村山市のバラ公園で開催されている「ばらまつり」に行ってきました。

視界一面に広がるバラは想像していた以上にキレイで大満足でした。

この記事ではバラまつりの開花情報、会場の様子、駐車場情報など、実際の現地の情報を基に紹介したいと思っています。

この記事をご覧のあなたも是非足を運んでみてはいかがでしょうか?

我が家も今後は毎年行く予定です。

おすすめです。

 

1.ばらまつりとは?(基本情報)

東沢バラ公園-バラ1

 

山形県の村山市にある「東沢バラ公園」で開催されるおまつりです。

7haという東京ドームの約1.5倍の広さの敷地に2万株・750品種ものバラが咲き誇ります!

期間中は様々なイベントや出店があり、とても多くの来園者で賑わいます。

私も今年初めて行きましたが、遠くまで見渡せる敷地にたくさんの色のバラが咲き乱れていて本当に気持ちがよかったです。

【入園料】
大人:600円
小中学生:300円
※団体15人以上 大人:500円、小中学生:200円

【開催期間】
2018年6月1日(金)~2018年7月8日(日)

【開園時間】
8:30~18:00

【主なイベント】
毎週土日には様々なイベントが開催されます。
個人的に気になったものを少しだけ紹介します。

・夜のバラまつり(6/9(土))
16:30~20:30まで野外音楽堂でフェスのようなものが開催されます。
むらやまの「んまいモノ」もあるとのことで、食べて聴いて歌って楽しむことができます。

・ポニーのバラ馬車(6/9(土))
バラ公園内でポニーの馬車に乗ることができます。
なんとバラ交流館のバラアイス付き!
値段は500円で 18:00開始です。

・東沢コスプレ祭(6/16(土))
コスプレイヤーが集まるイベントです。
見るだけでも楽しそうですよね。
絶対ベルサイユの薔薇のキャラクターいそうだな。。。

・からほろマルシェ(6/23(土))
カラフルなトラックに地場産の野菜を載せて販売します。
場所は場所は入口です。

 

その他にも多くのイベントが開催されるので、詳細はホームページのチラシ等ご覧ください。

 

2.開花情報

開花状況はその年の気候により多少前後します。

村山市のホームページで開花状況を随時公開していますので、そちらをご確認ください。

ホームページはこちらをクリック

ちなみに、6月12日現在の情報はこんな感じです。

6月12日現在の公園の状況です。
ただ今、見頃となっております。
皆様のお越しをお待ちしております。

東沢バラ公園-開花状況

3.住所/所在地

住所はこちらです。

〒995-0023
山形県村山市楯岡東沢1−25

 

所在地はこちらになります。

公園までは案内板が多く設置されているので、特に迷うことなく会場までいけるかと思います。

4.駐車場(シャトルバス)から入場まで

まつりの期間中は臨時駐車場が用意され、会場までシャトルバスが出ています。

我が家は10:00過ぎに行きましたが、公園内の駐車場は満車ということで、臨時駐車場の「村山市民会館」に案内されました。

東沢バラ公園-シャトルバス駐車場

 

そこからはシャトルバスに乗りますが、駐車場の出入り口が乗り場になっています。

会場が近くシャトルバスの回転もとても速いので、行きも帰りも5分と待たずに乗ることができました。

東沢バラ公園-シャトルバス乗り場

さらに!

子連れにはありがたいことに、会場まではシャトルバスで2,3分程でつきます。

これぐらいだと子どももおとなしく乗ってくれたので、何も問題なく利用することができました。

 

シャトルバス降り場から公園の入口までは1,2分程の距離です。

途中には出店もあり、定番の「どんどん焼き」や「やきそば」などの軽食を販売してました。

東沢バラ公園-入口の売店

 

入口の様子です。

東沢バラ公園-入口1

 

まずは入場券を購入します。

東沢バラ公園-入口2  

この入口を抜けると一面に咲き乱れた薔薇が出迎えてくれます!

 

また、ピーク時や混雑時は臨時の販売所も設置されます。

東沢バラ公園-入口の臨時チケット売場

 

5.バラがきれいです!

 

どうですかこの景色!!!

東沢バラ公園-全景1

本当に広大な敷地にたくさんのバラが咲いています。

ちなみに上の写真は公園の中央から入口方面を撮ったものなので、反対側にもたくさんのバラが咲いています!

東沢バラ公園-全景2

 

定番の赤いバラや

 東沢バラ公園-バラ2

 

黄色のバラ、

東沢バラ公園-バラ3

 

ピンクや少し薄い赤いバラなどなど、本当にたくさんのキレイなばらを見ることができます。

 東沢バラ公園-バラ4 東沢バラ公園-バラ5

 

 

6.おすすめの撮影スポット

公園内にはインスタ映えする撮影スポットがいくつかあったので紹介したいと思います。

 

まずは入口にある記念撮影エリアです。

東沢バラ公園-撮影スポット1

村山市のゆるきゃら「ムララちゃん」と一緒に撮影できます。

 

入口からまっすぐ進んだ場所にもパネルが置いてある場所があります。

東沢バラ公園-撮影スポット3

ここでもバラにかこまれた写真を撮ることができます。

ちょっと距離をあけるといい感じかも?
東沢バラ公園-撮影スポット4

 

少し置くに進んだ坂の中腹にもパネルが設置されてい箇所があります。

東沢バラ公園-撮影スポット2

 

公園内の西側にはピンクのバラのアーチもあります。

東沢バラ公園-バラのトンネル

 

7.バラ交流館でちょっと休憩

ちょっと休憩するなら「バラ交流館」がおすすめです。

東沢バラ公園-バラ交流館全景

 

ログハウスなので雰囲気は抜群です!

東沢バラ公園-バラ交流館1

 

テラス席からの景色です。

東沢バラ公園-バラ交流館2Fのテラス席

バラにログハウスなので、一瞬だけ海外のような雰囲気が味わえるかも?

 

館内にはカフェがあり、ちょっとした軽食やスイーツを味わうことができます。

東沢バラ公園-バラ交流館  

 

ということで早速バラソフトをおいしくいただきました。

東沢バラ公園-バラ交流館のバラソフトクリーム

 

 

8.近くには子どもが喜ぶ遊具もあるよ

公園のすぐ近くには遊具が設置されたエリアもあります。

ちょうどいいサイズなので、帰る前にちょっとだけ遊ぶには最適です。

東沢バラ公園-遊具広場

9.ペットも一緒に入れます

大型の公園では珍しいですが、園内はペット同伴可となっています。

私達が行った際もたくさんのわんちゃんが楽しそうに園内を散歩していました。

 

10.まとめ

想像していたよりもずっとキレイな景色を見ることができて大満足でした。

子ども達も広い公園で元気にはしゃぎまわり、帰りのバスで危うく寝落ちするとこでした。

また来年も来ようと思います。

 

 

 

 

関連記事

この記事が気に入ったらいいね!またはフォローをお願いします☆★

フォローはこちらから⇒