山形の蔵王温泉街の中心部にある「新左衛門の湯」さんに行って来ました。

ふらっと立ち寄ってみたお店でしたが、豊富なお土産品と足湯、たまこんやアイスクリームなどなどを堪能してきました(^-^)

その他にもお食事処や天然温泉などもあり、蔵王を満喫できるお店となっています。

この記事では、「新左衛門の湯」さんの基本情報や実際の店内の様子などを紹介したいと思います。

蔵王温泉に行った際には是非立ち寄っていただきたいお店の1つですので、参考にしていただければと思います。

 

1.新左衛門の湯とは?

蔵王温泉街の中心部、蔵王中央ロープウェイの温泉駅の向かい側にある観光施設になります。

天然温泉、お食事、お土産屋と、手軽に蔵王を楽しめるスポットになっています。

お店のすぐとなりには無料の足湯もあり、秋~冬の休日や行楽シーズンには多くの人で賑わっています。

1999年にオープンとのことで20年近く経ちますが、店内はものすごくキレイなのでつい最近できたお店なのかと思っていました(^-^)

お土産屋さんは蔵王を代表するお土産に加え、山形県内のお土産が並んでいます。

ふらっと立ち寄るだけでも楽しめるお店になっています。

 

2.新左衛門の湯の基本情報

①営業時間/定休日/SNS

 

営業時間

【お湯処/お土産処】
平日 ・・・10:00~18:30(受付は18:00迄)
土日祝・・・10:00~21:30(受付は21:00迄)

【お食事処】
平日 ・・・10:00~18:30( LO 18:00)
土日祝
ランチ ・・・11:30~15:30( LO 15:00)
ディナー・・・17:30~20:30( LO 20:00)

料金

【お湯処】
大人・・・700円
子供・・・400円
三才以上幼児・・・200円

定休日

水曜日が多いですが、不定休のためHPを参照ください
HPはこちらをクリック

駐車場

あり(無料)
※冬季は 300円/1h となります。
 ただし、入浴で3h,1000円以上買物で1h無料

電話/FAX

TEL.023-693-1212
FAX.023-693-0333

SNS

公式ホームページ:こちらをクリック

Facebook:こちらををクリック

twitter:こちらをクリック

 

②所在地

住所はこちらです。

〒990-2301
山形市蔵王温泉川前905

 

所在地はこちらです。

 

 

.新左衛門の湯の外観や内装

施設の外観がこちらです。

新左衛門の湯-外観

入口から入って左側は飲食エリアになっており、奥にはお湯処やお食事処につながっています。

新左衛門の湯-お土産処伊勢屋-店内の様子1

 

反対の右側や民芸品や小物などのエリアになっています。

新左衛門の湯-お土産処伊勢屋-店内の様子2

 

.新左衛門の湯の豊富なお土産

①お菓子などの食べ物系

こちらには県内や蔵王を代表するお菓子や食べ物が並んでいます。

手前に写っているのが定番中の定番の「樹氷ロマン」になります。

新左衛門の湯-お土産処伊勢屋-お土産1

 

こちらも山形県民なら誰もが知っている「おしどりミルクケーキ」です。

新左衛門の湯-お土産処伊勢屋-お土産4

ケーキと名前が付いていますが、板状になっていて結構硬いです(^^;)

さくらんぼ味のハイチュウやぷっちょもお土産としては万能です。

 

山形の新品種「つや姫」を使用したお菓子も並んでいました。

新左衛門の湯-お土産処伊勢屋-お土産2

 

山形を代表する菓子メーカーの「でん六」さんの商品もあります。

新左衛門の湯-お土産処伊勢屋-お土産3  

でん六豆やポリッピー、ピーナッツ菓子なんかも有名ですね。

キャッチコピーの「マメに生きる」はよくできたキャッチフレーズだなぁと感心してしまいます(^-^)

 

その他にも米沢牛を使用したちょっとリッチなポテトチップスや

新左衛門の湯-お土産処伊勢屋-お土産5

 

蔵王で製造した乳製品なども並んでいました。

新左衛門の湯-お土産処伊勢屋-お土産9

新左衛門の湯-お土産処伊勢屋-お土産6

②日本酒やワイン

日本酒やワインのコーナーもあります。

山形では日本酒やワインの製造も盛んで、国内や世界の品評会などで多くの賞を受賞しているんです。

新左衛門の湯-お土産処伊勢屋-お土産7 新左衛門の湯-お土産処伊勢屋-お土産8

 

③民芸品や小物

食べ物以外にも、かわいい小物や伝統の民芸品などのお土産も豊富に揃っています。

新左衛門の湯-お土産処伊勢屋-お土産10 新左衛門の湯-お土産処伊勢屋-お土産11 新左衛門の湯-お土産処伊勢屋-お土産12 新左衛門の湯-お土産処伊勢屋-お土産13

 

.テラスでたまこんとアイスクリームを堪能

お店と足湯の間にはテラス席があります。

新左衛門の湯-お土産処伊勢屋-食事-テラス席

今回はこちらでソフトクリームとたまこんにゃくをいただきました(^-^)

 

ソフトクリームは300円で、レギュラーのバニラと季節ごとに旬なフルーツを使用した期間限定品の2メニューとなっています。

新左衛門の湯-お土産処伊勢屋-食事-アイスメニュー

 

今回は子ども達のリクエストでバニラをいただきました。

新左衛門の湯-お土産処伊勢屋-食事-アイスクリーム

紹介文どおり、とっても濃厚でおいしかったです(^-^)

足湯につかりながらアイス、なんて贅沢もできちゃいます!

 

玉こんにゃくは1本100円となっています。

新左衛門の湯-お土産処伊勢屋-食事-たまこんにゃく2

 

中まで味がしみこんでいて、こちらもおいしくいただきました。

新左衛門の湯-お土産処伊勢屋-食事-たまこんにゃく

 

 

新左衛門の湯で無料の足湯でぽっかぽか

「新左衛門の湯」さんでは屋外に天然温泉掛け流しの足湯もあります。

なんとこの足湯、「無料」なんです。

入らない訳にはいかないですね(≧-≦)

新左衛門の湯-お土産処伊勢屋-足湯1

 

子ども達もいっちょまえに「ふ~~~」と言いながら並んでつかっていました(笑)

新左衛門の湯-お土産処伊勢屋-足湯2

 

天気もバッチリだったのですごく気持ちが良かったです(^-^)

新左衛門の湯-お土産処伊勢屋-足湯3

 

新左衛門の湯は天然温泉とお食事処も魅力

今回は時間がなく行けませんでしたが、お土産屋さんや足湯の他にも天然温泉やお食事処も魅力的なんです。

次回利用した場合に詳細を追記したいと思います(^-^)

取り急ぎ公式ホームページの写真とリンクを紹介です。

①お湯処 大浴場

新左衛門の湯-お湯処1 新左衛門の湯-お湯処2

 

②お食事処 湯の花茶屋

新左衛門の湯-お食事処1 新左衛門の湯-お食事処2

・十割そばと蔵王牛の牛丼セット 1,550円
・蔵王牛すきやき御膳 1,500円~
・十割そば 720円~

7.新左衛門の湯のまとめ

この記事では、蔵王温泉街にある観光施設「新左衛門の湯」さんについて紹介しました。

・温泉、お土産、お食事、足湯と万能
・お土産も豊富
・天然温泉掛け流しの足湯は無料
・足湯につかりながらカフェーメニューをいただけます

蔵王に行った際には是非足を運んでみてください(^-^)

 

 

関連記事

この記事が気に入ったらいいね!またはフォローをお願いします☆★

フォローはこちらから⇒