韓丼-メニュー-ミニカルビ丼とホルモンスン豆腐2
 営業時間や定休日等は取材時点のものです。
コロナウイルスの影響や季節により変更となる場合もあるので、来店時は事前にSNSや店舗に御確認ください。

 

▼▼▼腰痛の方必見▼▼▼


宮町整体院


▲▲▲腰痛の方必見▲▲▲

 

 

山形市のあかねヶ丘にカルビ丼とスン豆腐専門店「韓丼(かんどん)」さんがオープンしました!

場所はジョイフィットさんの大通りを挟んで向かい側です。

目の前で豪快に焼くお肉やスン豆腐は味覚以外の五感を直撃してくるインパクトでした(^-^)

もちろん味の方も大満足です!

この記事では、「韓丼(かんどん)」さんの基本情報や事前に知っておくと便利な情報を紹介しています。

是非参考にしてみてください。

 

1.韓丼(かんどん)とは?

京都を中心に焼肉店などを展開する株式会社やる気さんが運営する「韓丼(かんどん)」のフランチャイズ店として、山形県内で「かつや」や「南四番町食堂」を運営する「ナック」さんが手がけるお店です。

「南四番町食堂」や「かつや(江俣店)」は我が家も良く利用させていただいているお気に入りのお店なので楽しみです(^-^)

その名の通り、カルビ丼とスン豆腐が看板メニューのようです。

注文を受けてからオープンキッチンでお肉を直火焼きするとのことで、こちらも楽しみですね(^-^)

 

2.韓丼(かんどん)の外観や店内の様子

お店の外観です。

韓丼-お店の外観

 

店内は席のあいだのスペースに余裕があり、ゆったりと座ることができました。

韓丼-注文ブザー

 

席は上の写真の対面式のカウンター席の他、店内をぐるりと囲むようにテーブル席が並んでいます。

韓丼-店内の様子-テーブル席

 

そして何より目に飛び込んでくるのがこちらのオープンキッチンです!!!

韓丼-オープンキッチン

 

目の前でカルビが直火であぶられていきます!

韓丼-オープンキッチン-肉

食券を渡す場所がこの目の前なので、注文時から音とにおいと視覚の誘惑がすごいです(笑)

 

すぐとなりではスンドゥブがぐつぐつと音を立てています。

韓丼-オープンキッチン-鍋

こっちも誘惑がすごい(>-<)

 

3.韓丼(かんどん)の注文方法や注意点

韓丼さんでは事前に食券を購入するシステムとなっています。

韓丼-券売機

個人的にはカルビ丼とスンドゥブを味わえるセットがおすすめです(^-^)

 

食券購入後はオープンキッチンで食券を渡す必要があります。

自動で注文が通るシステムではないので御注意ください!

 

食券を渡すとブザーがなるので、ひたすら待つのみです。

韓丼-注文ブザー

オープン日で混雑していましたが、10分もたたずにベルが鳴りました。

 

お水や食後の食器はセルフで対応する必要があります。

韓丼-利用時の注意点

また、ピーク時は相席となることもあるようです。

 

4.韓丼(かんどん)のメニュー

韓丼-メニュー

【京都名物 さっちゃんのカルビ丼】
・カルビ丼(ミニ:390円 並:550円 大盛:830円
・うま辛温玉カルビ丼(並:680円 大盛:890円
・キムチカルビ丼(並:680円 大盛:890円

【ピビンバ&石焼ビビンバ】
・ピビンバ   :650円
・カルビピビンバ:810円
・石焼ピビンバ :750円 他

【スン豆腐(スンドゥブ)】
選べる具材は4種類(ホルモン、海鮮、和牛すじ肉、豚キムチ)
・単品   :各650円
・定食   :各770円
 (定食はごはん・おしんこ付)
・石焼ピビンバ :750円 他
・カルビ丼ミニとスン豆腐セット 990円
トッピングは
・具材2倍 170円
・辛さUP 1辛:30円 2辛:50円 3辛:70円
・生玉子 60円 他

【こだわりの特選牛】
・上てっちゃん丼  820円
・上カルビ丼    890円
・ネギ塩豚トロ丼  780円 他

【定食】
・カルビ定食      890円
・熟成特選カルビ定食 1,450円
・味噌ダレ豚トロ定食  890円 他

 

5.韓丼(かんどん)の食レポ

カルビ丼のみ頂く予定でしたが、においにやられてミニカルビ丼とホルモンスン豆腐のセットを注文してみました。

こちらです!!!

韓丼-メニュー-ミニカルビ丼とホルモンスン豆腐1

もうお肉のこんがりした香りとスン豆腐のぐつぐつが食欲をさらにそそります!

 

まずはカルビ丼からいただきました!

韓丼-メニュー-ミニカルビ丼とホルモンスン豆腐2

 

もうお肉のこんがりした部分の食感と香りがたまらないです(≧▽≦)

韓丼-メニュー-ミニカルビ丼とホルモンスン豆腐3

そしてタレもコクがあって相乗効果は抜群です!

ご飯にもしっかりとタレがかかっていて、お肉なしでもいけそうです(笑)

 

スン豆腐の方はかなりアツアツなのでご注意下さい!

韓丼-メニュー-ミニカルビ丼とホルモンスン豆腐4

 

こちらは見た目ほど辛くはなく、私は一味を追加しました。

具も野菜やあさりやホルモンなどなど見た目以上にボリュームがあります。

具材の旨味が染み出していてこちらも絶品でした(^-^)

こちらのお店もリピート確定ですね。

 

6.「韓丼(かんどん)」の基本情報

①営業時間/定休日/SNS

韓丼-営業時間

営業時間

11:00 ~ 23:30
※L・O 23:00)

テーブル席、カウンター席
※計48席
定休日

年中無休

駐車場

あり

予算 500円~1,000円程
電話番号 023-665-1212
SNS

公式ホームページ(NAC):こちらをクリック

公式ホームページ(韓丼):こちらをクリック

twitter:こちらをクリック

facebook:こちらをクリック

②アクセス/駐車場

住所はこちらです。

〒990-2481
山形県山形市あかねケ丘2丁目16−27

所在地はこちらになります。

西バイパス沿いのジョイフィットさん向かい側です。

 

駐車場の様子です。

韓丼-外観1

結構な台数が駐車可能でした。

 

7.まとめ

この記事では、山形市あかねヶ丘にあるカルビ丼とスン豆腐専門店「韓丼(かんどん)」さんについて、基本情報や事前に知っておくと便利な情報を紹介しました。

価格も安く味もおいしいのでコスパは良いかと思います。

是非足を運んでみてください(^-^)

 営業時間や定休日等は取材時点のものです。
コロナウイルスの影響や季節により変更となる場合もあるので、来店時は事前にSNSや店舗に御確認ください。
関連記事
集客を目指すお店/イベント等のオーナ様への御案内

やまがたぐらしでは、「山形の暮らしをより豊かに」をテーマに山形県内のグルメ、イベント、観光地、子育情報を発信しています。

やまがたぐらしを御覧の利用者様とお店やイベント等の橋渡しとて、特集記事やバナー広告の掲載を募集しております。

やまがたぐらしは月間約20万1千回以上読まれる山形のローカルメディアです。

山形市の人口が約25万人なので、山形市在住の5人に4人の方が毎月1回以上に御覧いただいているイメージです。

是非当メディアを情報発信にご活用ください(^-^)

詳細はこちらをご覧ください↓↓↓

この記事が気に入ったらいいね!またはフォローをお願いします☆★

フォローはこちらから⇒