東根市にある無料の子どもの遊び場「あそびあランド」の紹介です。

山々に囲まれた広大な敷地の中には、体を思いっきり使って遊べる遊具や遊び場が盛りだくさんです!

県内のみならず、宮城や福島などの県外の方も多く足を運ぶほど・・・。

この記事では、大人気のあそびあランドの基本情報(駐車場、営業時間等)や屋外/屋内の各エリアを徹底的に紹介します!

同様の施設である「山形市のべにっこ広場」「天童市のげんキッズ」とはまた違う遊びを満喫できるので、是非足を運んでみてください

 

 

1.あそびあランドとは?

平成25年5月にオープンした山形県の東根市にある公園です。

こどもの自主性・社会性・創造性を育む場として、極力遊びに関する制限をなくし、「自分の責任で自由に遊ぶ」をテーマとして様々な設備が用意されています。

農業体験などの様々な活動も体験することができるそうです。

4ヘクタールもある敷地には5つのゾーンがありますが、なんといっても一番人気なのはシンボルゾーンにある「大けやきっち」という巨大なシンボルです。

上の写真の右側にあるタワーみたいなやつですね。

息子も一番気に入って一時間以上遊んでました(^^;)

 

2.開園期間/駐車場/所在地/園内マップ 等

①基本情報

開園時間

【 夏期:4月1日~9月30日】
 9:00~18:00

【 冬季:10月1日~3月31日】
 9:00~16:00

※夏季と冬季でオープンの時間帯が違うので注意が必要です

定休日

・ 毎月第2水曜日
※祝日の場合翌日
※8月のみ第4水曜日 )
・ 12月28日~1月4日

駐車場

91台(内、障害者用3台)

利用料 無料
電話番号

0237-43-5551

SNS

公式HP:こちらをクリック

ブログ:こちらをクリック

facebook:こちらをクリック

 

②住所/所在地

住所はこちらです。

〒999-3721
山形県東根市東根乙1119番地1

 

②園内マップ

園内マップです
※クリックで拡大できます

あそびあ_マップ

 

4.あそびあランドの魅力を紹介

それではあそびあランドの各エリアを紹介していきます!

①大けやきっち

なんといってもメインのシンボルエリアにある「大けやきっち」ですよね(^-^)

途中に「ザリガニ池」や「ふんすい広場」があるんですが、息子はそれらには目もくれず走っていきました(笑)

 

あそびあ_大けやきっち1

 

全体がネットで覆われた設備になります。

息子はなぜか反対側に回って登り始めました。

あそびあ_大けやきっち2

写真のとおり、結構急です。

 傾斜が急な場所もあるので、小さいお子さんの場合はご注意ください

こけると一気に下まで転がりそうです。

こっちには目もくれず、何かに取り付かれたように登る我が息子(笑)

あそびあ_大けやきっち3

 

一気に頂上まで登っていきました。

それにしても、壁も床も本当に全部ネットでできています☆。

あそびあ_大けやきっち4

 

頂上の様子に着きました!

あそびあ_大けやきっち10

ここでは円周上にネットがはられており、ぐるりと回ることができます。

 

また、大けやきっちは中央の真下の部分から登ることもできます。

あそびあ_大けやきっち6

 

一応落ちたときのように補助はしていましたが、一度も足を踏み外したりはなく、1人で何度も頂上まで登っていました。

あそびあ_大けやきっち8

ほんとうに何かにとりつかれたようにひたすら登ってました(^^;)

段差や階段を乗り越える度に「のぼれたぁ」と嬉しそうに報告してくれました。

 

ただ、ついていく親にとっては今までで一番きつい遊具でした(^^;)

私も旦那も手足がプルプルで、次の日は案の定筋肉痛に教われました…。

あと、サンダルはやめたほうがいいです。

ネットに足が取られてかなり登りづらいです…。

旦那は足の裏と甲の筋肉痛がひどく、次の日はヨチヨチ歩きでした(笑)

 

②ふんすい広場

こちらも大けやきっちと並んで人気のある水遊びエリアです。

この日もたくさんのこども達が楽しそうにあそんでました♪

夏場にあそびあに来る場合水着は必須です!

あそびあランド-ふんすい広場の様子

 

個人的にちょっと感動したのがこちら。

あそびあランド-ふんすい広場の着替えエリア

なんど子ども用のお着替えエリアが設置されていたんです!

