乃が美(のがみ)-はなれ山形店-生食パン2

※追記※

2019年3月7日に天童店がオープンしました!!!

山形店と値段や販売方法は同じなので、参考にしていただければと思います。
※下の方に天童店の基本情報も紹介しています。

山形市の十日町にある高級「生」食パン専門店「乃が美(のがみ)はなれ」さんに行ってきました!

「日本の食パン、名品10本」に選ばれるなど、その実力は間違いなしです。

この記事では、「乃が美はなれ」さんの基本情報や事前に知っておくと便利な情報を紹介しています。

是非参考にしてみてください。

1.乃が美はなれとは?

乃が美(のがみ)-はなれ山形店-こだわり

「食べた人全てが笑顔になる魔法の魔法の生食パン」として全国展開している食パン専門店になります。

2018年12月現在、山形県内には山形市と鶴岡市に2店舗あります。

「高級生食パン」ということで商品にこだわりを持っており、ホームページではこのように紹介されています。

一、たまごは使用しておりません。
二、乃が美オリジナルブレンドの小麦を使用しております。
三、焼かずに美味しく食べていただける「生」食パン作りにこだわり、職人がひとつひとつ丁寧に焼き上げました。

そのおいしさは本物で、受賞暦もものすごいんです。

・Yahoo!検索大賞2018 食品部門賞
・パン・オブ・ザ・イヤー 2016 食パン部門
・日本の食パン、名品10本。  等々

2.乃が美はなれのメニュー

乃が美はなれさんのメインメニューは食パンのみと、かなりシンプルです。

いつもパン屋にいって悩んでしまう私にはある意味ありがたい(^-^)

①食パン

食パンはレギュラーサイズの2斤とハーフサイズの1斤となり、値段はそれぞれ以下の通りです。

・レギュラーサイズ(2斤)・・・864円(税込)
・ハーフサイズ(2斤)  ・・・432円(税込)

乃が美(のがみ)-はなれ山形店-メニュー1

写真奥にあるクルトンも気になりますね(・_・)

②ジャム

パンの他にも、生食パンに相性抜群のジャムも販売していました。

・アップルジャム
・ブルーベーリジャム
・ストロベリージャム
・マーマレード
 各種 1,080円(税込)

乃が美(のがみ)-はなれ山形店-メニュー2

 

3.乃が美はなれのお店の外観や店内の様子

お店の外観です。

乃が美(のがみ)-はなれ山形店-外観

立地は七日町や十日町の大通り沿いにありますが、少し分かり辛いかもしれません。

ゲームショップのシーガルさんや山銀さんの間にお店があるので目印にすると見つけやすいかと思います。

乃が美(のがみ)-はなれ山形店-開店前の行列

一方通行なので、通り過ぎてしまうと戻ってくるのが少し厄介です(^^;)

また、上野写真は日曜のオープン10分前の様子です。

オープン直前には20人程の行列ができていました。

 

店内の様子です。

乃が美(のがみ)-はなれ山形店-店内の様子1

乃が美はなれさんは店頭販売のみとなるので、お店のスペースはそれ程広くなく、イートインエリア等はありません。

乃が美(のがみ)-はなれ山形店-店内の様子2

反対側からの様子です。

乃が美(のがみ)-はなれ山形店-店内の様子3

店内には「さんまさん」や【イチロー選手」のサインが置いてありました。

全国チェーンということで、コピーなのかな?

乃が美(のがみ)-はなれ山形店-店内の様子4

4.高級生食パンの食レポ

①実食

今回はレギュラーとハーフを1つずつ購入してきました(^-^)

乃が美(のがみ)-はなれ山形店-戦利品

袋を開ける前から食パンの芳醇な香りが漂ってたんですが、袋から空けた瞬間食欲をそそるにおいが爆発しました(≧0≦)

そして一度やってみたかったコレ・・・!

乃が美(のがみ)-はなれ山形店-生食パン1

このしっとりふわふわもちもち感がつたわるでしょうか?

