【秋田ラーメンレポ】自家製麵 伊藤(仙北市角館)|この味は唯一無二!!他店では真似できない超個性的なラーメンを頂きました。
 営業時間や定休日等は取材時点のものです。
内容は変更となる場合もあるので、来店時は事前にSNSや店舗にご確認ください。

 

 

.

 

 

 

 

どーも、やまがたぐらしライター、ブラリ食べ歩き旅人芋煮ザエモンです。

ただいま秋田県の絶品グルメの食べ歩きを行っています!

今回は、秋田県仙北市にありますラーメン店「自家製麵 伊藤」さんに行ってきました。

個性的な店主が創作する、他では味わえない超独創的な自家製麺が頂けます

この記事では「自家製麵 伊藤」さんについての基本情報や事前に知っておくと便利な情報をご紹介します。

 

 

 

 

1・自家製麵 伊藤の外観と店内

秋田県の県南エリアに位置する仙北市角館。

秋田新幹線も停車する角館駅から少し歩くと、北佐竹家によって整備された武家屋敷が。

ここは全国から多くの観光客が訪れ、中世には山形県新庄市とも縁があります、戸沢家が居城しました角館城がある古城山もそびえています。

そんな風光明媚な武家屋敷を離れ、中心街を通る105号線沿いにあります自家製麵 伊藤さん。

そのラーメンはかなり個性的と噂され、その味を求めて県外からも多くのお客さんが訪れているそうです。

自家製麵 伊藤 外観

 

こちらが店内の様子。

席はカウンター席のみとなっており、とても気さくな店主さんと会話を楽しむ事が出来ました。

自家製麵 伊藤 店内

 

 

2・自家製麵 伊藤のメニュー表

 

こちらが自家製麵 伊藤さんのメニュー表。

具材なしのシナそば、そしてチャーシューがトッピングされた肉そばと超シンプルメニューが頂けます。

自家製麵 伊藤 メニュー表

 

 

3・自家製麵 伊藤の食レポ

今回はより自家製麵 伊藤さんのラーメンを味わいたいと思い、具材なしのシナそば大盛を注文。

スープは一般的なラーメン店と比べかなり少なく盛られてるのが伊藤さんスタイル。

香味野菜にネギと煮込まれた玉ねぎがトッピングされています。

自家製麵 伊藤 食レポ (1)

 

スープは青森県産の高級煮干しと秋田県ならではの比内地鶏の丸鶏を使用されてるとのこと。

スープが少ないのでまぜそばの要領で麺を混ぜて頂く事をおすすめします。

自家製麵 伊藤 食レポ (3)

 

店主自ら製麺機で調理された自家製麺は凄まじい弾力を誇り、少しづつスープを吸っていくことによって徐々に食感が変わっていきます。

博多ラーメンのバリカタとも、パスタのアルデンテとも、山梨の吉田うどんともまったく違うこの独特の食感は、このお店でしか味わえない唯一無二な独創的な味わいが楽しめました。

シンプルな素ラーメンに見えるけど、その麺の味わいにかなりの強い衝撃を受けました!!

仙北市角館にお越しの際は、自家製麵 伊藤さんにぜひ足を運んでみてください。

自家製麵 伊藤 食レポ (2)

4・自家製麵 伊藤の基本情報

①営業時間/定休日/SNS

営業時間

11:00-14:00

カウンター
定休日  不定休
駐車場

あり

予算

メニューを参照ください

電話番号

0187-54-4077

SNS

無し

 

②アクセス

住所はこちらです。

〒014-0300

秋田県仙北市角館町金山下115−66

所在地はこちらです。

[googlemaps https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d7155.667665611094!2d140.57070836454878!3d39.594168277249054!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x5f8f9a59674fe06d%3A0xe022e8726669b899!2z6Ieq5a626KO96bq1IOS8iuiXpA!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1701163151171!5m2!1sja!2sjp&w=600&h=450]

 

お店の南側に駐車場が設けられています。

自家製麵 伊藤 駐車場

(参考)おすすめ記事

①秋田県のおすすめグルメ

 

②まとめ記事