【山形スケートパーク】蔵王みはらしの丘スケートパーク(山形市みはらしの丘)
 営業時間や定休日等は取材時点のものです。
コロナウイルスの影響や季節により変更となる場合もあるので、来店時は事前にSNSや店舗に御確認ください。

 

 

 
.

YouTubeはじめました!

やまがたぐらしの公式チャンネルを開設しました。

より高画質の画像や動画を使って山形のグルメやおすすめスポットを紹介しています。

是非ご覧いただき、よろしければチャンネル登録お願いいたします!

▼▼▼おすすめ動画▼▼▼

 

 

▲▲▲おすすめ動画▲▲▲

 

 

2021年の東京オリンピックでますます注目を集めているスケート。

山形にも専用のパークがあるんです!

今回は山形市みはらしの丘にある「蔵王みはらしの丘スケートパーク」の紹介です。

基本情報や事前に知っておくと便利な情報を紹介しています。

 

1.蔵王みはらしの丘ミュージアムのマップ

スケートパークがあるのは「蔵王みはらしの丘ミュージアムパーク」の敷地内。

案内図の右上部分にあるのがスケートパークとなります。

蔵王みはらしの丘スケートパーク-マップ

 

2.蔵王みはらしの丘スケートパークの利用方法

まずは管理棟でもある「はらっぱ館」で受付をする必要があります。

蔵王みはらしの丘スケートパーク-はらっぱ館

料金は1日利用であれば
大人:260円 高校生以下:130円

となっています。

 

3.蔵王みはらしの丘スケートパーク内の様子

はらっぱ館を北に進むとスケートパークが見えてきます!

蔵王みはらしの丘スケートパーク-外観0

 

結構な広さですね。

蔵王みはらしの丘スケートパーク-外観1

 

この日は真夏日のお昼頃でしたが、小さいお子さんから大人までにぎやかな声が響いていました(^-^)

蔵王みはらしの丘スケートパーク-休憩スペース

 

パーク入り口から反対の様子。

蔵王みはらしの丘スケートパーク-外観2

 

パーク内には小さめのランプ(湾曲の形状のセクション)や

蔵王みはらしの丘スケートパーク-パーク内の様子1

 

ステア(階段)、ゆるやかなバンク(傾斜)といったセクションが整備されています。

蔵王みはらしの丘スケートパーク-パーク内の様子2

 

パーク入り口付近には水道も整備されていました。

蔵王みはらしの丘スケートパーク-水道

 

4.蔵王みはらしの丘スケートパークの基本情報

①営業時間/定休日/SNS

蔵王みはらしの丘スケートパーク-注意書き1

営業時間

・4月1日から11月最終日曜日
・9:00 ~ 17:00 

休業日 

月曜日、雨天時
(月曜祭日の場合は直後の平日)

駐車場

あり

料金

【1日利用料】
大人:260円 高校生以下:130円

【回数券(12回)】
大人:2,600円 高校生以下:1,300円

※詳細については公式ホームページを御確認ください。

電話/FAX

023-674-0510/023-674-0515

SNS

公式ホームページ:こちらをクリック

twitter:こちらをクリック

 

②アクセス/駐車場

住所はこちらです。

〒990-2317
山形県山形市みはらしの丘2丁目32番地
蔵王みはらしの丘ミュージアムパーク

所在地はこちらです。

 

駐車場ははらっぱ館の正面入り口側にあります。

蔵王みはらしの丘スケートパーク-駐車場1

スケートパーク付近にも駐車スペースがあるようでした。

蔵王みはらしの丘スケートパーク-駐車場2

 

(参考)おすすめ記事

 

 営業時間や定休日等は取材時点のものです。
コロナウイルスの影響や季節により変更となる場合もあるので、来店時は事前にSNSや店舗に御確認ください。

 

関連記事
YouTube「やまがたぐらしチャンネル」

やまがたぐらしの公式チャンネル「やまがたぐらしチャンネル」を開設しました!

今後は動画でも山形の情報を発信していきますので、登録よろしくお願いいたします!

 

この記事が気に入ったらいいね!またはフォローをお願いします☆★

フォローはこちらから⇒