山形市にある大型子育て支援施設のべにっこ広場。

子育て世代のママさんパパさんにはおなじみの施設ですが、屋外施設には遊びのエリアが

11エリアもある

ということを知っていましたか!?

我が家はお世話になって数年なんですが、正直知りませんでした…。

屋内はよく利用してるんで知ってるんですが、屋外は水遊びと大きなすべり台くらいという認識しなく・・・。

ということで、この記事では屋外の各遊びエリアを紹介したいと思います。

「これからべにっこひろばの利用を考えている」
「よく利用しているけど、若干マンネリ化してきたなぁ」

というママサンパパさん!

是非参考にしていただければと思います。

 

参考記事

べにっこひろばの屋内施設の詳細はこちらをどうぞ

★★★その他の支援施設はこちらから★★★

1.利用料金/休館日/営業時間/所在地

まずはべにっこの基本情報です。

①利用料金

無料(一般利用)

②休館日(休園日)

・毎月第2木曜日(第2木曜日が祝祭日の場合は翌日)
・1月1日

 

③営業時間

屋外施設はによって営業時間や利用できるエリアが変更となるのでご注意ください。

【屋外施設】
 (1) 4月~9月 9:00~18:00
  ※ちゃぷちゃぷひろば(噴水) ・・・10:00~17:00
  ※ふわふわどーむ(エアー遊具)・・・10:00~17:00

 (2) 10月~3月9:00~16:00
  ※一部施設が利用できない場合があります。

 

【屋内施設】・・・9:00~19:00
  ※あそびの大ホール・・・9:00~17:30
  ※たもくてきルーム・・・9:00~17:15
  ※わくわくコーナー・・・9:00~17:30

 

 

④住所/所在地

住所はこちらです。

〒990-0815
山形県山形市樋越22番地

 

所在地はこちら。

 

 

2.マップ

屋外エリアのマップです。

べにっこひろば-屋外-マップ

こうやって改めてじっくり見るといろんなエリアがあるのがわかります。

水飲み場や自動販売機も2台ずつ設置されています。

 

利用上の注意書きです。

べにっこひろば-屋外-屋外ひろば利用の注意

 ・屋外ひろばの利用も屋内で受付をする必要があります
  ・ボールや自転車/バイクは専用のエリアのみ利用可能です

 

①チャリンジひろば

自転車やバイクで遊べるエリアになります。

べにっこひろば-屋外-①ちゃりんじ広場

この日も自転車に乗りなれたお姉ちゃんと最近乗り始めたであろう弟くんがお父さんと楽しそうに遊んでいました。

今度うちも自慢のD-BIKEを持ってこなくちゃ!

結構スピードを出している子もいたので、ヘルメットやサポーターをつけることをおすすめします。

 

②ぱくぱくひろば

あずやまやベンチテーブルが置いてあり、飲食しながら休憩することができます。

ただし、火気厳禁ですのでご注意ください。

 

③ローラーすべりだい

小高い丘の上からすいすいと滑れるローラーすべりだいです。

べにっこひろば-屋外-②ローラーすべりだい

近くで見ると結構大きいです。

すべりだいのてっぺんは次で紹介する「ながめーる」にもなっているので、すごく眺めがいいですよ!

 

④ながめーる

屋外ひろばや

べにっこひろば-屋外-④ながめーる2

田園風景や山々を見晴らせる丘になっています。

べにっこひろば-屋外-④ながめーる1 

夏は水田風景、秋は金色の稲のじゅうたん、冬は白銀正解と、一年を通してステキな景色をみることができます。

⑤よちよちひろば

まだ歩くことができない乳幼児向けの砂場エリアになります。

べにっこひろば-屋外-⑤よちよちひろば

周りはフェンスで覆われているので安心して利用することができます。

ネコちゃんといった小動物も侵入しにくいので、衛生的にも安心です。

 

⑥ふわふわどーむ

4月~9月の期間限定で開放されるエアー遊具です。

べにっこひろば-屋外-⑥ふわふわどーむ

こちらも大人気で、子ども達の楽しそうな声が途切れることなく響いていました。

場合によっては写真のように順番待ちも発生します。

小さいお子さんには保護者も一緒に利用することができます。

土足厳禁です。

 

⑦ちゃぷちゃぷひろば

4月~9月の期間限定で開放される水遊び場になります。

べにっこひろば-屋外-⑦ちゃぷちゃぷひろば1

上の写真のような勢いよく吹き出るものや

下の写真のようにおとなしめのもの、霧状のものなど、3種類の噴水があります。

べにっこひろば-屋外-⑦ちゃぷちゃぷひろば2

 

ちゃぷちゃぷひろばを利用する際は以下にご注意ください。

・すべるので走らない!
・のまない!
・裸で入らない!
・着替えは屋外トイレのシートを利用可

べにっこひろば-屋外-⑦ちゃぷちゃぷひろばの注意

 

⑧ぽんぽんぼーるひろば

ボール遊びができるエリアです。

べにっこひろば-屋外-⑧ぽんぽんぼーるひろば

キック版が置いてあるので、ボールを投げたり蹴ったりして遊ぶこともできます。

写真では看板に隠れてしまっていますが、キック板は2枚あります。

このエリア以外ではボール遊びは禁止なのでご注意ください。

 

⑨ぴよぴよひろば

よちよちひろば同様、乳幼児向けのすなばになります。

べにっこひろば-屋外-⑨ぴよぴよひろば

違いは中にベンチテーブルがないくらいかな?

 

⑩むかしーのひろば

むかしの遊びが楽しめるひろばです。

下の写真のように、陣取り合戦やけんけんぱーなど、私たちにとっても懐かしい遊びを子ども達と楽しめます。

べにっこひろば-屋外-⑩むかしのひろば1

 

その他にも竹馬や缶ぽっくりといった遊具も用意されています。

べにっこひろば-屋外-⑩むかしのひろば2

 

 

⑪ほのぼーのファーム

こちらは野菜を植えたりお花を植えたりするエリアですが、イベント等の時しか使えないようです。

べにっこひろば-屋外-⑪ほのぼのファーム

イベント等の情報についてはこちらを参照ください。

3.ママさんお役たち情報

屋外には多目的トイレ等かなり設備が整ったお手洗いが設置されています。

ミルクやおむつ替えもできるので、特に不自由なく利用できます。

べにっこひろば-屋外-トイレ

 

自販機は2台設置されています。

べにっこひろば-屋外-自販機

 

水のみ場も2箇所あります。

特に夏場はかなり汗をかくので、熱中症対策のためにもこまめな休憩や水分補給をしましょう。

ほっとくといつまでも遊んでるので(^^;)

べにっこひろば-屋外-水のみ場

 

 

参考記事

べにっこひろばの屋内施設の詳細はこちらをどうぞ

★★★その他の支援施設はこちらから★★★

関連記事

この記事が気に入ったらいいね!またはフォローをお願いします☆★

フォローはこちらから⇒