2019年3月26日に閉店した「寅真ラーメン」さんが満を持して東山形にリニューアルオープンしました!!!

以前家族でよく行っていたお店なので本当にうれしい(T^T)

この記事では、東山形にリニューアルオープンした寅真ラーメンさんについて、基本情報や事前に知っておくと便利な情報を紹介しています。

是非参考にしてみてください。

 

1.寅真ら~めんのお店の外観や店内の様子

①外観・店内の様子

お店の外観です。

寅真らーめん-お店の外観

平屋建ての建物におなじみの寅真マークです。

 

入り口入って右側がイートインスペースになっています。

寅真らーめん-店内の様子-全景

新築の店舗だけあってかなりきれいです(^-^)

客席も以前のあかねヶ丘の店舗と比べると大分ふえましたね。

 

客席はカウンター席、

寅真らーめん-店内の様子-カウンター席

 

テーブル席

寅真らーめん-店内の様子-テーブル席

 

座敷となっています。

寅真らーめん-店内の様子-座敷

テーブル席が増え、座敷が減っていました。

以前の店舗であった漫画はなくなっていました。

ちょっと残念…。

 

店舗奥には手洗い場とトイレも広いスペースがとられていました。

寅真らーめん-店内の様子-手洗い場とトイレ

洗面台左側が男女兼用となっています。

 

②券売機

新店舗では券売機が導入されました。

寅真らーめん-券売機

 

券売機の横には特製の辛みそも販売されていました。

寅真らーめん-特製辛みそ

いろいろ使えそうだな…。

 

2.寅真ら~めんのメニュー

おしながきです。

①らーめん

しょうゆ、みそ、塩、牛のこく塩、まぜそば・つけめんの5種類に対し、それぞれらーめん、半チャーシューメン、チャーシューメンといったラインナップになっています。
※まぜそば・つけめんを除く

寅真らーめん-メニュー1

【しょうゆ】
・寅真特製しょうゆらーめん 700円
 ※店長おすすめ!!!
・寅真特製半チャーシューメン 830円
・寅真特製チーシューメン 1,000円

【みそ】
・辛みそらーめん 760円
 ※人気No1!!!
・辛みそ半チャーシューメン 890円
・辛みそチャーシューメン 1,060円

【塩】
・塩らーめん 730円
・塩半チャーシューメン 860円
・塩チャーシューメン 1,030円

【牛のこく塩】
・牛のこく塩 730円
・牛のこく塩半チャーシューメン 860円
・牛のこく塩チャーシューメン 1,030円

 

②サイドメニュー・トッピング

寅真らーめん-メニュー2

 

3.寅真ら~めんの食レポ

今回は夫婦で①辛みそチャーシュめん、②辛みそらーめん、③寅真特製しょうゆらーめんをいただきました!

①辛みそチャーシューメン 1,060円

久しぶりにお会いした辛みそチャーシューメン!!!

寅真らーめん-メニュー-辛みそチャーシューメン

相変わらずの迫力です(≧▽≦)

 

まずは恋焦がれた特製スープからいただきます!!!

寅真らーめん-メニュー-辛みそチャーシューメン-スープ

懐かしい…。

実は山形に住んでから初めて行ったらーめん屋さんが寅真さんだったので、当時の記憶がよみがえりました。

高校生のときに聞いていた音楽を久しぶりに聞いたような感覚です(笑)

 

麺もいつもの太めの縮れ麺!

寅真らーめん-メニュー-辛みそチャーシューメン-麺

スープがしっかり絡んでずるずると吸い込めます。

隣に写っている白菜もいい塩梅で、くたくたしすぎずシャキシャキの食感でした。

 

そしてこのとろとろの自家製チャーシュースライス(≧-≦)

寅真らーめん-メニュー-辛みそチャーシューメン-チャーシュースライス

噛まなくてもいただけそうでした(^-^)

しっかり浸み込んだタレと豚の甘味が絶妙です!

 

寅真さんのチャーシューメンはチャーシューがスライスのものに加えてこんな感じのサイコロ状のものが入っています。

寅真らーめん-メニュー-辛みそチャーシューメン-チャーシューブロック

スライスとはまた違った食感を味わえます。

ご飯に乗っけても絶対おいしいやすです(><)

 

めんまもいただいて、ひととおり味わったらヤツを投入します。。。

寅真らーめん-メニュー-辛みそチャーシューメン-メンマ

 

 

そう!

こちらも特製の辛みそです!!!

