【2024年版】山形でいちご狩りが楽しめるスポットをまとめました!
 営業時間や定休日等は取材時点のものです。
内容は変更となる場合もあるので、来店時は事前にSNSや店舗にご確認ください。

 

 

.

 

\注目テレビ番組/

A-2

/台本0の新コーナーが!?\

 

 

 

品種によっても異なりますが、今の時期はいちご狩りのベストシーズンと言われています!

この記事では、山形のいちご狩りスポットをまとめました。

休日のお出かけに、ぜひ参考にしてください。

 

\新店・閉店・TV情報・気になるスポット/

/お待ちしています!\

 

 

\GWおすすめイベント/

girl

/ヴェルティー\

 

 

村山地方

1. ストロベリーファーム(寒河江市)

まるかじりさがえHPより引用

寒河江ICから車で約1分と県外からのアクセスも抜群な「ストロベリーファーム」さん。

広々とした園内では、「やよいひめ」「章姫」「紅ほっぺ」「おいCベリー」「よつぼし」など、日によってさまざまな品種のいちごを食べられるのが特徴です。

3月31日までは雪中いちご狩り、4月1日〜6月上旬までは通常のいちご狩りが楽しめます。

雪中いちご狩りは電話での完全予約制なので、希望の日にちがある方は早めの予約をおすすめします。

詳細はまるかじり寒河江HPをご覧ください。

2. いちごガーデン(寒河江市)

まるかじりさがえHPより引用

チェリーランド寒河江から車で約2分の場所にある「いちごガーデン」さん。

生育状況にもよりますが、「とちおとめ」「おいCベリー」「恋みのり」「みくのか」の4種類のいちご狩りを体験できます。

3月中にオープン予定で、3月31日までは雪中いちご狩り、4月1日〜6月上旬までは通常のいちご狩りを楽しめます。

2歳までの子どもはいちご狩り無料!

詳細はまるかじり寒河江HPをご覧ください。

3. 150 いちごえん(東根市)

150いちごえん-引用

150いちごえんInstagramより引用

さくらんぼやラフランスを生産している鈴木農園さんが運営しているいちご狩り施設「150 いちごえん」さん。

2022年にオープンして以来、毎年多くの方が来園しています。

農園は、年齢に関係なくいちご狩りを楽しめるようバリアフリー設計になっているのが特徴です。

「とちおとめ」のいちご狩り体験のほか、ジャムやパンナコッタなどの加工品の販売もしています。

2024年の営業は、3月2日〜5月12日まで。

詳細は150いちごえん公式HPをご覧ください。

 

 

置賜地方

1. めざみの里観光いちご園(飯豊町)

山形県公式観光サイトやまがたへの旅より引用

飯豊町の道の駅、めざみの里観光物産館の隣になる「めざみの里観光いちご園」は、2004年にオープンして以来、置賜の人を中心に多くの人に愛されているいちご園です。

ハウス内では約1万株のとちおとめを栽培しており、飯豊では「ルビーベリー」と呼ばれている甘いいちごを30分食べ放題で楽しめます。

2024年の営業は、3月下旬〜6月下旬の予定です。

詳細は道の駅いいで公式サイトをご覧ください。

 

 

おすすめ記事

 

 

情報募集末尾

 

 

 営業時間や定休日等は取材時点のものです。
内容は変更となる場合もあるので、来店時は事前にSNSや店舗にご確認ください。

 

 

 

関連記事
しょうないぐらし

庄内の情報を発信する姉妹サイトが再始動!!

ぜひ庄内地方の情報は「しょうないぐらし」をチェックしてくださいね。

しょうないぐらし

 

 

新着記事情報