山形水餃子みどりのしづく-食レポ-ランチセット2

 

山形市の緑町にある餃子専門店「山形水餃子みどりのしづく」さんに行ってきました!

食材にこだわった自慢の餃子は皮はモチモチ中はジューシーと本当に絶品です!!!

迷わず持ち帰り用の餃子を手に入れてしまった程です(笑)

この記事では、「山形水餃子みどりのしづく」さんの基本情報や事前に知っておくと便利な情報を紹介しています。

是非参考にしてみてください。

 

1.山形水餃子みどりのしづくのおすすめポイント

山形水餃子みどりのしづく-看板

①昭和33年から続く伝統の味

オーナーの太田さんのおばあちゃんが料理教室を主宰していたとのことで、当時の製法や・レシピをそのままに作り継いできたそうです。

皮から手作りした餃子は歴史と思いのこもったこだわりの逸品です(^-^)

 

②国産無添加の安心材料

餃子の原材料はすべて国産で作られています!。

加えて、完全無添加なのも親としてはありがたいです(^-^)

・皮の小麦:北海道産「春よ恋(はるよこい)」
・豚肉  :山形県山辺町産「舞米豚(まいまいとん)」含む県産豚

ホームページで紹介されている通り、モチモチとした食感の皮と、雑味のないジューシーな餡のハーモニーを楽しめます

 

③通販でお家でも味わえる

FAXやホームページで購入することもできます!

詳細はホームページをご覧ください。

 

2.山形水餃子みどりのしづくの外観や店内

お店の外観です。

山形水餃子みどりのしづく-お店の外観

お店自体は民家を利用したものになっているため、外観だけ見るととても餃子屋さんには見えないかもしれません(^-^)

建物自体も歴史があり、どこかなつかしいおじいちゃん、おばあちゃんの家のような懐かしさがあります。

 

店内の様子です。

山形水餃子みどりのしづく-店内の様子-和室

入り口を入ってすぐ左右にそれぞれ和室にテーブル席が置かれていました。

 

子ども用のイスも用意されています(^-^)

山形水餃子みどりのしづく-店内の様子-子ども用のイス

また、子連れの親としてはありがたい「Free Wi-FI」も整備されていました(^-^)

 

店内には県内のクリエイターの方や福祉施設の品々も販売されています。

山形水餃子みどりのしづく-店内の様子-小物販売

結構かわいいモノから本格的なものまで並んでいるので、是非餃子を待っている間などにご覧ください。

 

3.山形水餃子みどりのしづくのメニュー

メニューはとてもシンプルです。

①ランチメニュー(5個/7個/10個 650円/800円/990円)

・水餃子
・ごはん(県産はえぬき)
・おしんこ
・飲み物(アイスコーヒー、オレンジ、アイスウーロン茶、アイスグリーンティ)

山形水餃子みどりのしづく-メニュー-ランチメニュー1

 

【餃子は白と緑の個数が選べる】

山形水餃子みどりのしづく-メニュー-ランチメニュー2

餃子は「元祖(白)の豚とキャベツ」と「新人(緑)の鶏ときのこ」がありますが、それぞれの個数は自由に選べることができます。

全部白だけ、白と緑を半分ずつ、などなど可能です(^-^)

 

②その他のメニュー

餃子のほかにも簡単なスイーツメニューもあります。
※2019年の夏季のメニューですので御留意ください

・牛乳でアイスカフェ 250円
 いちご(練乳付き)or 抹茶(黒蜜付き)
・自家製ヨーグルト  250円

山形水餃子みどりのしづく-メニュー-デザート

 

③お持ち帰り(冷凍餃子)

1袋10個入:   860円
2袋20個入:1,720円
3袋以上 :1袋あたり810円

4.餃子の食レポ

①ランチセット

今回は餃子7個のランチセットをいただきました!

組み合わせは白が4個、緑が3個です(^-^)

山形水餃子みどりのしづく-食レポ-ランチセット1

 

ぷるぷるに茹で上がったこだわりの水餃子たち…。

山形水餃子みどりのしづく-食レポ-ランチセット2

餃子を見て初めて「かわいい」という感想がでました(笑)

 

皮がつやつや(≧-≦)

山形水餃子みどりのしづく-食レポ-ランチセット3

 

皮が思っていた以上に厚くてもっちもちです!!!

山形水餃子みどりのしづく-食レポ-ランチセット4

そして餡の豚のジューシーさとキャベツの甘みがたまらない!

なんというか、すごくキレイな味です。

キャベツの程よく残ったシャキシャキ感もたまりません!

