【山形新店おにぎりレポ】ヤマサイ(南陽市漆山)|地元食材を使用した握りたておにぎりを堪能!
 営業時間や定休日等は取材時点のものです。
内容は変更となる場合もあるので、来店時は事前にSNSや店舗にご確認ください。

 

 

.

 

 

 

ももくら

こんにちは〜!
置賜地区在住ライター
ももくらです☺︎

今回は、5月11日に南陽市の「つるのこ」内にオープンする「ヤマサイ」さんのプレオープンにお邪魔してきました。

山形・置賜・南陽の食材を使用した、定番から変わり種まで種類豊富なおにぎりを楽しめるおにぎり専門店。

ふっくらと炊き上げた釜炊きのご飯には、具材がたっぷり詰まっておりお腹も心も満たされました。

この記事では、「ヤマサイ」さんについて、基本情報や事前に知っておくと便利な情報を紹介していきます。

 

 

 

 

1.ヤマサイの外観や店内

ヤマサイさんは、漆山古民家再生シェアスペース「つるのこ」内にあります。

IMG_4030

 

お店の外観はこちら。

IMG_3660

 

つづいて、店内の様子です。

IMG_3608

 

おにぎりは注文が入ってから握るスタイル。

P1090908

P1090912

目の前で握ってくれるなんて、なかなかないですよね!

握ってくれる様子を見て、食べる前からワクワクが止まりませんでした。

 

店内奥にはイートインスペースもあります。

IMG_3613

できたてほやほやのおにぎりを食べたい方は、イートインの利用がおすすめ!!

 

 

 

2.ヤマサイのメニュー

メニューはこちらです。

IMG_4032

 

その日販売しているおにぎりは、レジ脇のショーケースに飾られています。

IMG_3567

 

「おにぎりを通して地域の美味しいものや魅力を伝えたい・・・」という思いから、山形・置賜・南陽の食材を使用したおにぎりを販売しているヤマサイさん。

IMG_3571 IMG_3569 IMG_3568

南陽市の「肉の旭屋」さんの系列店ということもあり、「米沢牛そぼろ」や「米沢豚の炙りチャーシュー」など、お肉屋さんならではの上質なお肉を使用したメニューもありますよ。

 

ご飯は、地元の「黒澤ファーム」さんの“夢ごこち”を使用した特別ブレンド米を、昔ながらの羽釜で炊き上げています。

P1090922

 

 

 

3.ヤマサイの食レポ

今回はイートインでの利用で、こちらを注文しました。

・辛子明太クリームチーズ
・米沢牛そぼろ(店員さんおすすめ!)
・おかかクリームチーズ

 

イートインを利用する際は、お味噌汁とお新香がセットになっています。

IMG_3638

 

もう、見た目から美味しい・・・。

IMG_4034

口に入れた瞬間、まず感じたのが

「ご飯がうまい!!」

P1090929

ふっくらもちもちで、噛めば噛むほど甘味が増して本当に美味しい・・・。

中には、具材がぎっしり詰めこまれています。

IMG_4036

写真では伝わりにくいかもしれませんが、1つ1つのサイズが大きいので、おにぎり1個でも十分な満足感!

私はおにぎり2個と味噌汁・お新香を食べて、かなりお腹いっぱいになりました。

 

この後テイクアウトもして、お家でもいただきました。

IMG_3686

気になっていた「肉そば」をチョイスしてみましたが、そばつゆの優しい出汁とご飯がめちゃくちゃ合う〜!!

そばや親鳥の食感も楽しめて、個人的にお気に入りのメニューになりました。

IMG_3717

ちなみに・・・

+100円で、紅花卵黄の醤油漬けのトッピングも可能!

米沢牛そぼろなどにトッピングすると、さらに美味しく食べられるそうですよ♪

 

4.ヤマサイの基本情報

IMG_3554

①営業時間/定休日/SNS

営業時間

8:00 ~ 14:00
※売り切れ次第閉店

カウンター
定休日 水曜日
駐車場

あり

予算

メニューを参照ください

電話番号

090-3839-3706

SNS

公式HP:ー

Instagram:こちらをクリック

X(旧Twitter):ー

Facebook:ー

 

②アクセス

住所はこちらです。

〒992-0474
山形県南陽市漆山1788

 

所在地はこちら。

 

車で来店する方は「つるのこ」の駐車場をご利用ください。

IMG_4029

 

おすすめ記事

①近くのおすすめグルメ&スポット

 

②まとめ記事