アイキャッチ-たこやき
 営業時間や定休日等は取材時点のものです。
コロナウイルスの影響や季節により変更となる場合もあるので、来店時は事前にSNSや店舗に御確認ください。

 

山形県でおいしいたこやきが味わえるお店のまとめ記事です。

老舗からここ数年でできたお店、ふわとろやカリトロなどなど、どこも特徴的なたこ焼きとなっています。

山形発祥の元祖マヨタコも!

是非参考にしてみてください(^-^)

 

1.たこ焼き 大阪たこひろ(山形市鳥居ケ丘)

本場大阪の味が堪能できる「たこひろ」さん。

高温・短時間で焼き上げたたこ焼きは「外ふわっ、中トロ~」のたまらない仕上がりとなっています。

たこ焼きのほかにもお好み焼きも味わえますよ(^-^)

大阪たこひろ-お店の外観

 

2.たこ焼き すみどや(山辺町大字山辺)

40年以上もの歴史を誇る山辺町(やまのべまち)の老舗のたこ焼き屋さんです。

門外不出の「秘伝のソース」と「外はカリカリ中はもちもち」で焼きあがったの伝統の味はまさに絶品!!!

カリカリ部分にしみこんだ秘伝のソースの「じゅわぁ」という感じもたまりません(≧-≦)

すみどや-食レポ-たこ焼き3
すみどや-お店の外観

 

3.たこやきハウス マヨタコ(山形市寿町、天童市)

山形のたこ焼きといえばここ! という方も多いのではないでしょうか?

マヨネーズ入りのたこ焼きである「マヨタコ」を昭和61年に最初に販売したのが「たこやきハウス」さんです。

少し固めのふわっとした食感とどこか懐かしい味付け。

発作的に食べたくなるので御注意下さい(^-^)

たこやきハウス-食レポ-マヨタコ3
たこやきハウス-外観

 

4.あじまん(県内各地)

山形では知らない人がいないんじゃないかというほど絶大な人気と認知度を誇る「あじまん」さん!

他県では「大判焼」や「今川焼」とも呼ばれています。

その「あじまん」で販売されているのがこちらの「たこぽん」。

新鮮キャベツたっぷりの小ぶりのたこ焼きは、買い物ついでのおやつにピッタリです(^-^)

あじまん-食レポー-たこ焼きたこぽん
あじまん-お店の外観

 

今後も随時追加していきます!!!

 営業時間や定休日等は取材時点のものです。
コロナウイルスの影響や季節により変更となる場合もあるので、来店時は事前にSNSや店舗に御確認ください。
関連記事
集客でお困りのお店/イベント等のオーナ様への御案内

やまがたぐらしでは、「山形の暮らしをより豊かに」をテーマに山形県内のグルメ、イベント、観光地、子育情報を発信しています。

やまがたぐらしを御覧の利用者様とお店やイベント等の橋渡しとて、特集記事やバナー広告の掲載を募集しております。

やまがたぐらしは月間約14万5千回以上読まれる山形のローカルメディアです。

山形市の人口が約25万人なので、山形市に在住の2人に1人の方が毎月1回以上に御覧いただいているイメージです。

是非当メディアを情報発信にご活用ください(^-^)

詳細はこちらをご覧ください↓↓↓

この記事が気に入ったらいいね!またはフォローをお願いします☆★

フォローはこちらから⇒