山形市にある「べにっこひろば」。。。

大型遊具やおもちゃがたくさんあり、山形に住むママさんパパさんには非常に重宝する施設です。

しかも屋内と屋外と両方利用できるため、子ども達もあきることなく楽しむことができます。
※親にとってはちょっと大変な場合もありますが(^^;)

この記事ではべにっこ広場の基本情報に加え、屋内施設にスポットを当てて紹介したいと思います。

各種イベントの様子も紹介しているので、初めて利用する方だけでなく、何度か利用している方も参考にしていただければと思います。

参考記事

べにっこひろばの屋外施設の詳細はこちらをどうぞ

 

★★★その他の支援施設はこちらから★★★

1.べにっこひろばとは

山形市が運営する子育て支援施設です♪

平成27年5月21日にオープンしたとのことで、天童のげんキッズ同様、新品の遊具やおもちゃがたくさんあり、とてもきれいです!

また、屋内・屋外ともに遊べるので、天候に左右されず利用することができます(^-^)

我が家も、行くとこがないときの最終手段としてよく利用させてもらってます(笑)

 

2.利用料金/休館日/営業時間など

①利用料金

無料(一般利用)

②休館日(休園日)

・毎月第2木曜日(第2木曜日が祝祭日の場合は翌日)
・1月1日

大晦日でも営業してるんですね(゜0゜)

③営業時間

【屋内施設】・・・9:00~19:00
  ※あそびの大ホール・・・9:00~17:30
  ※たもくてきルーム・・・9:00~17:15
  ※わくわくコーナー・・・9:00~17:30

【屋外施設】
 (1) 4月~9月 9:00~18:00
  ※ちゃぷちゃぷひろば(噴水) ・・・10:00~17:00
  ※ふわふわどーむ(エアー遊具)・・・10:00~17:00

 (2) 10月~3月9:00~16:00
  ※一部施設が利用できない場合があります。

 

3.所在地

郵便990-0815
山形県山形市樋越22番地

4.館内マップ

 

べにっこひろば_マップ

※山形市HPより引用

5.受付

受付の様子です。

初めての利用時は名前や住所等を記入して利用者登録をする必要があります。

手続きとしてはすぐに完了します。

手続後はカードが発行されるので、次回利用からはこのカードを提示するだけでOKです 😛 

カードを忘れた場合も受付で手続きをすれば利用することができます☆★

べにっこひろば_受付

6.べにっこホール

さて、受付を済ませていざべにっこホールに入場です!

入った瞬間目に飛び込んでくるのがこの景色です 😯  😯  😯 

べにっこひろば_べにっこホール左

 

反対側も☆★

べにっこひろば_べにっこホール右

もーこんなのこどもは絶対楽しいですよ(≧▽≦)

本当に無料でいいんでしょうかと何故か不安になってしまいます(笑)

べにっこひろばのべにっこホールの外観1

 

ではでは、それぞれのエリアを紹介してきます☆★

①よちよちエリア(赤ちゃん~2歳)

こちらは赤ちゃん用のエリアです。

ハイハイやよちよち歩きの子が楽しめるおもちゃや設備が揃っています。

我が家の次男(1歳)ボールプールが気に入ったらしく、ひたすら中のボールを外に投げるという遊びに踊り狂っていました 😆 

そしてひたすらボールをとりにいくお父ちゃん…。

お疲れ様でした 😳 

べにっこひろば_べにっこホール7

上のボールプールの画像の奥のエリアです。

こちらもハイハイやつたい歩き、よちよち歩きのこどもを安心して遊ばせることができます 🙂 

べにっこひろば_べにっこホール8

②ふわふわエリア(3歳~6歳)

小学校就学前くらいのこどものエリアです。

そしてこれがべにっこひろばで一番人気のあるという「エアアスレチック」です。

べにっこひろば_べにっこホール9

全体がビニールでできているので、中のお子さん達も楽しそうに飛び跳ねていました(^^)

 

中にはすべり台もあります☆★

べにっこひろばのふわふわエリアノなかの様子

 

ふわふわのおもちゃに乗って跳んだり跳ねたりみんな汗だくで遊んでました♪

べにっこひろばのふわふわエリアノなかの様子1

土日や祝日なんかは並ぶこともあるほど人気です(><)

 

となりにはボールプールもあります☆★

次男はこちらが気に入ったようで、何かに取り付かれたようにボールを投げ続けてました(笑)

