつまいもとゴマを入れて焼き、自家製のシロップが塗られています。
・グランベリーチョコベーグル 200円
クランベリートクーベルチョコを使用
・プレーンベーグル 150円
もちもちのプレーンなベーグル

 

山形県産の小麦粉を使用したバゲットです。

TENN(テン)-湯種バゲット

・湯種バゲット 300円
熱湯を入れてこねる事によって、外はパリと中はもちもちになります

 

お次はサンドウィッチです!

TENN.さんはサンドウィッチにも力を入れているようで、天然酵母の食パンに具がどっさりと入っているのが印象的でした(^-^)

全種類制覇したくなります(><)
※ケースの曇りで写真が少し見辛いです。すみません。。。

TENN(テン)-スモークチキンミックス

・スモークチキンミックス 370円
天然酵母の食パンにオリーブオイルをぬり、スモークチキン、レタス、かいわれのサンドに、タマゴトを入れて2種類味わえるサンド。

 

TENN(テン)-サーモンミックス  

・サーモンミックス 370円
天然酵母の食パンに、タマゴ、もうひとつにはクリームチーズを塗ってサーモンとチェダーチーズをサンド

 

TENN(テン)-たまごサンド

・たまごサンド 300円
天然酵母の食パンにタマゴをサンド。

 

TENN(テン)-モッツァレラトバジルのミックス

・モッツァレラとバジルのミックスサンド 370円

 

TENN(テン)-フレンチトースト

・フレンチトースト(ハニー) 200円
・フレンチトースト(キャラメル) 200円

 

TENN(テン)-ピーナツサンド

・ピーナツサンド 230円
ピーナツクリームを塗り、カシューナッツを挟んだ甘さがちょうどいいクリーム
・チョコクリームパン 150円
ブリオッシュの生地に、自家製チョコカスタードクリームを包んで焼きました

 

こちらのキューブシリーズも人気があるそうです。

TENN(テン)-かぼちゃキューブ

確かに見た目もかわいいですね(^-^)

・かぼちゃキューブ
かぼちゃ生地の中に自家製のカボチャカスタードを入れて焼きました

 

ブックコーナーにはちょっとした焼き菓子も置かれていました。

TENN(テン)-気まぐれの焼き菓子

・気まぐれの焼き菓子 200円

 

5.TENN「テン」のランチセット

ランチセットもサンドとパンをそれぞれ1つずつのセットで550円とお得です

TENN(テン)-ランチセット

ただし、時間帯(11:30~14:00)や選べるメニューに制限があるのでご注意ください。

お店の方のすすめもあり、今回はランチセットを購入しました(^0^)

6.TENN「テン」のドリンクメニュー

TENN(テン)-ドリンクメニュー

ドリンクメニューも揃っているので、ちょっとしたお出かけにもおすすめです。

・オーロラコーヒ(HOT/ICE) 170円
・つめたいスープ 150円
・マスカットティー(ICE) 150円
※ランチセットと合わせて50円引き

遠出のときにパンと飲み物を買ってドライブもいいですね(^^)

7.イートインスペース

TENN.さんにはお店の奥にイートインスペースも設置されています。

TENN(テン)-店内の様子-イートインスペース

ただし、曜日によっては写真のように発送するパンが多く利用できない時間帯もあるそうです。

実際は机とイスが並んでいるとの事なので、次回お邪魔した際に更新したいと思います!

 

8.種類豊富な11時以降がおすすめ

お店は10:00オープン(土日は9:00)ですが、お店の方に伺ったところオープン直後は焼き上がりのパンが少ないそうです。

お昼に向けてどんどんパンを焼いていくので、11時以降が種類も揃ってくるとのことでした。

ですので、たくさんのパンから選びたい場合はお昼前くらいに来店することをおすすめします。

 

9.購入したパンをいただきました

今回の戦利品です!

TENN(テン)-戦利品

・フレンチトースト
・スモークチキンミックス
・グランベリーチョコベーグル

 

まずはチョコベーグルから。

TENN(テン)-戦利品-ベーグル

焼き立てということもあって、モチモチでビックリするくらいおいしいです!

今まで食べたベーグルではピカイチなんじゃないかな?

お店の近くのべにっこ広場によく行くので、今後はちょくちょく利用させてもらおうと思います(^^)

 

そしてお次はサンドを。

TENN(テン)-戦利品-スモークチキンミックス

こちらはも耳あたりまで具が入っていて食べ応え抜群でした!

スモークチキンも思っていた以上にさっぱりした味で食パンとの相性抜群です。

 

そして最後はフレンチトーストを。

TENN(テン)-戦利品-フレンチトースト 

一口食べるとはちみつとシロップがジュワァと染みてきて口一杯に広がります(><)

これもおいしいなぁ。

1パックしか買わなかったので、家族で争奪戦になりました(笑)

 

9.まとめ

この記事では開発が進む山形市嶋地区で人気のベーカリー「TENN.」さんを紹介しました。

ポイントは

・住宅街にあるのでナビ等で検索
・パンの種類が豊富なのは11時以降
・ランチセットがおすすめ(制限あり)
・サンド、ベーグルが特におすすめ

といった感じです。

べにっこ広場を利用するママさん、パパさんも多いと思いますので、こちらでお昼を買ってべにっこの飲食エリアでいただくのもおすすめです。

是非足を運んでみてください。

 

スポンサーリンク
関連記事

この記事が気に入ったらいいね!またはフォローをお願いします☆★

フォローはこちらから⇒