山形市にある野草園のイベント「乗馬体験」と「ミニ新幹線運行」に行ってきました。

それぞれの様子とどれくらい前に並んだのかなど、参考にしていただければと思います。

それぞれのイベント自体は無料ですが、野草園の入園料は別途必要となります。

入園料は以下のとおりです。

 大人    … 300円

 高校生以下 … 無料

 

1.野草園とは

蔵王連峰の麓の方にある植物園です。

「自然と人間との共生」をテーマに数多くの野草を見ることができます。

敷地も26.5haととても広く、四季を通して楽しむことができるそうです。

 

2.所在地

〒990-2406
山形県山形市大字神尾832−3

 

3.乗馬体験

乗馬体験は中央の広場でやっていました。

乗馬できる時間は決まっていて、事前に整理券が配られます(配布開始の時間も決まっている)。

馬はサラブレット(大きな馬)とポニーの2種類があり、選ぶことができます。

受付の様子です。

野草園_乗馬1

今回は11時~12時のに乗るため10時半に整理券をもらいに行きましたが、既にサラブレットの整理券はなくなっていました。

ポニーについてはあと20枚程余裕がありました。

係員の方のお話だと、サラブレットはすぐなくなってしまうそうです。

整理券の配布開始前から並ぶ人もいるとのことだったので、確実に乗るためには整理券配布開始前から並ぶ方がよさそうです。

整理券をもらえさえすれば、乗馬時間(この場合は11時~12時)のいつでも乗馬することができます。

なので、混み具合を見て乗ることができます。
(といってもどうしても少し並ぶ必要がありますが(^^;))

乗馬の様子です。

野草園-乗馬体験1

 

係員の方が2名ついてくださるので、安心して乗ることができます。

野草園_乗馬2

サラブレットの方の写真を撮り忘れてしまいましたが、そちらは大人と子ども2人で乗ることができます。

次はサラブレットに乗れるように頑張ります(^-^)!

4.ミニ新幹線運行

こちらはミニ新幹線に乗ることができます。

乗馬同様中央の広場でやっていました。

午前・午後の部とあるようでしたが、今回は乗馬と合わせて11時~12時の午前のものに参加しました。

30分前くらいに園内放送で案内してくれます。

試運転の様子です。この時点で子ども大興奮です(笑)

   野草園_ミニ新幹線1

 

実際の乗車の様子です。

皆さん楽しそうに乗っていました!

親子で乗れるのでおすすめです(^0^)

野草園_ミニ新幹線2  

ちなみに開始直後の行列です。

 

野草園_ミニ新幹線3

回転率があまりよくないので、結構並びます(^^;)

私達は放送と同時に並んだのですぐ乗ることができました。

ちなみに、11時開始となっていましたが、前倒しで10時45分から運行してくれました。

なので、実質並んだのは10分程です。

ですので、ミニ新幹線に乗る場合は早めに並ぶことをおすすめします。

 

また、もう1つ行列に並ばないの方法として、終了時間前もおすすめです。

11時40分頃の行列の様子です。

 

野草園_ミニ新幹線4

季節や時間帯にもよるかと思いますが、このときは乗り放題状態でした。

(うちの子も3回も乗せていただきました(^-^))

 

5.まとめ

子どもも大喜びでとても満足できるイベントでした!

野草園自体は山の中にありますが、段差なくいけるところも多いので、ベビーカーも利用できます。

一部ミズバショウや園の奥はベビーカー不可の場所もあるので、そこは抱っこで周ることもできるできると思います。

今回は子どもものお昼ねタイムのためあまり散策できませんでしたが、それぞれの季節の草花を見れるとのことなので、夏にまたこようと思います(^-^)

その他にも様々なイベントを定期的にやっているようなので、皆さんも是非行ってみてください☆★

 

関連記事

この記事が気に入ったらいいね!またはフォローをお願いします☆★

フォローはこちらから⇒