【山形日帰り観光レポ】銀山温泉(尾花沢市)|気軽に大正ロマン気分を味わえる!
 営業時間や定休日等は取材時点のものです。
コロナウイルスの影響や季節により変更となる場合もあるので、来店時は事前にSNSや店舗に御確認ください。

 

 

 
.

 

 

 

ジジ
どうも~!
やまがたぐらしライターのジジでーす!

山形県尾花沢市(おばなざわし)の「銀山温泉」へ日帰り観光に行ってきました。

県内はもちろん、県外や海外の方も来客するほど人気がある、山形を代表する温泉街です!

宿泊も温泉もなしの日帰り旅行でしたが、それでも十分楽しめました!

 

 この記事では「銀山温泉」さんについての基本情報や、事前に知っておくと便利な情報をご紹介します。

 

 

 

 

▼▼▼体験レポ▼▼▼

やまがたぐらし限定特典あり!

ボルダリングハウス358-アイキャッチ

▲▲▲体験レポ▲▲▲

 

 

 

銀山温泉とは?

 

銀山温泉とは、山形県尾花沢市にある温泉街です。

その風景はまるで、大正時代にタイムスリップしたかのような、とてもノスタルジックな町並みをしています。

山形の観光名所で、県外や海外の方にも人気のあるスポットの1つです。

その美しい風景から「千と千尋の神隠しのようだ!」という声も上がっています。

 

 

 

銀山温泉|2つの日帰り専用駐車場

 

銀山温泉付近には「宿泊客専用の駐車場」と「日帰り客専用の駐車場」があります。

日帰り観光で来る方は「宿泊専用の駐車場」には停められませんのでご注意ください。

 

そして「日帰り専用の駐車場」は2つあります。

  1. 共同駐車場
  2. 大正ロマン館

 

ジジ

初めて行く方にはわからないこともあるので、「日帰り専用駐車場」について詳しく説明していきますね。

 

日帰り専用駐車場 ①共同駐車場

 

住所

山形県尾花沢市大字銀山新畑381-3

料金 無料
収容台数 約20台

 

銀山温泉に向かって道路を進んでいくと右手に「銀山温泉 共同駐車場」という看板があり、この看板を右に進むと約20台停められる無料の「共同駐車場」があります。

場所は銀山温泉から約600メートルほど手前にあるので、約10分もあれば歩いて温泉街まで行くことができます。

 

看板が少々見づらい場所ですが、ここを見落としてしまうとこの先日帰り駐車場はなくなってしまいます。

その場合、どこかの宿泊専用の駐車場でUターンしなければならなくなるので注意しましょう!

 

ジジ
なんと、冬期はこの「共同駐車場」が使えなくなっていました。

 

銀山温泉ー共同駐車場1

冬期の写真です。

ご覧の通り、冬期は雪に埋もれていて駐車場は使用できない様子。

さらに共同駐車場が開放されていたとしても20台程度しか停められませんので、ご利用の場合は早めの到着がおすすめです。

※冬期は共同駐車場閉鎖されますので、不安な方は銀山温泉案内所に確認を!

銀山温泉案内所:0237-28-3933

 

他にも大正ロマン館からバスが出ているようですね。

詳しく紹介します!

 

日帰り専用駐車場 ②大正ロマン館とシャトルバス

銀山温泉ー駐車場1

住所

山形県尾花沢市大字上柳渡戸字十分一 364-3

料金 無料
収容台数 約100台

 

共同駐車場が満車の場合や冬期の駐車場は「大正ロマン館」がおすすめです。

場所は共同駐車場から約1.1キロ戻ったところにあり、料金も無料で収容台数は100台あります。

 

ただし、ここから銀山温泉街は1.5キロほど。

健康のため歩くのもいいですが、坂道もあって結構大変です…笑

 

ジジ
しかしそんな方のために、往復でシャトルバスが出ています!

 

銀山荘さんのサイトに料金や運行時間が紹介されていますので、最新情報はそちらをご確認ください。

 

銀山温泉ーシャトルバス

シャトルバスの料金と運行時間です。

往復終日乗り放題

一律1名300円

小学生以下 無料
運行時間 9:00〜17:00

 

銀山温泉ー行きバス停

バス乗り場は、大正ロマン館の左手にある「赤いポスト」のようなところです。

この「赤いポスト」に呼び出しボタンがあり、呼び出すとシャトルバスが来てくれるシステムになっています。

※シャトルバスの運行有無は、銀山温泉案内所で確認することができるので、こちらも事前に確認を!

