【山形新店レポ】甘口派Cafe(尾花沢市)|古民家カフェがオープン!
 営業時間や定休日等は取材時点のものです。
内容は変更となる場合もあるので、来店時は事前にSNSや店舗にご確認ください。

 

 

.

 

 

 

 

LINE_ALBUM_甘口派カフェ_240525_54
看板

 

つよ

ラ♪ラ♪ラ♪ラ♪ラ♪
スイートスイート プリキュア
スイート プリキュア♪
スイートスイート プリキュア
スイート プリキュア~♪

ど~も~~。
スイーツ大好きライターの「つよ」です。
よろしくお願いします。

今回は「ラ♪ラ♪ラ♪スイートプリキュア♪」です。

 

 

 今回は、尾花沢市にある甘口派Cafeさんにお邪魔してきました。

この記事では「甘口派Cafe」について、基本情報や知っておくと便利な情報を紹介します。

「甘口派Cafe」2024年4月19日(金)にオープンした新店さんです。

LINE_ALBUM_甘口派カフェ2_240529_39
営業中

 

 

\やまがたぐらしで新店のPRをしませんか?/

/お待ちしています!\

 

 

 

 

 

1.「甘口派Cafe」はこんな感じ。

店舗外観

店舗外観です。

滅茶苦茶味のある日本建築、いわゆる「古民家カフェ」って奴ですよね。

素敵です。

LINE_ALBUM_甘口派カフェ_240525_6
店舗外観
LINE_ALBUM_甘口派カフェ_240525_52
入口

 

店内

店内はこんな感じ。

玄関を入ると土間がありまして、脇の壁の壁画が凄いんです。

スラムダンクやバガボンドの「井上雄彦」先生の絵ですよね、これは必見です!

LINE_ALBUM_甘口派カフェ_240525_39

 

囲炉裏と宮本武蔵といえば塚原卜伝が宮本武蔵の剣を鍋の蓋で受けたって話を思い浮かべちゃいますが、

LINE_ALBUM_甘口派カフェ2_240529_26
囲炉裏

あれって捏造だそうですね~。

活躍した時代が違うんだとか、残念w

 

テーブルはお座敷に6卓です。

LINE_ALBUM_甘口派カフェ_240525_48  LINE_ALBUM_甘口派カフェ_240525_16

LINE_ALBUM_甘口派カフェ_240525_36

LINE_ALBUM_甘口派カフェ2_240529_37

ゆったり広々した空間で、リラックスして食事が楽しめます。

 

 

 

2.メニューとオーダー

お品書き

お品書きはこんな感じ。

LINE_ALBUM_甘口派カフェ_240525_44
お品書き①
LINE_ALBUM_甘口派カフェ_240525_46
お品書き②
LINE_ALBUM_甘口派カフェ2_240529_34
お品書き③
LINE_ALBUM_甘口派カフェ2_240529_25
お品書き④

さ~て、何をオーダーしましょうかw

(*´﹃`*) ジュルリ

 

テーブル備え付け品

テーブル備え付け品は、

七味唐辛子、お品書き、それとFree Wi-Fiの設定値です。

LINE_ALBUM_甘口派カフェ_240525_43
テーブル備え付け品

 

Simple Is BEST な感じ。

 

オーダー&お冷

オーダーは店員さんに口頭で告げるスタイルで、お冷はセルフサービスです。

LINE_ALBUM_甘口派カフェ_240525_41
お冷と各種カトラリー

 

 

 

3.実食

 実は2度「甘口派Cafe」さんにはお邪魔しています。

初回は、尾花沢の「二ツ森」っていう山に登ってきた帰りで、

その時に、此方の「薄くならないアイスコーヒー」(400円)と「自家製プリン」(300円)

をいただいてきまして。

LINE_ALBUM_甘口派カフェ_240525_27

 

2度目の訪問で「ルーロー飯」(780円)と「台湾カステラ」(500円)です。

LINE_ALBUM_甘口派カフェ2_240530_9

  LINE_ALBUM_甘口派カフェ2_240530_4

 

ルーロー飯

ルーロー飯です。

初回来たときに食べたかったんですが、お伺いしたのが土曜の夕方だった為か、

「本日分のルーロー飯は、終わっちゃいまして~」

っと、残念なお話だったんですが、後日再度お伺いして食べてきました。

ルーロー飯食べたことないような気がしますし、何よりお店の方が台湾の方だったので、

これは是非とも食べたいって思ったんですよねw

実食した感想は、これは美味しい!

