ジェラート-エン-食レポ2

 

南陽市の宮内に新たにオープンしたジェラート専門店「gelato En(ジェラート エン)」さんに行ってきました!

山形県産をはじめ食材にこだわった自家製のジェラートはいくらでも食べれるんじゃないかと思えるほど絶品でした(≧-≦)

この記事では、「gelato En(ジェラート エン)」さんの基本情報や事前に知ってくおくと便利な情報を紹介しています。

是非参考にしてみてください(^-^)

1.ジェラート エン(gelato En)の外観や店内の様子

お店の外観です。

ジェラート-エン-お店の外観

木目をそのまま使った外壁がキレイで印象的でした(^-^)

実はこの建物、他のお店等もある複合施設となっています。

1階の左側が今回紹介する「En(エン)」さん、右側が人気のドーナツ専門店「maaru」さんとなります。
※maaruさんは6月にオープン予定

 

店内の様子がこちらです。

ジェラート-エン-店内の様子-販売フロア

 

お店の奥には芝生のスペースがあり、こちらでいただくことも可能です。

ジェラート-エン-店内の様子-芝生エリア

ベンチに座ってまったり座っていただくのもおススメです。

 

2階にはイートインスペースもあるのですが、現在は準備中とのことでした。

ジェラート-エン-店内の様子-2階

今後オープンしたら紹介したいと思います!

 

2.ジェラート エン(gelato En)の注文方法

ジェラート-エン-注文方法

 

3.ジェラート エン(gelato En)のメニュー

ジェラート-エン-メニュー

・きな粉
・京抹茶
・いちご
・チョコレート
・放牧ミルク
・不知火(デコポン)
・キウイ
・焙煎黒ごま
・コーヒー
・クッキーミルク
・つや姫
・トマトレモン

4.食レポ

今回はこちらのサイズとフレーバーをいただきました!!!

【キッズ(2種盛り】
①焙煎黒ごま
②つや姫

【トリプル(3種盛り)】
・放牧ミルク
・不知火(デコポン)
・いちご

ジェラート-エン-食レポ1

 

まずはキッズサイズの「焙煎黒ごま/つや姫」からです!

ジェラート-エン-食レポ5

まず黒胡麻の方はごまの香りが濃厚!

ごまの食感もしっかり残っているので、噛むたびにごまの風味と優しい甘さが広がっていきます。

そしてつや姫もまた丁度良い感じの食感!

うーん、ダブルサイズにしておけばよかった(^^;)

 

お次はトリプルサイズの「放牧ミルク/不知火(デコポン)/いちご」!

ジェラート-エン-食レポ4熊野トリプルサイズには真ん丸の最中が付いてくるんですが、これは熊野大社の『三羽の兎』をイメージして考案したそうです(^-^)

お味のほうですが、こちらも文句なしの美味しさ!

放牧ミルクは濃厚なのにさっぱりとしていていくらでもいけちゃいそうです。

不知火(デコポン)といちごも程良い酸味と甘さが絶妙でした(≧-≦)

 

ちなみに、今回は店員さんのおすすめ3つをチョイスしました。

その日によってメニューも変わるそうなので、迷った場合は是非聞いてみてください(^-^)

 

 

5.ジェラート エン(gelato En)の基本情報

①営業時間/定休日/SNS

営業時間

10:00 ~ 17:00
※変更の場合もあるので、最新情報はSNSをご確認ください。

定休日

木曜日

駐車場

あり

連絡先

TEL:0238-40-0805

SNS

Instagram:こちらをクリック

Facebook:こちらをクリック

 

②アクセス/駐車場

住所はこちらです。

〒992-0472
山形県南陽市宮内3647−2 C棟

所在地はこちらです。

熊野大社の境内となり、双松公園入口にあります。

 

駐車場はお店入り口付近と、

ジェラート-エン-駐車場1

 

道路を挟んだすぐ向かい側の2か所となっています。

ジェラート-エン-駐車場2

 

6.人気のドーナツ専門店「maaru」が併設!

ジェラート-エン-maaru

 

7.まとめ

ジェラート-エン-のれん

この記事では、南陽市の宮内にあるたジェラート専門店「gelato En(ジェラート エン)」さんについて、基本情報や事前に知ってくおくと便利な情報を紹介しました。

絶品の自家製ジェラート、是非足を運んでみてください(^-^)

関連記事
山形ぐらしでの節約術
山形暮らしの節約術-アイキャッチ画像

限りある生活費。

少しでも節約をして家族旅行や教育費に充てたいところです。

そこで、ケチケチな我が家が実践している節約術をまとめてみました。

1つ1つの効果は小さいですが、「塵も積もれば」ということで、トータルではなかなかの成果となっています。

この記事が気に入ったらいいね!またはフォローをお願いします☆★

フォローはこちらから⇒