【山形マフィンまとめ】山形の美味しいマフィンまとめてみました!
 営業時間や定休日等は取材時点のものです。
コロナウイルスの影響や季節により変更となる場合もあるので、来店時は事前にSNSや店舗に御確認ください。

 

 

 
.

 

 

 

 

 

 

 

甘くてボリュームたっぷりなマフィンは、おやつや朝食にもピッタリ!

お店によって食感や味も違うので食べ比べも楽しいですね(^^)

実際に行ったマフィンが美味しいお店をまとめているので、ぜひ行ってみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

1.ニュアージュマフィン(山形市蔵王半郷)

山形市の蔵王半郷にある人気のマフィン専門店「ニュアージュマフィン(nuage muffin)」さん。

優しくて飽きのこないこだわりのマフィン。

人気のため閉店を前に完売することもしばしばあるんだそうです。

ニュアージュマフィン+外観

 

喫茶スペースがありますが、取材時は感染症対策で利用できませんでした。

公式ブログで情報発信されてますので来店の際はそちらを御確認ください。

ニュアージュマフィン-店内1

店内にはおしゃれな食器やお店の方のセンスを感じられる小物が所々にありました。

 

 

基本的にメニューは常時6つあるそうです。

レギュラーから季節限定品まであるので、来るたびに新しいフレーバーに出会うことができます(^-^)

ニュアージュマフィン-食レポ2

素朴で優しい味わいで何個もいけてしまいそうな危ない魅力で溢れていました(≧-≦)

これはお土産なんかにもぴったりですね。

 

・ニュアージュマフィンの食レポはこちら

 

 

 

 

 

 

 

2.サニーサイドベイクショップ(山形市桜田西)

山形市の桜田西にある「サニーサイドベイクショップ」さん。

手作りのスコーンやシフォンケーキ、焼き菓子などが人気のお店です。

サニーサイドベイクショップ-お店の外観

青を基調としたシンプルなデザインになっています。

 

入り口を入ると焼きたてのスイーツの香りとステキな光景が出迎えてくれます。

サニーサイドベイクショップ-店内の様子1

こじんまりとした店内ですが、目移りしちゃうくらい種類も豊富です。

人気のおみせなので、入れ替わり立ち代わりお客さんが訪れていました。

 

 

サニーサイドベイクショップ-メニュー-マフィン2

オーナーさんが1つ1つ丁寧に手作りしたマフィン達は、しっとり食感のものからサクッとした食感を楽しめるものまで幅広くいただけます(^^)

自分へのご褒美や手土産にもおススメです。

 

・サニーサイドベイクショップの食レポはこちら

 

 

 

 

 

 

 

3.Koshindo2区~コウシンドウ~(山形市桧町)

山形市桧町にあるTsukicoffeeに併設の焼菓子店です。

Koshindo2区-外観

 

ショーケースには可愛らしいマフィンやキッシュがたくさん(^^)

季節限定のメニューもあるので、行くたびに新しいマフィンに出会えるかも!?

お店の奥にイートインスペースもあります。

Koshindo2区-店内

 

1つが大きくてずっしりと重く大満足な品でした(^^)

可愛らしくオシャレなマフィン、お土産にもピッタリですね。

Koshindo2区-購入品①

 

・Koshindo2区~コウシンドウ~の食レポはこちら

 

4.many's cafe〜メニーズカフェ~(山形県長井市)

旧長井小学校第一校舎内に2020年7月3日オープンしたカフェです。

メニーズカフェは玄関入って右に進むとあります。(1階)

旧長井小学校第一校舎-外観1

 

フリースペースとなっていて、カフェ利用者以外の方も利用することができます。

絵本や小上がりもあるので、子連れでも利用しやすい空間となっています。

旧長井小学校第一校舎-マニーズカフェ-店内の様子1

 

いただいた「バナナキャラメルマフィン」はしっとりした食感と程良い甘さ、バナナとキャラメルの風味が楽しめます。

勉強やパソコン仕事の合間に食べたくなるデスクワークにピッタリな一品です。

旧長井小学校第一校舎-マニーズカフェ-食レポ1

 

・many's cafeの食レポはこちら

 

5.はらぺこワニーーーズ 〜はらぺこワニーズ~

2021年8月に移動販売を開始した「はらぺこワニーーーズ」さん。

イベントなどで出会うことができます。

はらぺこわにーず-キッチンカー

 

メニューはピザ、マフィン、ドリンクとなっていました。

マフィンの種類も豊富で迷っちゃいますね。

はらぺこわにーず-メニュー②

 

今回はレモンとクリームチーズのマフィンをいただきました。

はらぺこわにーず-マフィン

1つでもけっこう大きく食べ応えがあります。

外はサクサクとクッキーのように香ばしく、中はしっとりで食感の違いもまたおもしろいです(^^)

中にクリームチーズが入っていて、レモンの酸味と相性も良くペロリと食べちゃいました。

 

・はらぺこワニーーーズの食レポはこちら

 

6.ishoku ~イショク~(酒田市中町)

酒田市役所から徒歩1分ほど。

中町のアバディーンという飲食店の中で営業しています。

日曜日のみのオープンなのでご注意ください。

お店はテイクアウトのみで、マフィン・ドリンクが購入できます。

ishoku-外観1

 

メニューは毎週変わるようなので、お店のInstagramをチェックしてください。

お値段はひとつ350円前後です。

ドリンクメニューもあるので、マフィンのお供にいかがでそうか?

ishoku-メニュー1

 

大きさは直径10センチもないくらいの食べやすいサイズ。

甘すぎず、しっとりとしたマフィンでした。

一番人気は、ロータスクッキーの付いた、かわいい見た目の「チョコチップロータス」。

ishoku-メニュー3

意外とさっぱりしているので、余裕で2個はたべられちゃいます(^^)

 

・ishoku ~イショク~の食レポはこちら

 

(参考)おすすめ記事

 

 

 営業時間や定休日等は取材時点のものです。
コロナウイルスの影響や季節により変更となる場合もあるので、来店時は事前にSNSや店舗に御確認ください。

 

関連記事
YouTube「やまがたぐらしチャンネル」

やまがたぐらしの公式チャンネル「やまがたぐらしチャンネル」を開設しました!

今後は動画でも山形の情報を発信していきますので、登録よろしくお願いいたします!

 

 

 

 

 

.

この記事が気に入ったらいいね!またはフォローをお願いします☆★

フォローはこちらから⇒