あずき宿-和菓子の展示7

 

山形市の馬見ヶ崎に和菓子のお店「福来雀 あすき宿」さんがオープンしました!

SNSで話題の和菓子職人「土屋 タダヒロ」さんが満を持してオープンさせたお店です(^-^)

店内の雰囲気やため息が出るような和菓子の数々、驚くほどおいしい「生クリーム大福」。。。

我が家もリピート必至となりました(≧-≦)

この記事では、「福来雀 あすき宿」さんについて、基本情報や事前に知っておくと便利な情報を紹介しています。

1.土屋 タダヒロさんとは?

あずき宿-店主の土屋タダヒロさん

TwitterやInstagramなどのSNSを中心に、キャラクター和菓子などで注目を集める「和菓子表現者」です。

 

「風の谷のナウシカ」の名場面がかわいく再現されていますね(^-^)

 

その他にも、独創的で幻想的な和菓子も…。

 

和菓子職人として注目を集める土屋さんですが、昔から和菓子職人を目指していたわけではありませんでした。

学生時代はコンピューターデザインを学び、卒業後も関連会社での勤務やフリーのクリエイターとして活動していたそうです。

そんな土屋さんに転機が訪れたのは、たまたま入った和菓子店での上生菓子との出会い。

改めてみた上生菓子の美しさに魅せられ、老舗の和菓子店に就職したことから和菓子職人への道が始ままったそうです。

 

その後は職人としての腕を磨き、独創的なパフォーマンスや作品で注目を集めることとなります。

そして!

満を持してオープンさせたのが今回紹介する「あずき宿」!!!

雅な雰囲気の店内と、土屋さんが魂をかけて作った大福は本当に絶品でした(≧-≦)

今後人気が爆発することは間違いなさそうです。

たぶん我が家もまたすぐお邪魔すると思います(^^;)

 

2.あずき宿の外観や店内の様子

お店の外観です。

あずき宿-お店の外観

マスコットキャラがかわいいですね(^-^)

 

入り口から入った様子がこちら。

あずき宿-店内の様子

外観では分からなかったですが、意外と奥行きがあります。

手前の右手側が大福の販売エリア、奥の和室が和菓子の展示エリアとなっています。

 

奥の部屋もとても素敵な雰囲気です(^-^)

あずき宿-店内の様子2

 

3.あずき宿のメニュー

メニューはお持ち帰りの「生くりーむ大福」や「きんつば」、「わらびもち」が並んでいました。

あずき宿-テイクアウトメニュー

【生クリーム大福】
・おすすめセット4ヶ 770円
(小倉、ショコラ、抹茶、ほうじ茶)
・おすすめセット6ヶ 1,150円
(小倉、ショコラ、抹茶、ほうじ茶、きなこきゃらめる、れもんちーず)
・おすすめセット8ヶ 1,540円
(小倉×2、ショコラ×2、抹茶、ほうじ茶、きなこきゃらめる、れもんちーず)
・おすすめセット12ヶ 2,300円
(6種類×2)

【きんつば、わらび】
・きんつばセット 720円
・わらびセット  880円
・きんつばわらびセット 800円

実際の商品もショーケースに並んでいるので是非ご覧ください。

あずき宿-テイクアウト2

 

お土産なんかにも最適です(^-^)

あずき宿-テイクアウト3

 

4.あずき宿の食レポ

今回は6ヶセットの大福をいただきました!

内容はこちらです。
・小倉、ショコラ、抹茶、ほうじ茶、きなこきゃらめる、れもんちーず

あずき宿-食レポ1

 

もうですね、一口食べた瞬間から虜になりました(≧0≦)

あずき宿-食レポ3

もちもちの皮は舌を動かせば千切れるほどやわらかいんです…。

 

そして中の餡はこんな感じで2層になっているんですが、これがまた絶妙!!!

あずき宿-食レポ2

初めての味わいでした。

これ、本当においしいです(T^T)

 

5.事前の予約がおすすめです

なくなる場合もあるので、まとめて注文する場合は事前予約がおすすめのことです。

あずき宿-テイクアウト-注意

 

いや本当においしいので、今後間違いなく人気がでると思っています!

事前の予約が必須になるかもしれません(・・;)

 

6.食べるのがもったいない和菓子の数々

奥の和室では土屋さんの作品の数々が展示されています。

あずき宿-和菓子の展示2

ゆくゆくは店内で和菓子をいただけるような飲食スペースも考えているそうですが、しばらくは展示エリアとして作品を見てほしいとのことでした。

本当に綺麗で繊細な作品が並んでいます。

是非こちらもじっくり御覧ください(^-^)

 

【香梅】
梅の花が咲き、風に乗って梅の香りが香るその情景を香梅と呼びます。日本では、花と言えば昔は初春の訪れを感じさせる「梅」でした。
梅をテーマにした伝説がたくさん残っています。

あずき宿-和菓子の展示4

 

【雪達磨】
雪達磨とは雪で達磨をもした雪遊びです。
達磨は縁起物とされ、『福達磨』と呼ばれ現在も親しまれています。

あずき宿-和菓子の展示3

 

あずき宿-和菓子の展示6

 

あずき宿-和菓子の展示7

 

7.あずき宿の基本情報

①営業時間/定休日/SNS

営業時間

10:00 ~ 15:00

テイクアウトのみ
※今後イートインも予定

定休日 月・火
駐車場

あり(約3台)

電話
SNS

twitter:こちらをクリック

Instagram:こちらをクリック

Facebook:こちらをクリック

Youtube:こちらをクリック

②アクセス/駐車場

住所はこちらです。

〒990-0810
山形県山形市馬見ケ崎1丁目18−14

所在地はこちらです。

 

8.まとめ

あずき宿-和菓子の展示5

この記事では、山形市の馬見ヶ崎にある話題の和菓子のお店「福来雀 あすき宿」について、基本情報や事前に知っておくと便利な情報を紹介しました。

舌だけでなく、目でも楽しめる絶品の和菓子。

是非足を運んでみてください(^-^)

関連記事
山形ぐらしでの節約術
山形暮らしの節約術-アイキャッチ画像

限りある生活費。

少しでも節約をして家族旅行や教育費に充てたいところです。

そこで、ケチケチな我が家が実践している節約術をまとめてみました。

1つ1つの効果は小さいですが、「塵も積もれば」ということで、トータルではなかなかの成果となっています。

この記事が気に入ったらいいね!またはフォローをお願いします☆★

フォローはこちらから⇒