乃が美(のがみ)-はなれ山形店-生食パン2

子ども達もにおいと見た目に大興奮で「はやく食べたい!」と暴れだすほどでした(^^;)

「生」食パンということで、まずはみんなでそのままいただきました。

乃が美(のがみ)-はなれ山形店-生食パン3 

乃が美さんが焼かずにそのまま食べるのを勧める理由が分かりました。

何もつけなくてもほのかに甘いんです。

また、しっとりとしているので口の中がぱさつくこともなく、パクパクと食べることができます。

普段はジャムやクリームを塗らないと怒る子ども達も、文句も言わず「おかわり」とご機嫌でした(笑)

乃が美さんのホームページではその理由も紹介されています。

「乃が美」の食パンは、そのまま生で食べるのが一番美味しい食べ方です。最高級の小麦粉を使う、卵は一切使わない、生クリームの自然な甘みを生かすといった素材についての工夫はもちろん、生地をきちんと休ませる、焼き上がり後はほどよく冷ますといった丁寧な作り方が、そのまま食べるのが一番美味しい、シンプルで極上の食パンを生み出します。

トーストも試してみましたが、個人的にはこちらもありかと思います。

外はカリカリ中はしっとりと焼き上がり、何も漬けなくても焼き目の香ばしさや元々の甘みでまた違った魅力がでてきます。

そして耳まで美味しいんです(><)

いつもパンの耳だけ残す次男が気がつくと残さずペロリと食べていました(笑)

鈍感かと思ってたけど、意外と違いの分かる男なのか?

②食べごろや賞味期限など

お店の方によると、「

焼き立てもおすすめですが、1日おくと味が落ち着いて食べごろになる」

とのことでした。

パンは焼き立て!という先入観がありましたが、時間を置くという方法もあるんですね(・・)

また、賞味期限の目安は以下の通りとのことです。

・常温:4日程度
・冷凍:1週間程度

5.山形店

①営業時間/定休日/SNS

営業時間

11:00~19:00

なし
※店頭販売のみ

定休日

不定休

駐車場

あり
道路向かいの「ダイヤパーキング60十日町」と提携
1,700円以上購入で無料券

予算 1斤:432円
2斤:864円
電話番号

023-627-2757

予約

SNS

公式ホームページ:こちらをクリック

Facebook:こちらをクリック

Instagram:こちらをクリック

 

②所在地/駐車場

住所はこちらです。

〒990-0031
⼭形市⼗⽇町2-1-11

所在地はこちらです。

 

 

駐車場は店舗の道路を挟んだ向かいのコインパーキング「ダイヤパーキング60十日町」が提携となっています。

乃が美(のがみ)-はなれ山形店-提携駐車場の外観 

1.700円以上で無料券をいただけますが、45分で100円なので、そこまで無理して買わなくても大丈夫かなぁと思います。

乃が美(のがみ)-はなれ山形店-駐車場料金

 

6.鶴岡店の基本情報

鶴岡店の基本情報です。

営業時間

11:00~18:00

なし
※店頭販売のみ

定休日

不定休

駐車場

あり(4台)

予算 1斤:432円
2斤:864円
電話番号

0235-26-7577

予約

 

住所はこちらです。

〒997-0045
鶴岡市西新斎町7−59

所在地はこちらです。

 

7.天童店の基本情報

3月7日に天童店がオープンします!

基本情報です。

営業時間

11:00~完売次第終了

なし
※店頭販売のみ

定休日

不定休

駐車場

共用駐車場あり

予算 1斤:432円
2斤:864円
電話番号

023-616-6266

予約


※3/15から

SNS等

店舗情報(公式ホームページ

 

住所はこちらです。

〒994-0049 
天童市南町2-13-21

所在地はこちらです。

 

 

7.年越しパンや年末年始の営業

乃が美さんでは年越しパンなるものの予約を受け付けています。

乃が美(のがみ)-はなれ山形店-年越しパン

面白い考えですね(^-^)

年末年始も営業しているとのことです。

乃が美(のがみ)-はなれ山形店-年末年始の営業

昨年度は大繁盛だったとのこと。

どうしてもお蕎麦やおせちなどの和食が多くなるので、乃が美さんでパンを買っとくのもありなのかなぁと、妙に納得です。。。

8.まとめ

この記事では、山形の食パン専門店「乃が美はなれ」さんについて基本情報等を紹介しました。

・高級「生」食パンの専門店
・多くの受賞暦のとおり味は間違いなし
・焼かずにそのままが一番おいしい食べ方
 ※個人的には焼いても絶品
・駐車場は道路向かいの提携コインパーキング
 ※1,700円以上購入で無料券

是非足を運んでみてください(^-^)

関連記事
山形ぐらしでの節約術
山形暮らしの節約術-アイキャッチ画像

限りある生活費。

少しでも節約をして家族旅行や教育費に充てたいところです。

そこで、ケチケチな我が家が実践している節約術をまとめてみました。

1つ1つの効果は小さいですが、「塵も積もれば」ということで、トータルではなかなかの成果となっています。

この記事が気に入ったらいいね!またはフォローをお願いします☆★

フォローはこちらから⇒