立谷川芝ざくら_全景

 

山形市の立谷川沿いにある芝ざくらまつりに行ってきました。

天気もよく、一面に広がったピンクの絨毯と青い空のコントラストがとってもきれいでした(^-^)

 

1.所在地

〒990-2231
山形県山形市下東山(駐車場の位置です)

2.立谷川の芝ざくらの歴史

こんな看板がありました(クリックで拡大)。

立谷川芝ざくら_歴史

要約すると、こんな感じです。

①昔ここは不法投棄が多い荒地だった。

②近隣に住む田所さんが立ち上がり、たった一人で整備を始めた。

③5年後、芝ざくらを咲かせた。

④その姿に共感した人々が集まりボランティア団体「立谷川の花さかじいさん」を結成

⑤田所さんの死後もその意思を継いだ人々が整備に努める。

⑥県内有数の観光地となる

かなりざっくりですが、本当にすごいことですね。

私もこの看板を見るまでは、ここが不法投棄の多い荒地だったなんで想像もしませんでした。

 

3.芝ざくら

駐車場から橋を渡るとサイクリングロードの入り口です。

ピンクや赤の芝ざくらが案内してくれます。

雑草もほとんどなく、かなりキレイに整備されています。

どれだけの時間と労力をつかったんでしょうか。

なんか感動してしまいました(T^T)

立谷川芝ざくら_サイクリングロード

 

サイクリングロードから川べりに下りる道です。

立谷川芝ざくら_2

川べりに下りるとまるでピンクの絨毯です(^-^)

立谷川芝ざくら_ピンクの絨毯

 

白や赤の芝ざくらも咲いています。

立谷川芝ざくら_4

 

川べりからサイクリングロードに咲く芝ざくらです。

ちょっと分かりづらいですが、空の青とのコントラストが本当にきれいでした!

立谷川芝ざくら_3

 

芝ざくらのアップです。

立谷川芝ざくら_芝ざくら 

4.駐車場

駐車場の写真です。

近くの紅花霊園の駐車場が開放されていました。

仮説のトイレも設置されているので安心です(^-^)

立谷川芝ざくら_駐車場

5.ママさんおすすめ情報

①ベビーカー

サイクリングロードはベビーカーで行けますが、川べりは石ころやでこぼこした部分があるのでちょっと押し難いです。

それほど歩く距離も多くないので、抱っこ紐があればなくても大丈夫かなと思います。

持って行く場合でも、川べりにおりる際に道の端によせておいてもいかもしれません。

②トイレ

トイレは仮説なので、授乳やおむつ交換はむずかしいです。

事前にすませておくか、車の中でするしかなさそうです。

6.まとめ

ただ見るだけではなく、ここに芝ざくらができるまでの歴史を知ってから見るとまた違った風景に見えました。

近くに川も流れているので、川のせせらぎを聞きながらゆっくりと芝ざくらを眺めることができます。

また来年もこようと思います(^-^)

関連記事

この記事が気に入ったらいいね!またはフォローをお願いします☆★

フォローはこちらから⇒