おすすめいただいた「お酢」もツンとしたトガリがなく、まろやかでお醤油なしでも楽しめました。

 

これはおいしい…。

そしてふとわき上がる欲望…。

「これ、焼き餃子にしても絶対おいしいやつじゃない?」

その後は家族会議が開催されました。

買う買わないではなく、何袋買うかという議題です(笑)

 

②お持ち帰り冷凍餃子

ということで、早速2袋お持ち帰りさせていただきました(^-^)

原材料を見ていただくとわかりますが、もう余計なものが一切入ってないです。

山形水餃子みどりのしづく-お持ち帰り-餃子

 

早速教わった焼き方で焼いてみました!!!
※この後焼き方も紹介しています。

山形水餃子みどりのしづく-食レポ-焼き餃子1

子ども達の歓声があがります。。。

山形水餃子みどりのしづく-食レポ-焼き餃子2

 

そして出来上がりがこちら!

山形水餃子みどりのしづく-食レポ-焼き餃子3

やった!

いい感じに焼けた!!

そして想像以上に絶品!!!

水餃子とはまた違い、焼き面はカリカリで反対側はもちもち!!!!

一口噛むと肉汁が飛び出すという幸せの波状攻撃!!!!!

昼も餃子を食べたことを忘れ、家族で全部たいらげてしましました(^^;)

これは定期的に買ってしまうなぁ。。。

 

5.餃子のおいしい調理方法

①水餃子

  1. 大きめの鍋に湯を沸かし、凍ったままの餃子を入れ強火でゆでる
  2. 餃子が鍋底に沈まないように、餃子を入れたらすぐに菜箸で湯をかき回す
  3. 餃子が浮いてくるまで時々かき回す
  4. 強火のままトータル7分程ゆでて出来上がり

 

②焼き餃子

  1. フタのできる冷たいフライパンに、凍ったままの餃子を並べる
  2. 深さ1センチ位水を入れ、フタをして強火で5分位蒸し焼きにする
  3. 水が蒸発したら中火にし、ごま油をふりかけフタをして更に2分位焼く
  4. 下はカリカリ、上はモチモチ、肉汁飛び出す焼き餃子の出来上がり

 

6.インターネット販売

「みどりのしづく」さんではインターネットやFAXによる注文も受け付けています。

詳細についてはホームページをご覧ください。

2016年のオープン以降、日本テレビ「news every」などのテレビを始め新聞などでも取り上げられています。

今後ますます人気が出そうですね(^-^)

 

7.協賛店

山形水餃子みどりのしづく-協賛店

協賛店として、以下の2店舗でも餃子を味わうことができます。

①最上川 (山形市七日町4-16-26)
②竹や  (東京都立川市柴崎町3-9-22)

 

8.プルリ山形加盟店です!

「加盟店の口コミ」や「スタンプを集めてお得な特典」が使える地域密着アプリ「山形プルリ」の加盟店になっています。

我が家でも夫婦で入れて頻繁に利用させてもらっています。

大盛り無料やドリンク無料など、結構重宝しますよ(^-^)

プルリ山形

プルリ山形

Kapili-Na無料posted withアプリーチ

 

9.山形水餃子みどりのしづくの基本情報

①営業時間/定休日/SNS

営業時間

【餃子販売】
10:00 ~ 18:00

【ランチ】
11:00 ~ 14:00

【貸サロン】
14:00 ~ 17:00

※売り切れの次第弊店の場合あり

テーブル、座敷
定休日 日曜日
※不定休あり
駐車場

あり

予算

【お持ち帰り】
1袋(10個入):860円
2袋     :1,720円
3袋~    :810円/1袋

【ランチ】
5個セット  :650円
7個セット  :800円
10個セット:990円

電話/FAX 電話:023-673-0429
FAX:023-673-0629
SNS

公式ホームページ:こちらをクリック

Instagram:こちらをクリック

②アクセス/駐車場

住所はこちらです。

〒990-0041
山形県山形市緑町2丁目10−41

所在地はこちらになります。

 

駐車場はお店のすぐ隣に2台分あります。

山形水餃子みどりのしづく-駐車場

大通りから1本入った道にあるので、ちょっと道幅が狭いです。

駐車の場合はご注意ください。
※冬場はさらに道幅が狭くなるとのコトです。

 

10.まとめ

この記事では、山形市の緑町にある餃子専門店「山形水餃子みどりのしづく」さんについて、基本情報や事前に知っておくと便利な情報を紹介しました。

お店のオーナーの太田さんの人柄もとても温かく、すべての面で大好きになりました(^-^)

通販でも購入できるので、是非一度ご賞味ください。

関連記事
山形ぐらしでの節約術
山形暮らしの節約術-アイキャッチ画像

限りある生活費。

少しでも節約をして家族旅行や教育費に充てたいところです。

そこで、ケチケチな我が家が実践している節約術をまとめてみました。

1つ1つの効果は小さいですが、「塵も積もれば」ということで、トータルではなかなかの成果となっています。

この記事が気に入ったらいいね!またはフォローをお願いします☆★

フォローはこちらから⇒