山形市の文翔館裏にあるケーキショップの「コトノワ(patisserie chocolaterie kotonowa)」さんに行ってきました!

本格的なショコラ(チョコレート)をはじめ、ケーキや焼き菓子、ジャムなどの商品がそろっています(^-^)

正直、これまで食べたケーキでNo1だった「上町のケーキショップ「シエル」さん」に匹敵する程のおいしさでした(≧▽≦)

この記事では、「コトノワ(kotonowa)」さんの基本情報や事前に知っておくと便利な情報を紹介しています。

ぜひ参考にしてみください。

 

1.kotonowa(コトノワ)のおすすめポイント

①ラインナップが豊富

店内にはショコラやケーキ、プリンや焼き菓子などなど、一通りのメニューがそろっています。

自分用やお土産用など、様々な場面で利用できます(^-^)

そしてもちろんどれも絶品です!

 

②チョコレートへのこだわり

kotonowa-商品-チョコレートコーナー

コトノワさんではチョコレートが主力商品の一部となっており、ショーケース1つが丸々チョコレートとなっています。

香料は使用せず、素材の味を活かした商品に仕上げているそうです。

オーナーシェフの森谷さんはベルギーの菓子店で2年修行を積んだこともあり、型を使った製法にこだわっているとのこと。

 

③温かい接客とスイーツへのこだわり

今回お店に伺った際の接客がとても温かかったのが印象的でした。

突然の取材依頼にも関わらず、丁寧に対応いただきました(^-^)

笑顔がステキなオーナーシェフの近藤さんもわざわざ厨房から出てきてくださり、海外での修行経験や商品へのこだわりを話してくださいました。

お店の「コトノワ」という名前の由来はこんな風に紹介されています。

嬉しいコト、悲しいコト、感謝したいコト・・・いろんなコトが人と人とを結び広がってく人と人のワそうした繋がりに関われる喜び、過ぎゆく大切な日々の役に立ちたい

kotonowaのオフィシャルカードより

家に帰ってからカードをじっくり見たんですが、思いを形にしてるんだなぁと感動してしまいました(T^T)

 

2.kotonowa(コトノワ)のお店の外観や店内の様子

お店の外観がこちらになります。

kotonowa-お店の概観

アパートの1階が店舗になっています。

車から降りた瞬間からおいしそうなにおいが漂ってきます。

もうこの時点でテンションが上がってしまう(><)

 

店内の様子です。

kotonowa-店内の様子

店内は白と木目を貴重としたとてもおしゃれで落ち着いた雰囲気になっています。

正面がケーキなどのショーケース、右側がチョコレートのショーケース、左側が焼き菓子のエリアになっています。

kotonowa-商品-焼き菓子コーナー

 

3.kotonowa(コトノワ)のメニュー

コトノワさんのケーキの紹介カードにはケーキの断面図や「お日持ち」として賞味期限が記載されています。

特に断面ずはケーキを選ぶ際にかなり参考になりました(^-^)

①「コト」or「ノワ」シリーズ

お店の名前である「コト」を冠したシリーズになります。

・コトプリン 180円(税抜)
カラメルソースの上に半熟プリン、アングレーズソースがのったプリン

kotonowa-コトプリン

 

・コトロール 580円(税抜)
はちみつ入りスポンジと生クリームのロールケーキ

kotonowa-コトロール

 

・ノワチーズホール 1,100円(税抜)
ふわふわしっとり半熟チーズケーキ

kotonowa-ケーキ-ホールケーキ1

②チョコレート

・ボンボンショコラ 200円(税抜)
コトノワを代表するチョコレートです。
種類はフランボワーズやパッションフルーツなど10種類ほどですが、日によって店頭に並ぶ商品が変わるそうです。
単品から10個入(2,300円(税抜))、15個入(3,320(税抜))といったセットもあります。

kotonowa-商品-チョコレートコーナー-ボンボンショコラ

・パヴェ 10粒入 830円(税抜)~
コトノワの生チョコレート

kotonowa-生チョコレート-パヴェ

③ケーキやプリン等 

・ほうじ茶プリン 380円(税抜)
・キャラメルタルトフロマージュ 420円(税抜)

kotonowa-ケーキ-個別5

 

・モンブラン 450円(税抜)
・いちごショート 400円(税抜)

kotonowa-ケーキ-個別4

 

・ベルジュ 430円(税抜)
・ノワチーズ 360円(税抜)

kotonowa-ケーキ-個別1

 

・スソワール 420円(税抜)
・シャンテ オ ショコラ 440円(税抜)

kotonowa-ケーキ-個別2

 

・レアチーズ 390円(税抜)
・スフレショコラ 350円(税抜)
・きりかぶ 380円(税抜)

kotonowa-ケーキ-個別3  

 

・スフレショコラホール 1,050円(税抜)

kotonowa-ケーキ-ホールケーキ2

 

④焼き菓子

・パウンドケーキ 各種(アナナス、クランベリー等) 180円(税抜)~

kotonowa-商品-焼き菓子1

その他にもフィネンシェやピーカンショコラ、焼き菓子の詰め合わせなどもありました(^-^)

kotonowa-商品-焼き菓子3

 

4.kotonowa(コトノワ)のケーキを堪能

今回の戦利品です!!!

kotonowa-戦利品1

店員さんのおすすめの2品
・ベルジュ(左前)
・スソーワル(右前)

と、子どもたちが大好きなチョコケーキとチーズケーキ
・シャンテ オ ショコラ(左奥)
・ノアチーズ(右奥)

をいただきました!

 

一口食べた瞬間にシエルさんのケーキを食べたときと同じ衝撃がありました(≧0≦)

まずおすすめの2品は見た目以上にケーキがふわふわで、フォークが下まで吸い込まれていく感覚でした。

そして口に入れると噛む前からとけていってしまうという…。

なんだろう…、ふわふわなんだけどしっとりという不思議な感覚でした。。。

味の方はもういわずもがな、です。

濃厚なんだけど全くしつこくなく、次の一口が止まらなくなります(><)

これは久しぶりにやばいやつです!!!

家族でペロリと平らげてしまいました(^-^)

これからはシエルさんとコトノワさんのローテーションかなぁ(><)

 

5.kotonowa(コトノワ)の基本情報

①営業時間/定休日/SNS等

営業時間

10:00 ~ 19:00
※予約の場合時間外の受渡し可

定休日

火曜日
※臨時休業の場合Facebookで公開されていますのでご確認ください。

テーブル席、カウンター席、ソファー席

駐車場

あり(3台)

予算

500円 ~ 2,000円 程度
セット等の場合は増

電話番号

023-609-9344

SNS

Facebook:こちらをクリック

 

②アクセス/駐車場

住所はこちらです。

〒990-0047
山形市旅篭町3丁目3−41

所在地はこちらです。

 

 

文翔館のすぐ裏なので、お店はすぐわかるかと思います。

kotonowa-通りを挟んだ文翔館

 

駐車場はお店の前に3台分あります。

kotonowa-駐車場

 

6.まとめ

この記事では、山形市の旅籠町にある「コトノワ(patisserie chocolaterie kotonowa)」さんにについて基本情報やおすすめポイントを紹介しました。

①ラインナップが豊富
②チョコレートへのこだわり
③温かい接客とスイーツへのこだわり

本当においしいケーキ屋さんでした。

近いうちにチョコレートや「コト」/「ノワ」シリーズもいただいてこようと思います!!!

関連記事
コメントを残す

この記事が気に入ったらいいね!またはフォローをお願いします☆★

フォローはこちらから⇒