今まで行った水遊びのできる公園とかにはなかったなぁ。

まぁ、結局子ども達は外でお着替えしたんですけどね(^^;)

 

③ザリガニ池

こちらは特に男の子に人気のザリガニ池です。

あそびあ_ザリガニ池

中に入って捕まえてもいいのかな?

マップの絵では池に入って捕まえてるみたいだけど・・・。

今度確認してみます!

 

④冒険広場のプレイゾーン

こちらは工具を使って木やがらくたを使った工作や泥遊びをすることができます。

あそびあ_冒険ゾーン

曜日ごとに遊べる内容も異なってくるみたいですね。。。

あそびあ_プレイパーク

 

この日は木工体験をやっていました。

あそびあランド-プレイパークで木工遊び

色々な木材をのこぎりや金づちを使い、思い思いの作品を作っていました。

小学生くらいのお子さんに人気のようでした。

 

また、奥にはかんたんなアスレチック遊具もあります。

あそびああそびあ_アスレチックアスレチック

 

中央には木造の休憩所があり、けん玉やコマ等の昔のおもちゃも用意されています。

あそびあランド-休憩所の外観

 

息子はコマが気に入ったようで頑張って回そうとしてました
※上手く回せずこの後泣き叫びます…

あそびあ_おもちゃ

 

砂場遊びもできました(^-^)

あそびあ_どろんこ広場

スコップやバケツなどもたくさんあり、自由に使うことができます⚡

結構汚れるので、着替えを持っていくことをおすすめします !

 

休憩所にはトイレや手洗い場もあります。

あそびあ_冒険ゾーン休憩所

わざわざ管理棟まで行かなくていいので助かりました。

 

手洗い場にはハンドソープも常備されていました(^-^)

あそびあランド-休憩所の手洗い場

 

⑤ふわふわドーム

このゾーンには赤ちゃんや歩き始めのこどもでも遊べる「よちよちロード」や人気の「ふわふわドーム」があります。

ふわふわドームの様子です☆★

あそびあ_ふわふわドーム

こちらも楽しそうな声が響いてましたね(^-^)

写真は撮り忘れましたが、よちよちロードでも赤ちゃん連れの親子が楽しそうに遊んでいました☆★

 

⑥斜面ゾーン

こちらは芝生の斜面であそべるゾーンです☆★

あそびあ_斜面すべり台

女の子の姉妹が楽しそうにソリすべりをしていました

うちも持ってくればよかったぁ~~~(><)

次はリベンジです!!!

あそびあ_すべり台

 

⑦農協体験ゾーン

今回は人が誰もいませんでした。。。

スズメバチの影響かな?

次回きたとき行ってみようと思います!!!

 

 

5.管理棟は室内でも遊べます

駐車場のすぐとなりにある管理等です。

あそびあ_管理棟1

 

反対側の幼児広場ゾーンからの写真です。

あそびあ_管理棟裏側

管理等の裏の入口付近には自販機が設置されています。

 

管理棟の入口をの様子です。

あそびあ_管理棟2

室内は全て木造りとなっていて、入った瞬間から木の香りにつつまれます。

 

1Fには授乳室とトイレがあり、こちらも自由に利用できます。

平成25年にオープンということで、どちらもとてもキレイでした(^-^)

あそびあ_授乳室

ちゃんとこども用サイズのトイレもあります。

カワイイ(^^)

あそびあ_トイレ

 

2Fには多目的広場も!

結構おもちゃや絵本も種類が多かったので、ちょっとつかれたらここで遊ぶのがおすすめです!

ベランダからの景色もとってもきれいでした。

6.ママさんお役立ち情報

①持って行くとよいもの

使うかは別として、こんなものを持っていくといいなと思いました。

・着替え(泥遊び)
・水着(噴水での水遊び)
・ソリ or ダンボール(斜面ゾーン)
・虫取りあみ、かご
・敷物
・簡易テント

②トイレ

トイレは園内に2箇所ありました。

あらかじめ場所だけ把握しとくとよいと思います☆★

どちらのトイレもおむつ台がありました!

ありがたいです

③ベビーカー

園内はバリアフリー化されているので問題なく使えました♪

一部砂や芝生の箇所が歩きにくい程度です☆★

 

7.まとめ

思っていた以上に設備が整っていてびっくりしました

着替えやお昼など、事前に準備をすれば1日中あそべそうでした

あとは親の体力次第でしょうか(^^;)

皆さんも機会があれば是非いってみてください☆★

 

 

関連記事

この記事が気に入ったらいいね!またはフォローをお願いします☆★

フォローはこちらから⇒