銀山温泉案内所:0237-28-3933

 

銀山温泉ーバス内

ついでにバス内からの景色です。

雪!笑

 

銀山温泉ー帰りバス停

こちらが銀山温泉側のバス停です

ここから銀山温泉までは歩いて5分くらいです!

 

銀山温泉ー帰りバス停2

帰りもここからバスに乗っていくので場所を忘れないように!

大正ロマン館にもあった「赤いポスト」のようなものが近くにあるので、帰りもバスを呼び出すことができますよ!

 

ちなみにバス停には次のような時刻表が載っています↓

おわかりの方もいるかと思いますが、この時刻表は「大石田駅行き」と「山形空港行き」の時刻表です!

私たちはこの時刻表を「シャトルバスの時刻表」と勘違いしてしまいました。笑

 

シャトルバスは呼べば来てくれます!

この少ない本数で回っていませんので、私たちのように間違えないように気をつけてくだい!笑

 

 

 

銀山温泉|バス停から銀山温泉街まで

銀山温泉ーバス停から銀山温泉街まで1

さて、バスから降りてようやく銀山温泉まで歩くことができます!

ここから歩いて5分ほどで銀山温泉です。

 

銀山温泉ーバス停から銀山温泉街まで2

バス停から少し進むと、上から銀山温泉街を見下ろすことができます。

開放感があって気持ちがいいですよ!
(この日は風が強くて?ポールが倒れていました。笑)

 

銀山温泉ーバス停から銀山温泉街まで3

下り道を進んでいきます。

 

銀山温泉ーバス停から銀山温泉街まで4

到着しました銀山温泉街!

駐車場探しにちょっと苦戦しましたが、ようやく到着です!

 

銀山温泉|観光&施設紹介!

あいらすげーな

銀山温泉ーあいらすげーな2

それでは早速、銀山温泉の町並みを観光していきますよー!

まず右手に見えてきたのが「あいらすげーな」というカフェ!

 

ここでは宿泊のお客様限定で「大正ロマン」の貸衣装を貸出しているようです。

袴姿に身を包めば、さらに大正ロマンの雰囲気を味わうことができます↓

銀山温泉ーあいらすげーな3

あいらすげーな公式HPより引用

 

 

残念ながら冬期はお休みのようで閉まっていました。

詳しくはホームページをご覧ください。

 

西塚菓子舗 明友庵

次に見えてきたのが「西塚菓子舗 明友庵」さん。

現在閉店してしまった「はいからさん通り」で人気だった「はいからさんのカリーパン」や様々なお菓子を売っているお店です!

 

銀山温泉ー西塚菓子舗 明友庵2

別アングルからの「西塚菓子舗 明友庵」 さん。

 

銀山温泉ーカレーパン

大人気の「はいからさんのカリーパン」!

食べ歩きにちょうどいいのでぜひ!

 

銀山温泉ー町並み1

「西塚菓子舗 明友庵」さんを過ぎ、橋を渡ると銀山温泉らしい景色が見えてきましたよ!

 

野川とうふや

銀山温泉ー野川とうふや1

橋を渡ると左手には「野川とうふや」さんがあります!

元祖銀山豆腐としてテイクアウト専門で豆腐を提供しているお店です。

 

銀山温泉ー野川とうふや2

中でも「生豆腐」や「湯豆腐」は人気ですよ!

立ち食いで食べられるスタイルなので、こちらも食べ歩きにおすすめです!

 

休憩所

銀山温泉ー休憩所1

「野川とうふや」の向かいには、休憩所があります。

 

銀山温泉ー休憩所2

この日は風が強かったので、この休憩所には何度も助けられました!笑

テーブル2つにベンチが3つあります。

 

銀山温泉ー休憩所3

温かい飲み物やジュースもあるので、一息つきたい方はぜひ!

 

銀山温泉ー休憩所4

外には灰皿もありました。

愛煙家さんたちには嬉しいですね!

 

和楽足湯(わらしゆ)

銀山温泉ー足湯

「野川とうふや」さんの先を進んでいくと「和楽足湯(わらしゆ)」があります。

ここの足湯は無料で入ることができ、足を温めながら食べ歩きグルメを楽しむスポットとして人気です。

 

足を拭くタオルなどは先程紹介した「野川とうふや」さんで販売しています↓

銀山温泉ー足湯タオル

 

散策

銀山温泉ー町並み2

さてここからは銀山温泉街を散策していきます♪

ここからはノスタルジックな町並みが続いていきますよー!!

雰囲気出てきましたね♪

 

銀山温泉ー町並み3

銀山温泉ー町並み4

本当にタイムスリップしたかのような景色です!

