西蔵王公園-ぼうけんひろば-くまのスロープ0

 

 2020年は5月16日より利用制限解除となりました!!!

 

山形県を代表する観光地「蔵王」にある県内最大級の規模を誇る「西蔵王公園」。

たくさんのエリアがあり、満喫するには1日では物足りない程です(^-^)

我が家もサマーシーズンは月に2回はお世話になっている程で、子ども達が大好きな遊び場の1つです。

この記事では、「西蔵王公園」の基本情報や公園内の様子を紹介しています。

家族での思い出作りの参考にしていただければ幸いです(^0^)

 

 

1.西蔵王公園とは?

①概要

県内最大級の公園となっており、その広さは72.5ha!

なんと東京ドーム15個分にもなるんです!

ただ、東京ドーム〇個分って、山形にいるとイメージしづらい!!!
(私も行ったことないのでピンとこない!!!)

ということで、身近なイオンモール天童と比較してみました!

イモ天の敷樋面積が14haなので、ざっくりイモ天5個分となります!!!

こう考えるとめちゃめちゃ広いですね(゜゜;)

 

公園内には大型遊具、芝生広場、アスレチック広場、バーベキュー広場、キャンプ場などなど、一日中遊ぶことができるアクティビティが盛りだくさん!

本当に広いので、別のエリアに行く際は車で移動しています(笑)

 

②マップ

 

 

2.冒険広場

冒険広場は公園内の北側に位置しています。

最寄りの駐車場は下記マップの赤枠3か所となっていますが、右2つがおすすめです。

西蔵王公園-ぼうけん広場の最寄駐車場

①クマのスロープ

まずはシンボルともいえるこちらの大型すべり台から!

西蔵王公園_クマのスロープ

横にも縦にも長い「クマのスロープ」。

横に並んで手をつないで4人で滑ることもできます(^-^)

見た目以上に表面がつるつるで、大人の私でも「ヒュンッ」となりました(笑)

 

スロープの頂上からは冒険広場を見渡すことができます。

西蔵王公園-ぼうけんひろば-くまのスロープ0

こうして上から見てみると結構急ですね。

子ども達も初めてすべるときは「一緒にすべろう?」と不安げでしたが、1回すべった後は親の存在も忘れ取りつかれたように無限ループになっていました(^^;)

 
・滑る際には前の方がすべり台から降りたことを確認してください
・すべり台が思っていた以上に良く滑るので御注意下さい
・両脇の登り口が急斜面で滑りやすいので御注意下さい

 

ちょっと怖いかなぁという小さいお子さんにも簡易的なすべり台があるので御安心ください(^-^)

西蔵王公園-ぼうけんひろば-ミニすべり台

 

②ミツバチのぼうけん

こちらも大人気の立体型の迷路「ミツバチのぼうけん」です。

西蔵王公園_ミツバチのぼうけん1

 

長男はコレが一番気に入ったようで、中々でてきてくれませんでした(^^;)

西蔵王公園-ぼうけんひろば-みつばちのぼうけん1

秘密基地のような感じで、子ども達にとっては絶対楽しいですよね(≧-≦)

迷路とはいいつつも、入口がたくさんあるので迷うことはないかと思います。

ちなみにこの遊具、上にも乗ることができます。

 上に登る際は落下に御注意下さい

 

③こねずみのぼうけん

「ミツバチのぼうけん」の隣にある「こねずみのぼうけん」はトンネル型の平面迷路になっています。

西蔵王公園-ぼうけんひろば-こねずみのぼうけん1

こちらも兄弟2人で楽しそうに走り回っていました(^-^)

 

ただ、こちらの写真のように、トンネルはこどもにとって丁度いい高さになっているんです…。

西蔵王公園-ぼうけんひろば-こねずみのぼうけん2

一緒に遊ぶ場合はひたすら中腰となるので覚悟が必要です(^^;)

 

トンネルにはネジが出ている部分があります。

西蔵王公園-ぼうけんひろば-こねずみのぼうけん6

通常の利用であればけがをする事はほとんどないと思いますが、やんちゃな子はトンネルの上を乗り越えようとする可能性もあるので御注意下さい。

 

 

④どきどきざか

「クマのスロープ」の隣に位置する「どきどきざか」。

西蔵王公園_回転台

途中にはコーヒーカップのような回転遊具が2基あります。

簡単な力でも回すことができました。

 回転中は近づかないようにご注意ください

3.芝生広場

まずは芝生広場の全景を御覧ください!

西蔵王公園-芝生広場-全景

本当に広い!

