【山形和食レポ】天麩羅 つゆ木(天童市東本町)|江戸前天ぷらが楽しめる老舗の天麩羅屋さん
 営業時間や定休日等は取材時点のものです。
内容は変更となる場合もあるので、来店時は事前にSNSや店舗に御確認ください。

 

 

.

【スポンサーリンク】

\大好評につき再開催決定/

牡蠣小屋

大好評につき再開催決定

 

 

 

ども!中川です。

突然ですが、みなさんは天ぷらをどれぐらい食べますか?
旬の物を天ぷらで食べたい派の私は、
春にはくきたち(アブラナ)、夏にはナス・ピーマン、秋には舞茸、冬には牡蠣と1年を通して食べています。

でもてんぷらを食べると胸やけするんですよね。
なのでほどほどにセーブしながら食べるようにはしています。

今回お邪魔した「天麩羅 つゆ木」さんの天麩羅はなんと胸やけしないそうです!
なんでも使う油にごま油をしているのが秘訣とか。

そんな天ぷらを頂いてきたのでレポートしたいと思います。よろしくお願いします。

 

 

 

 

1.天麩羅つゆ木の外観と店内

 

お店の外観です。
いかにもおいしそうな雰囲気があります。

天麩羅つゆ木 (外観)

 

店内の様子です。
入店時は忘れずに検温をお願いします。

天麩羅つゆ木 (店内)

席はカウンターと座敷です。

 天麩羅つゆ木 (店内)

天麩羅つゆ木 (店内)

天麩羅つゆ木 (5)

 

 

 

2. 天麩羅つゆ木のメニュー

 

メニューです。
天ぷらのコースもあるのでまたお邪魔したいですね。

天麩羅つゆ木 (メニュー)

天麩羅つゆ木 (メニュー)

もちろんアルコール類もあるので、お酒と一緒に嗜むこともできます。

天麩羅つゆ木 (メニュー)

 

 

 

3. 天麩羅つゆ木の食レポ

 

今回はオススメの江戸前天丼(1550円)を注文しました。

内容はお味噌汁とお新香と江戸前天丼です。

天麩羅つゆ木 (食レポ)

具はシソはんぺん、海老×2匹、白身魚、イカです。
海老と白身魚とイカは言わずもがな。

衣がサクサクとしていて、なんといってもくどくないんです!
あっさりと食べれるので、いつの間にか無くなっていました 笑

衣が軽く、くどくないから胸やけしないということでしょう。
私ではこんな風に揚げることはできないです。さすがです。

天麩羅つゆ木 (食レポ)

 

こちらはシソとはんぺんの天ぷらです。
はんぺんの中にシソ梅が練り込まれていました。
はんぺんのふわふわ感と衣のサクサク感との対比が楽しめました。

天麩羅つゆ木 (食レポ)

ごはんにも銀座から頂いてきたという秘伝のたれがしみ込んでいて、
これだけでも3杯は食べれるんじゃないか?というくらいおいしかったです。
「軽い衣」と「秘伝のたれ」これは間違いないでしょう。
ごちそうさまでした!

  天麩羅つゆ木 (食レポ)       

4. 天麩羅つゆ木の基本情報

①営業時間/定休日/SNS

営業時間

11:30~14:00
17:00~21:30(日祭日は~21:00)

カウンター、座敷
定休日  火曜日
駐車場

あり

予算

メニューを参照ください

電話番号

023-654-3521

SNS

 

②アクセス

住所はこちらです。

〒994-0026
山形県天童市東本町2丁目11−5

所在地はこちらです。

お店の前にお土産の天むすの掲示がありました。
次回は必ず買って帰ります!

天麩羅つゆ木(天むす)

 

(参考)おすすめ記事

①天童市のおすすめグルメ/スポット

 

②まとめ記事

 

 営業時間や定休日等は取材時点のものです。
内容は変更となる場合もあるので、来店時は事前にSNSや店舗に御確認ください。

 

 

 

関連記事
【発売】ラーメンWalker山形2024

 

ラーメン本の決定版!お得な15周年企画&殿堂店も注目新店も全部掲載!!

 

 

新着記事情報