毎月第一日曜日に開催される「うさぎ市(マルシェ)」をご存知でしょうか?

その名のとおり、うさぎをモチーフにしたかわいい小物や手作りクラフト、アート作品やこだわり素材を使ったスイーツなどのお店が集まるマルシェです。

まだまだ認知度が低いうさぎ市ですが、この記事ではこれから人気が出ること間違いなしのマルシェについて、会場の様子やショップを紹介したいと思います。

広い青空と緑に囲まれたマルシェはほんとに気持ちがいいですよ!!!

みはらしの丘_うさぎ市_全景

 

1.うさぎ市とは? SNSもあります

もともとはうさぎ好きな人が集まれイベントとして、「atelier gallery marukomame♪」さんのお店でこれまで4回程行われていました。

が、諸事情により開催場所を探すことになり、今回ようやくみはらしの丘での開催か決まったそうです。

今後は毎月第一日曜日に開催されるとのこと。。。

今回のみはらしの丘のマルシェでは、小物・アート作品・フードなどなど、約10店舗の個性豊かなお店が並んでいました。

 

うさぎ市のチラシ

 

以下のSNSで情報発信を行っています。

facebooku:こちらをクリック

instagram:こちらをクリック

 

2.開催場所/日時

①開催場所

次回(2018年8月5日)からは「Cafe’ SHI:KI」さんにて開催されます。

 

住所はこちらです。

〒990-0832
山形県山形市城西町5丁目35−1

 

所在地はこちらになります。

 

 

 

3.うさぎ市は規模感がちょうどいい!

うさぎ市は小さいスペースに10店舗程なので、子連れにとってはちょうどいい規模感でした。

しかも今回は会場がみはらしの丘ということで、天気も良くビックリするくらい気持ちが良かったです。

みはらしの丘_うさぎ市_全景

この写真すごくないですが(自画自賛すみません)

こんな空と緑に囲まれたマルシェはあんまりないんじゃないかな。

今後は会場が変わるということなので、そちらの様子もまた紹介したいと思います。

 

4.主役のうさぎにも触れ合えます

うさぎに触れ合えるブースもありました。

みはらしの丘_うさぎ市_うさぎと触れ合える

八木山動物園のふれあいの丘でウサギに目覚めた次男も大興奮です。

ちなみに、今回このマルシェに行こうと思ったのも、次男がウサギを気に入りすぎて毎日「うさぎみゆ(見る)」とつぶやいていたからでした。

5.かわいくておしゃれなお店がたくさん!

うさぎ市ではおしゃれでかわいい小物やめずらしいクラフト製品などが販売されていました。

それぞれ紹介したいと思います。

まずは主催者でもあるmarukomame♪さんのお店です。

みはらしの丘_うさぎ市_うさぎの小物ショップ1

 

コンセプトは「LOHAS」ということで、北欧テイスト・自然・動物をモチーフとしているそうです。

すごくかわいらしいですよね。

みはらしの丘_うさぎ市_うさぎの小物ショップ2 みはらしの丘_うさぎ市_うさぎの小物ショップ3

 

手作りアクセサリーの「tamu*tamu」さんです。

今回がイベント初出店とのことでしたが、かわいらしいアクセサリーが並んでいました。

みはらしの丘_うさぎ市_うさぎの小物ショップ4

 

イラストレーターの「さかいかんな」さんのお店です。

やわらかくてあったかいイラストですね。

コースターのお絵かき体験もできるとのことでした。

みはらしの丘_うさぎ市_コースター

 

こちらは「mengoi′s」さん。

その名のとおり「めんごい」多肉植物やフェルト雑貨を販売されていました。

みはらしの丘_うさぎ市_めんごいず

 

「Cyocconto」さんのお店です。

木や布などの様々な素材を使い「ちょこんとそばに置いておきたいもの」をテーマにしているとのこと。

みはらしの丘_うさぎ市_観葉植物1

独特でかわいらしいうさぎが並んでいました。

みはらしの丘_うさぎ市_観葉植物2

 

こちらは畳で使う「い草」を用いた新感覚のインテリアショップ「イグシス」さんです。

みはらしの丘_うさぎ市_いぐさ2

見た目を楽しむだけでなく、霧吹きをかけてぬらすと「い草」の香りを楽しめます。

結構気になったんですが、今回はチョコドリンクで予算オーバーのため次回に持越しです。。。

みはらしの丘_うさぎ市_いぐさ1

 

こちらはドライハーブやアロマテラピーを使用した小物などを販売している「千桜乃香舎(ちおのかしゃ)」さんです。

みはらしの丘_うさぎ市_アロマ

 

手作りのヘアゴムやアクセサリーを販売している「yu*kka」さん。

こちらも特徴的なデザインでした。

みはらしの丘_うさぎ市_小物1

 

「あったかい幸せを届けたい。」をコンセプトにがま口等の布小物を販売している「kano」さんのお店です。

うさぎ市の限定商品もあるそうです。

みはらしの丘_うさぎ市_小物2

 

そして山形市南四番町にお店を出店していてお店の前を通る旅に気になっていた「CHOCOLATE Lab.」さんが!

みはらしの丘_うさぎ市_CHOCOLATE_LAB1

県内初のチョコレートドリンク専門店ということで、実は前から気になってたんです。

日本で唯一ニューヨークのチョコレートブランド「Jacques Torres Chocolate」のチョコレートパウダーを直輸入し、チョコレートドリンクやスイーツを展開しているそうです。

思わぬ収穫でした。

 

みはらしの丘_うさぎ市_CHOCOLATE_LAB2

もちろんチョコレートドリンク購入です!

みはらしの丘_うさぎ市_CHOCOLATE_LAB3

チョコレートドリンクはチョコの風味が濃厚なんですが、想像していたよりも甘すぎず、さらりと飲むことができました。

今日は扱ったのでコールドにしましたが、ホットもおいしそうだな。。。

今度店舗の方にも足を運んでみたいともいます!!!

 

フードの店舗としてもう1店、南陽市の砂塚のスコーン屋さん「千」です。

みはらしの丘_うさぎ市_砂塚のスコーン屋さん_千1

ウサギの形をしたかわいいスコーンも販売していました。

 

6.まとめ

いかがだったでしょうか?

思っていた以上にかわいい小物やクラフトが並んでいて楽しむことができました。

子ども達も憧れのうさぎに会えたので大満足のようでした。

次回以降は会場が変わるということなので、随時更新していこうと思います。

とてもおすすめのマルシェなので、興味がある方は是非足を運んでみてください。

 

関連記事

この記事が気に入ったらいいね!またはフォローをお願いします☆★

フォローはこちらから⇒