もうボール遊びでも鬼ごっこでもかけっこでもなんでもできてしまいます(^-^)

 

芝生広場は2018年、2019年と新しく遊具が設置されました。

2018年に設置されたのがこちらの「ユニバーサルブランコ」です。

西蔵王公園-芝生広場-ユニバーサルブランコ1-全景

 

西蔵王公園-芝生広場-ユニバーサルブランコ33

4台中2台のブランコがすっぽりとはまるタイプなので、ブランコに乗れない小さいなお子さんでも利用できます。

 

2019年には「周回型ターザンロープ」や「ブランコ」も設置されました。

 

その他にもスプリング遊具などが設置されています。

西蔵王公園-芝生広場-乗り物遊具

 

「芝生広場」の端にはテーブルやベンチなども設置されています。

西蔵王公園-芝生広場-ピクニックベンチ

 

芝生広場を満喫するのにこちらのアイテムがおすすめです(^-^)

・サッカーボール
・野球(グローブ、バット)
・フリスビー
・バトミントン
・レジャーシート
・ミニテント(ワンタッチ/サンシェード)

 杭を指す様な宿泊用のテントはキャンプ場以外では使用禁止なのでご注意ください

 

特にミニテントは必須と言っても過言ではありません!

拠点にして荷物を置いたりお昼を食べたり休憩したりと、かなり重宝します。

 

また、駐車場ですが、「冒険広場」と同様に北側3か所の駐車場がおすすめです。

 

4.森の広場

「森の広場」は木製のアスレチック遊具をメインに楽しめるエリアです。

対象年齢が6歳~と、小学生以上のお子さんが対象となっいます。

後ほど紹介する「森の遊び場」と比べると低学年向けといった印象です。

【キッズコンビ】

  西蔵王公園_すべり台

 

【ジグタップ】

西蔵王公園_ジグタップ

ロープを使って丸太から落ちないように向こう側まで渡る遊具です。

これは結構大人でも難しかったです(^^;)

 

【ドキドキ橋】

西蔵王公園_ドイドキ橋

こちらもロープを使いますが、ジグダップが横の動きだったの対して縦の動きになります。

こちらもなかなか体力を使います!

 

【人工芝スベリダイ】

西蔵王公園_人工芝スベリダイ

これも絶対楽しくて帰れないやつですね(笑)

今回は何も準備してなかったので利用できませんでしたが、次はダンボールあたりを盛ってこようと思います(^-^)

ソリとかも使えそう?

 

【丸太ステップ】

西蔵王公園_丸太ステップ

丸太の上を歩いて渡りきる遊具です。

パッと見危なそうに見えますが、ステップの周りはウッドチップが敷かれているので、余程無茶をしなければ大きなケガはしないかと思います。

簡単な擦り傷・切り傷はしょうがないですね(^^;)

 

5.森の遊び場

木馬やテーブルベンチ

西蔵王公園-森の遊び場-遊具-木馬

 

ローラーすべり台

西蔵王公園-森の遊び場-遊具-ローラーすべり台

 

坂のぼり

西蔵王公園-森の遊び場-遊具-坂登

 

すべり台やつり橋のある大型遊具

西蔵王公園-森の遊び場-遊具-大型

 

丸田わたり

西蔵王公園-森の遊び場-遊具-丸太わたり

 

ボルタリングのような遊具

西蔵王公園-森の遊び場-遊具-ボルダリング1

 

ボルタリング

西蔵王公園-森の遊び場-遊具-ボルダリング2

 

ターザンロープ

西蔵王公園-森の遊び場-ターザンロープ

 

丸太階段の遊具

西蔵王公園-森の遊び場-遊具-猛省遊具

 

スパイダーネット

西蔵王公園-森の遊び場-遊具-スパイダーネット

 

めちゃめちゃ長いローラーすべり台

西蔵王公園-森の遊び場-遊具-ロングすべり台

 

奥にある小さい子ども用の遊具

西蔵王公園-森の遊び場-遊具-小さい子ども用

 

駐車場の北側にあるトイレ(多目的トイレあり)

西蔵王公園-森の遊び場-トイレ

 

駐車場の様子

西蔵王公園-森の遊び場-駐車場 

 

6.バーベキュー広場

 

7.キャンプ場

今後アップ予定

8.自由広場

今後アップ予定

9.日本の庭園

今後アップ予定

 

10.西蔵王公園の基本情報

①開園時間/休園日/SNS等

開園時間

特に制限なし

休園日 冬季休園
※主に12月上旬から4月下旬まで
駐車場

6か所、計629台

料金 無料
SNS

公式ホームページ:こちらをクリック

②アクセス/駐車場

住所はこちらです。

〒990-2421
山形県山形市大字岩波上桜田

所在地はこちらです。

 

駐車場は園内に6か所あり、計629台(普通車611台、大型車18台)駐車可能です。

 

(参考)こちらの記事もチェック!

①おすすめグッズやおもちゃ

 

③グルメ

 

 

 

関連記事
山形ぐらしでの節約術
山形暮らしの節約術-アイキャッチ画像

限りある生活費。

少しでも節約をして家族旅行や教育費に充てたいところです。

そこで、ケチケチな我が家が実践している節約術をまとめてみました。

1つ1つの効果は小さいですが、「塵も積もれば」ということで、トータルではなかなかの成果となっています。

この記事が気に入ったらいいね!またはフォローをお願いします☆★

フォローはこちらから⇒