ご飯の上にトッピングされた具材は、トロトロに煮込まれた豚肉、厚揚げ豆腐、味付け煮卵半個、たくわんです。

LINE_ALBUM_甘口派カフェ2_240530_8
ルーロー飯(TOP View)

お肉はマジでトロトロに煮込んでありまして、撮影の為に箸上げするのも可也慎重にやってますw

LINE_ALBUM_甘口派カフェ2_240530_6
とろとろのお肉

味付け玉子も味が染みていて、半熟じゃない所も良い感じです

LINE_ALBUM_甘口派カフェ2_240530_7
味付煮卵

これが有名な台湾のB級グルメ「魯肉飯(ルーローハン)」なんですね、確かに美味しいw

そして嬉しいことに、わかめスープも付きます。

LINE_ALBUM_甘口派カフェ2_240529_16
わかめスープ

 

台湾カステラ(500円)

台湾といえば近頃は「台湾カステラ」が話題ですよね。

LINE_ALBUM_甘口派カフェ2_240530_4
台湾カステラ(TOP View)

初回お伺いした時にもオススメされたんですが、流石に登山後にカステラは辛かったので、

そのときは「自家製プリン」にしたんですよ。

でも、これもルーロー飯同様に気に成っていた物で、2度目の訪問の際オーダーしました。

カステラはフワフワ食感ですが、結構密度はありますね。

卵感が強く、ホイップクリームと良く合います。

LINE_ALBUM_甘口派カフェ2_240530_3
台湾カステラ(Quarter View)

これなら登山後でも大丈夫でしたね、美味しかったです。

 

薄くならないアイスコーヒー(400円)

 割と濃い目のアイスコーヒーです。

ブラック派の私にはとても有難いです。

LINE_ALBUM_甘口派カフェ_240525_32
薄くならないアイスコーヒー

 

薄くならないのは何故に?って思いながら飲んでいましたが、

あ~、氷もコーヒーでできているんですね~、

LINE_ALBUM_甘口派カフェ_240525_21
薄くならないアイスコーヒーの氷

なる程なる程。

って天才ですかw

(私には結構カルチャーショックでした。)

 

自家製プリン(300円)

 プリン自体は割とシッカリ目な硬さで、喉越しが良いタイプすね。

ホイップクリームもプリンも甘すぎず食べやすいです。

LINE_ALBUM_甘口派カフェ_240525_35
自家製プリン(TOP View)

よく冷えていて、これからの季節には真価を発揮すること間違いなしです。

LINE_ALBUM_甘口派カフェ_240525_34
自家製プリン(Quarter View)

プルプルしますw

LINE_ALBUM_甘口派カフェ_240525_25
自家製プリン(PuruPuru)

登山後ならやっぱりこっちを選びますよねw

めっちゃ美味しかったです。

 

パイナップルケーキ(各230円)

レジ脇に置いてあったパイナップルケーキです。

美味しそうでしたので、「定番」(ピンクのパッケージ)と全粒粉入り(黄色のパッケージ)を1個づつテイクアウト購入。

LINE_ALBUM_甘口派カフェ2_240530_13
パイナップルケーキ(表)
LINE_ALBUM_甘口派カフェ2_240530_12
パイナップルケーキ(表)

 

中身はこんな感じ。

ニ口三口位で食べれちゃうパインケーキです。

あ~、そういえば台湾産のパイナップルって有名で美味しいですよね。

LINE_ALBUM_甘口派カフェ2_240530_11
パイナップルケーキ(中身)

 

断面はこんな感じ。

パイナップルペーストが入ってますね。

LINE_ALBUM_甘口派カフェ2_240530_14
断面

 

御馳走様でした!

どれも美味しくて、またお伺いしようとおもいます。

 

4.甘口派cafeの基本情報

①営業時間/定休日/SNS

店名(読み) 甘口派Cafe(あまくちはかふぇ)
住所

〒999-4337 山形県尾花沢市鶴巻田391

電話

営業時間

 11:00~18:00

定休日

Instagram等にて確認

全席お座敷テーブル席4人がけ6卓

駐車場 店舗前に駐車可能
予算

お品書き参照

SNS

公式Instagram:こちらをクリック

運営スタッフ日記: @amami_yummmy

ショップカード

LINE_ALBUM_甘口派カフェ2_240530_16
ショップカード

②アクセス

所在地・住所

住所

〒999-4337

山形県尾花沢市鶴巻田391

 

所在地

最寄駅からのアクセス

最寄駅の奥羽本線大石田駅」からのアクセスは、

大石田駅」を出て、Taxi等車で約14分です。

 

ランドマーク的には国道347号線から県道29号線で銀山温泉に曲がる標識の所です。

LINE_ALBUM_甘口派カフェ_240525_5
ランドマーク

③駐車場

駐車場は店舗前に数台駐車可能です。

LINE_ALBUM_甘口派カフェ_240525_8
駐車場
LINE_ALBUM_甘口派カフェ_240525_10
駐車場

5.総括

 領収書とSNS(やまがたぐらし)への投稿の快諾を頂きました。

LINE_ALBUM_甘口派カフェ2_240530_15
領収書

 

お忙しい所対応して頂き有難うございました。

お勧めなお店です、尾花沢市にお越しの際には是非。

私のX(旧Twitter)でも、甘口派Cafeさんにお邪魔してるPostありますので、よろしければXの検索バーに

甘口派Cafe ooken_t

と入力して検索していただけるとHitすると思いますので、よろしくお願いします。

 

それから、お店の駐車場から山形百名山の「二ツ森」が見えました、

素敵なロケーションです。

LINE_ALBUM_甘口派カフェ2_240530_17
二ツ森

最後まで読んで頂き有難うございました。

それでは、今回はここまでです。

ではでは。

 

(参考)おすすめ記事

①尾花沢のおすすめグルメ&スポット

 

②まとめ記事

 

新店PR募集