ベーカリームギ-食レポ2

 

天童市にある人気のパン屋さん「bakery mugi.(ベーカリームギ)」さんに行ってきました!

ライ麦をベースにした「お食事パン」はできるだけシンプルな材料に絞り、麦本来の味わいと自然の素材を活かしたそのままの味を楽しむことができます。

パンの本場の海外で修業を積んだ店主さんのこだわりのパン。

どこか素朴なのに、1つ、また1つと食べたくなってしまいます。

「パンへのこだわり」や「これまでのオーナーさんのストーリー(経歴)」は公式ホームページにも紹介されているので、是非一度御覧ください(^-^)

 

この記事では、「bakery mugi.(ベーカリームギ)」さんについて、基本情報や事前に知っておくと便利な情報を紹介しています。

是非参考にしてみてください(^^)

 

1.ベーカリームギの外観や店内の様子

お店の外観です。

ベーカリームギ-お店の外観2

トレーラーハウスの様な壁の色がめんこいですね(^-^)

 

反対の道路側からの様子。

ベーカリームギ-お店の外観1

 

店内の様子です。

ベーカリームギ-店内の様子

店内は2人も入れば一杯になってしまうくらいのこじんまりとした広さになっています。

その分目の前にたくさんのパンが並んでいるので結構この感じ好きです(^^)

 

2.ベーカリームギのパン

黒板にはパンの説明が書いてあります。

ベーカリームギ-メニュー紹介

ライ麦の割合ごとにそれぞれのパンの特徴が紹介されていました。

手書きでしょうか?

デザインといいそのセンスが羨ましいです(>へ<)

 

どのパンも本当においしそうで、どれを買おうか相当迷ってしまいました(≧0≦)

ベーカリームギ-パン2 ベーカリームギ-パン3 ベーカリームギ-パン4 ベーカリームギ-パン5 ベーカリームギ-パン6 ベーカリームギ-パン7

 

 

3.ベーカリームギの食レポ

で、結局私のお昼だけの予定が、「明日の朝ごはん、みんなの分も買っていこう!」という免罪符を理由にこれだけ買ってしまいました(^^;)

ベーカリームギ-食レポ1

 

戦利品はこんな感じでです。
・ミルキースティック
・チーズプレッツェル
・タルティーヌ
・ミニメロンぱん
・クロワッサン

ベーカリームギ-食レポ2

どのパンも絶品でした(≧0≦)

素朴でシンプルな味わいは、何個でもいけてしまいそう…。

朝はあんまり食べない子ども達(下手をすると写真のメロンパンの半分くらいで満足)も、それぞれメロンパンとクロワッサンをたいらげ、おかわりを要求するほどでした(^^;)

またお邪魔しようと思います!

 

4.ベーカリームギの基本情報

①営業時間/定休日/SNS

営業時間

10:00 ~ 18:00
※無くなり次第終了

なし
※テイクアウトのみ
定休日

水、木、日曜日

駐車場

あり

予算 500~2,000円程
電話番号

090-5231-6933

SNS

公式ホームページ:こちらをクリック

Instagram:こちらをクリック

 

②アクセス/駐車場

住所はこちらです。

〒994-0054
山形県天童市大字荒谷1941−2

所在地はこちらになります。

 

駐車場はお店の前に2台分ほどスペースがあります。

ベーカリームギ-お店の外観駐車場

 

5.まとめ

ベーカリームギ-ロゴ

この記事では、天童市にある人気のパン屋さん「bakery mugi.(ベーカリームギ)」さんについて、基本情報や事前に知っておくと便利な情報を紹介しました。

各地で経験を積んだオーナーさんが作る、自家製天然酵母とライ麦を使ったこだわりのパン。

是非足を運んでみてください(^-^)

関連記事
集客でお困りのお店/イベント等のオーナ様への御案内

やまがたぐらしでは、「山形の暮らしをより豊かに」をテーマに山形県内のグルメ、イベント、観光地、子育情報を発信しています。

やまがたぐらしを御覧の利用者様とお店やイベント等の橋渡しとて、特集記事やバナー広告の掲載を募集しております。

やまがたぐらしは月間約14万5千回以上読まれる山形のローカルメディアです。

山形市の人口が約25万人なので、山形市に在住の2人に1人の方が毎月1回以上に御覧いただいているイメージです。

是非当メディアを情報発信にご活用ください(^-^)

詳細はこちらをご覧ください↓↓↓

この記事が気に入ったらいいね!またはフォローをお願いします☆★

フォローはこちらから⇒