和菓子-アイキャッチ
 営業時間や定休日等は取材時点のものです。
コロナウイルスの影響や季節により変更となる場合もあるので、来店時は事前にSNSや店舗に御確認ください。

 

▼▼▼腰痛の方必見▼▼▼


宮町整体院


▲▲▲腰痛の方必見▲▲▲

 

 

山形県の和菓子の銘品・名店のまとめまとめ記事です。

約200年の歴史を持つ老舗から話題のYou tuberが手がける新店など、個性豊かなお店が勢揃い!

どのお店も行かなきゃ人生損するほどのおいしさです(^-^)

 

1.乃し梅本舗 佐藤屋(山形市十日町 他)

創業が1821年(文政四年)と約200年の歴史をもつ佐藤屋さん。

山形で最も有名なお店の1つです。

老舗ながらも次々と新しい斬新な商品を生み出し続けています。

特に写真の「空ノムコウ」は見た目も味も絶品の一品。

山形駅をはじめ、県内全域にお店があるのもありがたいです(^-^)

乃し梅本舗佐藤屋-空ノムコウ-食レポ114
乃し梅本舗佐藤屋-お店の外観2

 

2.餅の星野屋(山形市旅篭町)

こちらも創業1933年(昭和8年)と創業80年以上の山形を代表する老舗。

「餅」とありますが、だんごやだんごといった和菓子も絶品でなんです(^-^)

もちろんお餅の美味しさは言わずもがな!

店内にはカフェスペースもあり、夏は絶品のかき氷もいただけます。

餅の星野屋-注文-きなこ餅
餅の星野屋-お店の外観2

 

3.やまり菓子舗(白鷹町荒砥甲)

白鷹町にある創業1909年(明治42年)と100年以上の歴史をもつやまり菓子舗さん。

2年先まで予約が埋まっているという「幻の栗羊羹」は、【マツコの知らない世界】、【ザワつく!一茂良純時々ちさ子の会】、【和風総本家】などの全国メディアでも取り上げられるほど。

あの北島三郎さんなんかも御用達なんだとか。

もちろん、その他の和菓子も絶品ですよ(^-^)

やまり菓子舗-やまりまんじゅう1
やまり菓子舗-お店の外観

 

4.最上川千本だんご(大石田町大石田)

お豆腐屋さん「横丁とうふ店」さんが経営しているおだんご屋。

平日休日を問わず、県外からも多くのお客さんが訪れます。

添加物を一切使用していない安心安全のおだんごのやわらかさは衝撃的です!

賞味期限が当日中なので、移動の車の中やおやつ、晩御飯のデザートでいただいてください(^-^)

季節ごとにかわる豊富なメニューもおすすめです。

最上川千本だんごのごまだんごといちごくん
最上川千本だんごの外観

 

5.榮玉堂(山形市旅籠町)

山形でどらやき=榮玉堂といっても過言ではない程確固たる知名度を持つ老舗。

その歴史はなんど江戸時代末期とのこと!
(山形の老舗は100年レベルのお店が多くて本当に驚かされます(^^;))

その歴史に甘んじることなく、革新的などら焼きも人気メニューとなっています。

店内にはカフェスペースもあり、どら焼き以外の絶品和スイーツを味わうことができます(^-^)

榮玉堂‐白玉クリームあんみつ
榮玉堂‐外観①

 

6.八右エ門(山形市七浦)

いちご大福で有名な山形市七浦にある八右エ門さん。

甘酸っぱいとちおとめを、八右エ門特製ミルクあんで包んだ大福は至福の逸品

1度口にしたら無くなるまで止まりません!

その他にも、季節ごとに旬のフルーツを使用したさくらんぼ・シャインマスカット、ぶどう大福が販売されますよ(^-^)

八右エ門-いちご大福2
八右エ門-お店の外観

 

7.福来雀あずき宿(山形市馬見ヶ崎)

2020年にオープンしたお店。

YoutubeやInstagramなどの各SNSで話題の和菓子職人「土屋 タダヒロ」さんが手がける和菓子店です。

店内の雰囲気やため息が出るような和菓子の数々、驚くほどおいしい「生クリーム大福」に、今後益々人気が出ること間違いなしのお店です。

オンラインストアでの販売も開始されましたよ(^-^)

あずき宿-食レポ3
あずき宿-お店の外観

今後も随時アップしていきます!!!

 営業時間や定休日等は取材時点のものです。
コロナウイルスの影響や季節により変更となる場合もあるので、来店時は事前にSNSや店舗に御確認ください。
関連記事
集客を目指すお店/イベント等のオーナ様への御案内

やまがたぐらしでは、「山形の暮らしをより豊かに」をテーマに山形県内のグルメ、イベント、観光地、子育情報を発信しています。

やまがたぐらしを御覧の利用者様とお店やイベント等の橋渡しとて、特集記事やバナー広告の掲載を募集しております。

やまがたぐらしは月間約20万1千回以上読まれる山形のローカルメディアです。

山形市の人口が約25万人なので、山形市在住の5人に4人の方が毎月1回以上に御覧いただいているイメージです。

是非当メディアを情報発信にご活用ください(^-^)

詳細はこちらをご覧ください↓↓↓

この記事が気に入ったらいいね!またはフォローをお願いします☆★

フォローはこちらから⇒