 

銀山温泉ー町並み5

大正ロマン感じるこの建物たちはすべて旅館になっており、実際に予約して宿泊することができます。

今回は日帰り観光だけですが、今度は宿泊レビューをしたいところですねー!

 

銀山温泉ー町並み6

銀山温泉ー町並み7

銀山温泉ー町並み8

奥へ進んでいくと、新しく生まれ変わったように綺麗な旅館が続いてます。

 

銀山温泉ー町並み9

こちらの旅館は現在(2022,3月)改装中でした。

 

銀山温泉ー町並み10

赤い橋がかわいいですねー♪

 

銀山温泉ー町並み11

奥へ進むとお酒が飲めるレストランも!

 

銀山温泉ー町並み12

お土産屋さんもありました。

 

銀山温泉ー町並み13

さらに奥へ進みます!

(妻の頭が写り込んでしまいました。笑)

 

銀山温泉ー町並み14

ここに来てトイレがありました。

 

 

銀山温泉ー町並み15

一番奥にはおそば屋さんが!

 

銀山温泉ー町並み16

そしてこの雪の山!

この奥には大きな滝が見えるスポットになっているらしいです。

私たちは小さい子どもも一緒だったので、この雪山を登っていくことはできませんでした。

 

ですが果敢にも、この雪山を登っていく男の人たちもいましたよ!笑

 

銀山温泉ー滝

実際はこんな滝が見れるようです!

雪がなくなったら見に来たいですね!笑

 

 

ジジ
話を銀山温泉に戻しますが、夜になると景色は一変!
大正ロマン感がさらに100倍増します↓

 

銀山温泉ー夜景

いや綺麗ですね。

今回は実際に見ることができなかったのが本当に悔しいです。笑

(小さい子どもがいたため、今回は早く帰宅しました)

 

銀山温泉|大正ロマン館へ戻って帰宅

銀山温泉ー大正ロマン館1

シャトルバスの運行時間が17:00までということで、今回の日帰り観光はこれにて終了!

帰宅する前にせっかくなので大正ロマン館に立ち寄ってきました。

 

銀山温泉ー大正ロマン館2

銀山温泉ー大正ロマン館1

大正ロマン館の中にもレストランがあります。

 

銀山温泉ー大正ロマン館レストランメニュー

メニューはこちらから!

 

銀山温泉ー大正ロマン館カリーパン

はいからさんのカリーパンも大正ロマン館に売っていますよ!

人気商品なので、早く買わないと売り切れてしまう場合もあるそうです!

 

銀山温泉ー大正ロマン館チーズまんじゅう

他にもチーズまんじゅうなども!

 

銀山温泉ー大正ロマンスイカ大福

尾花沢名物を使った「スイカ大福」!

どんな味か気になりますね!

 

銀山温泉ー大正ロマン館揚げパン

揚げパンも!

 

銀山温泉ー大正ロマン館お土産屋コーナー1

お土産メニューもかなり豊富に揃っていました!

くじら餅や漬物、はいからさんのカリーパンのカレーや銀山温泉のパズルなんかもありましたよ!

 

銀山温泉ー大正ロマン館お土産屋コーナー2

なんと「マツコの知らない世界」で取り扱われた鳥中華も!

悩むほどたくさんのお土産がありました!

 

銀山温泉|注意点

 

さいごに、銀山温泉を日帰りで観光するために注意点をまとめました。

 

注意点
  1. 銀山温泉には「宿泊専用駐車場」と「日帰り専用駐車場」がある
  2. 日帰り専用駐車場は「共同駐車場(約20台)」と「大正ロマン館(約100台)」の2つ
  3. 大正ロマン館からはシャトルバスが呼び出すことができる
  4. シャトルバス運行時間は9:00〜17:00(料金は300円小学生以下無料)
以上が銀山温泉日帰り観光での注意点でした。

初めての方には駐車場の場所がわからず苦戦するかと思いますが、銀山温泉は非日常気分を簡単に味わえる場所になっています。

まだ行ったことがない方はぜひ!

おすすめです!

(参考)おすすめ記事

 

 

 営業時間や定休日等は取材時点のものです。
コロナウイルスの影響や季節により変更となる場合もあるので、来店時は事前にSNSや店舗に御確認ください。

 

 

 

関連記事
もう購入しましたか!? 山形ラーメンバイブル!

山形のラーメンに特化した雑誌「極旨!! 山形の最強ラーメン'22〜'23」が2022年5月23日に発売されました。

登場するラーメンはなんと190杯!

総額約13,000円相当のお得なクーポンも付いてくるとのこと。

ラーメン好きの皆さん、お買い忘れなく!!!

 

 

 

 

新着記事情報