【山形イベント情報5/21〜6/19】米沢市上杉博物館で人気アニメ刀剣乱舞とのコラボが始まるようです!
 営業時間や定休日等は取材時点のものです。
コロナウイルスの影響や季節により変更となる場合もあるので、来店時は事前にSNSや店舗に御確認ください。

 

 

 
.

 

 

 

米沢市丸の内にある米沢市上杉博物館で特別展「戦国京都と上杉家」が行われています。

前期と後期に分かれているのですが後期の5月21日(土)~6月19日(日)では人気アニメ「刀剣乱舞」とのコラボがあり話題となっています。

この記事では分かっている情報をお伝えします。

 

 

 

 

1.米沢市上杉博物館「戦国京都と上杉家」とは?

米沢市上杉博物館公式HPにはこのように記載されています。

 戦国時代は、個々の戦国大名が一つの地域国家として領国を自立的に支配した時代でした。一方で、戦国大名は将軍や天皇と関わりを築くために自ら積極的に働きかけ、自身の領国支配や他領域進出に活かそうとしていました。戦国大名は領国の統治だけでなく、京都の将軍や天皇との外交関係も重視していたのです。これは、越後国の戦国大名・上杉謙信やその父・長尾為景も同様でした。
 しかし、応仁の乱以降の京都は、抗争が後を絶たず、将軍や公家が離京するなど、まさに激動のさなかにありました。この混沌とした情勢のなか、将軍や天皇は「静謐〔せいひつ〕」(世情の安定)を図るため、有力な戦国大名に接近し、その実現に努めました。これには謙信以前から、父の為景、兄の晴景が関与していたことが確認できます。また、その際に交渉の窓口として、両者の間を取り持った使者たちの活躍も見過ごせません。
 上杉家ゆかりの文化財には、将軍や天皇からの贈答品が現存するほか、国宝「上杉家文書」の中に京都との外交交渉や文化的交流を示す史料が数多く残されています。上杉家の京都外交が政治的関係の構築のみならず、文化的素養を育む機会にもなったことは注目されます。
 本展覧会では、複雑化する戦国時代の京都情勢に、長尾・上杉家がどのように向き合い、外交に取り組んできたのかをご紹介します。

 

 

2.刀剣乱舞コラボの内容

後期展示において、短刀 銘 吉光(号 五虎退)を展示します。
これにあわせ、人気ゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」とコラボし、
五虎退の等身大パネルや書き下ろしイラストの再展示などを実施。 ◆5/29(日)には「おっきい こんのすけ」の撮影会も開催します。
 撮影会場:伝国の杜 能舞台前
  第1回 10:00~
  第2回 12:00~
  第3回 15:00~
  (各回30分程度)
 ※申込みは不要です。会場に直接お越しください。
  当日の参加状況によって人数を制限する場合があります。

当日はミニ出張所も出店するようです。

 

 

3.米沢市上杉博物館の基本情報

①営業時間/定休日/SNS

営業時間

9:00~17:00(入館は16:30まで)

定休日 

第4水曜日

駐車場

あり

予算

特別展【一般】700円(560円)
   【高校・大学生】450円(360円)
   【小・中学生】300円(240円)
   ( )内は20名以上の団体料金

電話番号

0238-26-8001

SNS

公式HP:こちらをクリック

twitter:こちらをクリック

Facebook:こちらをクリック

 

②アクセス

住所はこちらです。

〒992-0052
山形県米沢市丸の内1丁目2−1

所在地はこちらです。

 

(参考)おすすめの記事

①米沢市のおすすめグルメ&スポット

 

②まとめ記事

 

 営業時間や定休日等は取材時点のものです。
コロナウイルスの影響や季節により変更となる場合もあるので、来店時は事前にSNSや店舗に御確認ください。

 

 

 

関連記事
もう購入しましたか!? 山形ラーメンバイブル!

山形のラーメンに特化した雑誌「極旨!! 山形の最強ラーメン'22〜'23」が2022年5月23日に発売されました。

登場するラーメンはなんと190杯!

総額約13,000円相当のお得なクーポンも付いてくるとのこと。

ラーメン好きの皆さん、お買い忘れなく!!!

 

 

 

 

この記事が気に入ったらいいね!またはフォローをお願いします☆★

フォローはこちらから⇒