山形を代表する「西蔵王公園」

この記事では特に子ども達に人気のある「冒険広場(ぼうけんひろば)」について徹底的に紹介していきます!

遊具も幼児から小学生まで遊べるものが揃っています♪

さらに!

芝生広場やバーベーキュー広場にも面しているので、非常に使い勝手がいいんです!!!

しかもトイレ(多目的トイレ付)も歩いて数分のところにあるので、冒険広場を拠点に丸一日遊べます≧▽≦)

我が家でも一番お世話になっているエリアです(^-^)

 

その他のエリアや開園期間、駐車場やトイレなどの情報はこちらにまとめています☆★

 

1.マップ

園内の案内図になります。

西蔵王公園-各エリアのマップ

 

今回紹介するぼうけん広場は赤丸のになります。

西蔵王公園-マップ-ぼうけん広場

 

2.駐車場

冒険広場の近くの駐車場は「北駐車場(赤枠右)」、「中央駐車場(赤枠中)」、「休憩施設駐車場(赤枠左)」になります。

一番近いのは北駐車場ですが、正直どこに停めてもそれ程違いはないかなぁという感じです。

西蔵王公園-ぼうけん広場の最寄駐車場

 

3.ぼうけん広場のレポ

ぼうけん広場のマップになります☆★

西蔵王公園_冒険広場

「こねずみのぼうけん」や「ミツバチのぼうけん」といったように、動物にちなんだ遊具が揃っています(^-^)

 

①クマのスロープ

西蔵王のシンボル的な遊具の1つともいえる大型の滑り台になります☆★

西蔵王公園_クマのスロープ

横にも縦にも長いすべり台で、一度に4人すべることができます(^-^)

 

上の写真は秋の終わりに行ったときの写真ですが、GWやお盆の時期はこんな感じになります!

西蔵王公園-ぼうけんひろば-くまのスロープ0

こども達の楽しそうな笑い声が響いてました♪

もちろん我が家のチビ達もはまったようで、何回も何回も滑っていました(^0^)

西蔵王公園-ぼうけんひろば-くまのスロープ22

 

こども達にとってはとっても楽しいこのすべり台ですが、1つだけ難点があります…。

そう、すべり台の上にいくまでの坂道が結構きついんです(X0X)

小さい子は途中から「だっこ!」になるかと思いますが、ママさん、パパさん、がんばりましょう!!!

西蔵王公園-ぼうけんひろば-くまのスロープ2

ホシママ
我が家はママとパパが交互にがんばりましたが、次の日は見事に筋肉痛になりました

 

 

 行楽シーズンは結構混みます! 滑る際には前の方がすべり台から降りたことを確認してください。特に、お子さんだけですべっていて前の人にぶつかってしまうということが見られました(><) また、すべり台が思っていた以上に良く滑ります! 小さいお子さんはなるべく一緒に滑ってあげてください。

 

小さいお子さん向けのすべり台もありますよ(^0^)

西蔵王公園-ぼうけんひろば-ミニすべり台

このミニ滑り台や「こねずみのぼうけん」、「みつばちのぼうけん」は地面にウッドチップが敷かれています。

西蔵王公園-ぼうけんひろば-ウッドチップ

よちよち歩きの赤ちゃんにはちょっと歩きずらいかもしれませんが、飛び跳ねたり走り回って遊ぶお子さんが多いので安心ですね☆★

 

となりにある回転台はコーヒーカップのように乗りながらまわすことができます☆★

西蔵王公園_回転台

 こちらも結構勢いよく回るので注意が必要です!

②ミツバチのぼうけん

ミツバチのぼうけんは写真のように蜂の巣のような形をした迷路になっています☆★

西蔵王公園-ぼうけんひろば-みつばちのぼうけん4

長男はコレが一番気に入ったようで、中々でてきてくれませんでした(^^;)

 

近くから見た様子です。

西蔵王公園_ミツバチのぼうけん1

迷路とはいいつつも、入口がたくさんあるので迷うことはないかと思います。

 

中の様子です。

西蔵王公園-ぼうけんひろば-みつばちのぼうけん1

秘密基地のような感じなので子ども達にとっては絶対楽しいですよね(≧-≦)

 

ちなみにこの遊具、上にも乗ることができます☆★

西蔵王公園-ぼうけんひろば-みつばちのぼうけん2

 

長男も張り切って登りましたが、思っていた以上に高かったのかしばらく座り込んで様子を見ていました(笑)

西蔵王公園-ぼうけんひろば-みつばちのぼうけん3

 

 

③こねずみのぼうけん

こねずみのぼうけんはトンネルを利用した迷路になっています☆★

西蔵王公園-ぼうけんひろば-こねずみのぼうけん2

こどもたちが楽しそうに迷路の中を走り回っていました(^-^)

上の写真のように、トンネルはこどもの高さに合わせているので、ママやパパには結構腰にきます(^^;)

すべり台同様がんばりましょう!!!

遠くからみた全景はこんな感じです。

西蔵王公園-ぼうけんひろば-こねずみのぼうけん1  

 写真ではちょっとわかりづらいかもしえませんが、所々坂道になっている部分があるので注意が必要です!

ホシママ
一応床はウッドチップが敷かれていますが、次男はこけておでこをすりむいてしまいました(^^;)

 

迷路の途中にはちょっとした遊具も設置されています♪

歯車や、

西蔵王公園-ぼうけんひろば-こねずみのぼうけん3

 

どうぶつのパズル、

西蔵王公園-ぼうけんひろば-こねずみのぼうけん4

こんなものがありました
(最後だけ遊具の名前がわからない(^^;))

西蔵王公園-ぼうけんひろば-こねずみのぼうけん5

 

 下の写真のように、トンネルにはネジが出ている部分があるので気をつけてください!

西蔵王公園-ぼうけんひろば-こねずみのぼうけん6

 

④どきどきざか

再掲になりますが、すべり台の横にある坂道に鳴ります。

西蔵王公園_回転台

天空のとりでに続く道ですが、特に何もない坂道となっています☆★

⑤ヤマザルのぼうけん

こちらは写真を撮り忘れたので今後アップします!

⑥天空のとりで

2018年5月6日時点ではテープが張られ使用不可となっていました。

今後利用できるようになったらアップしたいと思います。

 

4.トイレ

最寄のトイレは下の画像の黄色枠になります。

西蔵王公園-ぼうけん広場の最寄トイレjpg

 

障がい者対応となっており、おむつ替えもこちらでできます☆★

西蔵王公園_1西蔵王公園_トイレ1

 

子ども用の小さいおまるも設置されていました(^-^)

西蔵王公園_トイレ2

5.まとめ

子ども達が大好きな遊具が揃っているので、このエリアだけで半日以上は遊べそうです☆★

バーベキュー広場や芝生広場とも隣接しているので、組み合わせればたくさんの遊びができるかと思います。

 

 

その他のエリアや開園期間、駐車場などの情報はこちらをどうぞ(^-^)

 

 

関連記事

この記事が気に入ったらいいね!またはフォローをお願いします☆★

フォローはこちらから⇒