べにっこひろばのボールプールの様子

③わんぱくエリア(6~12歳)

こちらは小学生用のエリアです☆★

「たんけんゆうぐ」はべにっこひろばのシンボル的な遊具ですが、実際に近くで見るとその大きさにびっくりします(゜□゜)

べにっこひろば_べにっこホール1

反対側からの写真です☆★

べにっこひろば_べにっこホール2

 

 

隣にはトランポリンもありました。

中ではこちらもお子さんが汗だくで楽しそうに飛び跳ねていました(^-^

べにっこひろば_べにっこホール3

7.遊びの大ホール(体育館)

さて、こちらはべにっこホールの隣にある体育館です。

ちなみに、受付からも直接入場することができます。

べにっこひろば_体育館1

すごい元気で楽しそうな声が響いていました 🙂 

なんと卓球台も設置されています!

べにっこひろば_体育館2

おもちゃもたくさん用意されているので、しばらくは飽きることなく遊べそうです 🙂 

長男はこの画像の箱に乗ってひたすら引っ張ってもらってました 😆 

お父ちゃん、ほんとにお疲れ様でした 😥 

べにっこひろば_体育館3

ボールやフラフープといったおもちゃもあります☆★

べにっこひろば_体育館4

べにっこひろば_体育館6

8.多目的ホール

こちらはおままごと道具やダンボールでできたおうちなど、どちらかというと女の子向けのおもちゃがそろっていました。
※写真をあまりとれなかったので、今後行った際にUPします。

べにっこひろば_たもくてきルーム

9.わくわくコーナー

こちらもべにっこホールに隣接している施設です。

べにっこひろば_わくわくコーナー1

中はこんな感じです。

べにっこホールとは違い、静かな雰囲気です。 

ちょっと休憩がてら落ち着いて遊ぶのに重宝しそうです(^^)

パパも疲れたときは「ブロックで遊ぼう!」と上手く?こどもを誘って休憩してます(笑) 

べにっこひろば_わくわくコーナー2

中には木やプラスチックのブロックが置かれてます。

写真ではちょっとわかりにくいですが、どれもも結構な量ありましたよ(^-^) 

べにっこひろば_わくわくコーナー3

 

我が家の長男も初めて会うお兄ちゃんお姉ちゃんと仲良く遊んでました♪

べにっこひろばのわくわくコーナーのブロック遊び

 

10.絵本コーナー

こちらもべにっこホールに隣接しています☆★

べにっこひろば_えほんコーナー1

大きなアンパンマンとバイキンマンの人形があったので、長男は大喜びでした(^-^)

DVDを見ることもできます 🙂 

 

また、休日には紙芝居や人形劇などのイベントもあります☆★

こちらは人形劇の様子。。。

べにっこひろばの絵本コーナーの人形しばい

結構人気があるようで、館内放送の案内と同時に満席になりました(^^;)

 

11.休憩室

ここは飲食OKなので、お昼やおやつを食べることができます 🙂 

自販機もあります。

座敷があるのはありがたいですね 😳 

べにっこひろば_休憩室

 

12.イベント情報

べにっこ広場では、土日には上記の絵本コーナーの人形劇やあんぱんまん体操といったイベントが行われています(^-^)

アンパンマン体操の様子はこんな感じです♪

べにっこひろばのべにっこホールのイベント

みんな頭にキャラクターのお面をつけて楽しそうに踊ってますね(^-^)

 

その他にも、クリスマスやひな祭り、夏祭りといった季節のイベントもありますので、詳細は「べにっこひろばだより」をごらんください(^^)

 

13.まとめ

お昼過ぎにいったのですが、結局2時間まるまる遊びっぱなしでした 🙂 

こどもも気に入ったらしく、帰るときには号泣で、結局外でも遊んでから帰りました(^^;)

子育て支援施設だけあって、トイレや授乳質といった施設も充実しています 😛 

かなりおすすめの施設ですので、是非行ってみてください(^-^)

14.その他オススメの施設

村山地方

・げんきっず(天童市)
・けやきホール(東根市)
・産業科学館(山形市)
・やまぎんこども館(山形市)
・子育てランドあーべ(山形市)

山形県内

 

関連記事

この記事が気に入ったらいいね!またはフォローをお願いします☆★

フォローはこちらから⇒