【食レポ】九十九鶏本舗(つくもどり) 【山形市銅町】|人を幸せにする山形の老舗のお弁当

 

山形市の銅町にある人気の老舗弁当「九十九鶏本舗」さんに行ってきました!

山形県を代表するお弁当屋さんということで、全国からもお取り寄せがあるんだそうです。

今回は山形のソウルフード「九十九鶏本舗」さんについて、基本情報や事前に知っておくと便利な情報を紹介しています。

是非参考にしてみてください。

 

1.九十九鶏本舗の外観や店内の様子

お店の外観です。

九十九鶏本舗-外観

 

店内の様子です。

九十九鶏ー店内①

九十九鶏本舗さんはテイクアウト専門となります。

店内は2,3人も入れば一杯となるような感じでした。

半分以上は厨房スペースのようです(^-^)

 

2.九十九鶏本舗のメニュー

お弁当メニューは3種類となります

①一番人気    810円
②鳥の巻き物入り 918円
③極上     1,134円

九十九鶏本舗-メニュー1

 

その他にも、

・九十九鶏のそぼろ煮  432円
・九十九鶏漬     2,160円~

九十九鶏本舗-メニュー2

 

3.弁当「一番人気」の食レポ

今回は「一番人気」を購入しました!

九十九鶏本舗-食レポ-一番人気6

 

包装の下にお箸とおしぼりがあります。

九十九鶏本舗-食レポ-一番人気7

 

蓋を開けると広がるこの絶景!!!

九十九鶏本舗-食レポ-一番人気5

美味しそうなにおいとともに視覚と嗅覚を容赦なく襲ってきます(≧-≦)

びっしりと敷き詰められたそぼろの上に置かれた鶏の照り焼き。

 

漬物は5種類も揃います。

九十九鶏本舗-食レポ-一番人気1

 

まずは鶏照り焼きからかぶりつきます!

九十九鶏本舗-食レポ-一番人気3

特製ダレと鶏の旨味がたまりません(≧-≦)

我慢できずにご飯をほおばるとこれまたそぼろの旨味が口にひろがって余計にご飯が欲しくなるという幸せの悪循環(笑)

これは人気になりますよね…。

鶏照り焼きとそぼろはそれぞれの素材に合うように異なる味付けの特性ダレを使用しているそうです。

そしてご飯は県産のササニシキ100%!

美味しくないわけがないんです(>-<)!!!

 

お漬物も味のアクセントとして相性抜群でした!

九十九鶏本舗-食レポ-一番人気4

特にピリ辛に味付けされたこんにゃくがドンピシャでした(^-^)

 

 

4.九十九鶏本舗の基本情報

①営業時間/定休日/SNS/

営業時間

9:00~18:00

なし
※テイクアウトのみ

定休日

1月の1,2,3日

駐車場

あり

予算

約1,000円
※メニューをご覧ください。

電話番号

023-665-5716

SNS 公式HP:こちらをクリック

②住所/駐車場

住所はこちらです。

〒990-0051
山形県山形市銅町2丁目24−8

所在地はこちらです。

 

駐車場はお店の前のスペースとなります。

九十九鶏本舗-駐車場

 

5.まとめ

この記事では、山形のソウルフードとして愛される老舗弁当「九十九鶏本舗」さんについて、基本情報や事前に知っておくと便利な情報を紹介しました。

お値段も手ごろなので、かなりおすすめです(^-^)

是非足を運んでみてください!

関連記事
集客でお困りのお店/イベント等のオーナ様への御案内

やまがたぐらしでは、「山形の暮らしをより豊かに」をテーマに山形県内のグルメ、イベント、観光地、子育情報を発信しています。

やまがたぐらしを御覧の利用者様とお店やイベント等の橋渡しとて、特集記事やバナー広告の掲載を募集しております。

やまがたぐらしは月間約14万5千回以上読まれる山形のローカルメディアです。

山形市の人口が約25万人なので、山形市に在住の2人に1人の方が毎月1回以上に御覧いただいているイメージです。

是非当メディアを情報発信にご活用ください(^-^)

詳細はこちらをご覧ください↓↓↓

この記事が気に入ったらいいね!またはフォローをお願いします☆★

フォローはこちらから⇒