そば処春馬-食レポ10
 営業時間や定休日等は取材時点のものです。
コロナウイルスの影響や季節により変更となる場合もあるので、来店時は事前にSNSや店舗に御確認ください。

 

▼▼▼腰痛の方必見▼▼▼


宮町整体院


▲▲▲腰痛の方必見▲▲▲

 

 

山形市の馬見ヶ崎(まみがさき)にある「そば処 春馬」さんに行ってきました!

以前は山辺町に店舗がありましたが、2020年に山形市の馬見ヶ崎に移転しました。

にぼしが効いたラーメン、でわかおりを使用した風味豊かなそばが味わえるお店です。

この記事では、「そば処 春馬」さんについて、基本情報や事前に知っておくと便利な情報を紹介しています。

是非参考にしてみてください。

 

1.そば処 春馬の外観や店内の様子

お店の外観です。

そば処春馬-外観

 

店内の様子です。

そば処春馬-店内の様子1

 

店内は小上がりの座敷と、

そば処春馬-店内の様子5

 

店舗奥のテーブル席、

そば処春馬-店内の様子2

 

カウンター席があります。

そば処春馬-店内の様子4

 

2.そば処 春馬のメニュー

店内に入ったらまずは券売機で注文してください。

そば処春馬-メニュー

メニューは「昼の部」と「夜の部」があります。

 

①昼の部メニュー

そば処春馬-メニュー2

 

②夜の部メニュー

そば処春馬-メニュー3

 

 

そば処春馬-メニュー6

 

③その他(セットメニュー、朝そば)

そば処春馬-メニュー1 そば処春馬-メニュー5

 

3.そば処 春馬の食レポ

今回は味噌ラーメンと冷たい肉そば(温ver)をいただきました!

①味噌ラーメン

どどん!!!

そば処春馬-食レポ2

もやしたっぷりです(^-^)

にぼしと味噌の香ばしいかおりがたまりません!

 

まずはスープからいただきます!

そば処春馬-食レポ3

まず口の中に広がるにぼしのかおり。

味噌のコクとの相性ばっちりです(^-^)

 

麺は太めで少し平たく、わしわしとした食感。

そば処春馬-食レポ4

特徴的な歯応えとスープの相性が抜群でした。

 

とろとろチャーシュも味が染みてて絶品でしたよー(^-^)

そば処春馬-食レポ9

 

 

②肉そば

こちらは肉そば。

そば処春馬-食レポ5

冷たい肉そばが人気ですが、この日は真冬日ということもあり温かいおそばを注文しました。

揚げ玉もお願いしたら付けてくれます。

 

まずはつゆからいただきます!

そば処春馬-食レポ8

透明感のある出汁の効いたつゆがたまりませんね(≧-≦)

体の芯からあたたまります。

 

お次はそばを!

そば処春馬-食レポ7

でわかおりを100%使用しているというおそばは相変わらず風味がすごい!

噛めば噛むほど口の中にそばの香りが広がります。

春馬さんのおそば、流石のおいしさでした!!!

 

4.そば処 春馬の子連れサービス

座敷には子ども用のイスが用意されていました。

そば処春馬-子ども用イス

スペースも広めなので、子連れでもゆったりと座れます。

 

5.そば処 春馬の基本情報

そば処春馬-看板

①営業時間/定休日/SNS

営業時間

【昼の部】
11:00~14:30

【夜の部】
17:30~20:30
※2021年4月1日より20:30へ変更

テーブル席、カウンター席、座敷
定休日 木曜日
駐車場

あり

予算 メニューを御覧ください
電話番号

023-616-5686

SNS

twitter:こちらをクリック

 

②住所/アクセス

住所はこちらです。

〒990-0810
山形県山形市馬見ケ崎3丁目14−3

アクセスはこちらです。

 

駐車場は店舗前にあります。

そば処春馬-駐車場

 

6.春馬の姉妹店の食レポ

 

 

 営業時間や定休日等は取材時点のものです。
コロナウイルスの影響や季節により変更となる場合もあるので、来店時は事前にSNSや店舗に御確認ください。
関連記事
集客を目指すお店/イベント等のオーナ様への御案内

やまがたぐらしでは、「山形の暮らしをより豊かに」をテーマに山形県内のグルメ、イベント、観光地、子育情報を発信しています。

やまがたぐらしを御覧の利用者様とお店やイベント等の橋渡しとて、特集記事やバナー広告の掲載を募集しております。

やまがたぐらしは月間約28万回以上読まれる山形のローカルメディアです。

山形市の人口が約25万人なので、全山形市民の方が1回以上御覧いただいているイメージです。

是非当メディアを情報発信にご活用ください(^-^)

詳細はこちらをご覧ください↓↓↓

この記事が気に入ったらいいね!またはフォローをお願いします☆★

フォローはこちらから⇒