寅真らーめん-メニュー-辛みそチャーシューメン-辛みそ

 

辛みそを入れるとまた違ったらーめんになりますね(^-^)

寅真らーめん-メニュー-辛みそチャーシューメン-辛みそを溶かしたスープ

結構絡みが強いので、個人的にはちょっとずつ3回に分けていただくのがおすすめです。

 

②辛みそらーめん 760円

ノーマルの辛みそらーめんです。

寅真らーめん-メニュー-辛みそラーメン

これでもチャーシューが3枚も入っています。

 

③寅真特製しょうゆらーめん 700円

そして今回初めて注文した寅真特製しょうゆらーめんです。

寅真らーめん-メニュー-寅真特製しょうゆラーメン

 

辛みそらーめん同様太めの縮れ麺となっています。

寅真らーめん-メニュー-寅真特製しょうゆラーメン-麺

 

スープは魚介系のしょうゆ味で、一口いただくと魚だしの味と風味が鼻を抜けていきます。

寅真らーめん-メニュー-寅真特製しょうゆラーメン-スープ

店長さんのおすすめだけあってこちらも絶品!

次回からみそとどちらにしようか迷うほどです(><)

まだ試したことがない方はぜひ!!!

 

たまごも黄身がとろとろで丁度良いアクセントになっていました。

寅真らーめん-メニュー-寅真特製しょうゆラーメン-たまご

みそもしょうゆもこれだけおいしいと他のメニューも気になりますね。。。

今後チャレンジして紹介してしたいと思います!!!

 

④セルフのトッピング等

各テーブルには

・醤油
・酢
・辣油

が用意されています。

寅真らーめん-店内の様子-テーブルの調味料等

これ以外にも入り口付近のセルフコーナーには一味、にんにく、ラーメン用の追加ダレ等が用意されています。

寅真らーめん-調味料などのセルフコーナー

 

4.寅真ら~めんの子連れサービス

寅真さんでは子連れのサービスもそろっていました。

①食器

子ども用の食器はコップ、受け皿、スプーン/フォークと一通りそろっています。

寅真らーめん-子ども用サービス-子ども用食器

①イス

子ども用のイスも乳児用と幼児用がありました。

寅真らーめん-子ども用サービス-子ども用イス

③おもちゃ

座敷スペースには簡単なおもちゃもあります。

寅真らーめん-子ども用サービス-おもちゃ

待っている間子ど達が絵本を読んでおとなしくしてくれたので助かりました(^-^)

 

④小盛

 

5.寅真ら~めんの営業時間やアクセス

基本情報です。

①営業時間/定休日/SNS

寅真らーめん-営業時間

営業時間

【昼営業】
11:00~14:00

【夜営業】
17:00~20:00
※スープが無くなり次第終了

・カウンター席
・テーブル席
・座席

定休日

・月曜日
・第二火曜日
※祝日でも休み
※5/13は営業

駐車場

あり(約13台)

予算

700~1,000円程度

電話番号

確認中

SNS

twitter:こちらをクリック

Facebook:こちらをクリック

②アクセス/駐車場

住所はこちらです。

〒990-0022
山形市東山形1丁目5−22

所在地はこちらです。

 

駐車場はお店の敷地内にあります。

店舗正面が6台(白線外のスペース含めると7台)、

寅真らーめん-駐車場1

 

店舗東側のスペースが7台となっています。

寅真らーめん-駐車場2

 

リニューアルオープンの時点で駐車場は店舗の敷地内のみとなっています。

お店が住宅街の中にありますので、路上駐車にはお気を付けください。

寅真らーめん-来店時の注意点

 

6.整理券の配布

余裕を持って昼営業のオープン前に行きましたが、既に駐車場は満車の状態でした。

オープン前には店員の方が整理券を配布してるので、忘れず受け取ることをおすすめします。
※あくまでリニューアルオープン時点の運用です。今後変更となる場合もあるのでご留意ください

オープン後は入り口の名簿に記入する形となっていました。

忘れないようこちらもご留意ください。

寅真らーめん-名簿

帰り際には店舗前の道路が10台程の渋滞となっていました。

 

7.まとめ

リニューアルオープンした寅真らーめんさんは相変わらずのおいしさと人気ぶりでした。

・変わらない味に大満足!
・駐車場や席が拡充
・みそもしょうゆも絶品
・個人的にはチャーシューメンがおすすめ
・子連れでも問題なく利用可
 (座敷やイスはちょっと少なめ)

今後はみそとしょうゆ以外のメニューもチャレンジして紹介したいともいます。

是非足を運んでみてください(^-^)

 

関連記事
コメントを残す

この記事が気に入ったらいいね!またはフォローをお願いします☆★

フォローはこちらから⇒