平成30年の3月17日にオープンした山形市の「gura(ぐら)」にいってきました~☆★

会場の様子や駐車場について紹介したいと思います(^-^)

guraの入口からの様子

 

1.gura(グラ)とは?

guraのロゴ

山形の「食」・「デザイン」・「人」が集まる「まちなかの居場所」

をコンセプトとして新たにオープンした複合施設になります☆★

ヒト・モノ・コトに出会える空間として、誰でも気軽に使うことができます。

石蔵と土蔵を起点としていることや、訪れた人の心を「ぐらっ」と感動させたいという想いから「gura(ぐら)」という名前になったそうです(^-^)

 

フロアーマップはこちら。

 

GURAのフロアマップ

guraのHPより

敷地内は大きく4つに分かれていて、

①レストラン
②クラフトストア
③ラウンジホール
④広場

となっています。

 

レストランの様子はこちらからどうぞ

 

2.営業時間/定休日

【レストラン】
・営業時間
ランチ : 11:00~14:00
ディナー: 18:00~22:00
※ラストオーダーは21:30
・定休日
月曜日
※月曜日が祝日の場合は、翌火曜休
※日曜はランチのみ営業

この日は予約で一杯とのことでした・・・。

ご利用の際は事前に予約する方がよさそうです!
TEL:023-665-5466

 

【クラフトストア】
・営業時間
11:00~17:00
※日曜は14時まで営業

・定休日
月曜日
※月曜日が祝日の場合は、翌火曜休

 

スポンサーリンク

3.所在地/駐車場

山形市の旅篭町の旧木村低にあります。

〒990-0047 山形県山形市旅篭町2丁目1

 

提携の駐車場がguraの裏側(北側)にあります。

地図だとこのあたりなので、ぐるっと回る必要があります。

 

 

基本は有料ですが、3000円以上利用で3時間無料となります。

guraの提携駐車場

が、ちょっと寄るだけという感じだと3000円も使わないですし、そもそも台数も少ないのでここに停めるのはちょっとハードルが高いです(><)

なので、近くの有料駐車場に停めることをおすすめします。

guraの入口のとおりには立体駐車場がいくつかあって、料金も30分100円だったりとguraの駐車場よりもちょっとだけ安いです(^-^)

我が家はこちらを利用しました。

guraの近くの駐車場

なので、

買い物する⇒guraパーキング
ちょっと見る⇒近くの有料駐車場

と使い分けるのがよさそうです☆★

 

 

4.会場内の様子

ではでは会場内の様子を紹介していきます(^-^)

①つなぐレストラン

まずはレストランから☆★

※詳細はこちらをどうぞ

店内の様子です。

guraのレストラン

清潔感があってとてもキレイでした♪

ちょっと子連れでっていうのは難しいかなぁ(><)

 

四季と生産者を「つなぐレストラン」

をコンセプトに、海/山/川の旬な食材を直接生産者から仕入れ、独創的な一皿として提供してくれるそうです。

「主役は野菜」とのことで、女性や年配の方にも人気が出そうですね♪

子どもが大きくなったときの楽しみとしてとっておこう(≧▽≦)

 

②活かすクラフトストア

 

guraの Craft Storeの入口

クラフトストアでは、山形のものづくりを中心として、日本各地の商品に出会えるとのコトです。

 

店内もすごくスタイリッシュで、商品の良さをさらに引き出しているようでした(^-^)

guraの Craft Storeの全景1

 

ただ、良いものだけあって、結構いい値段がします(^^;)

小さい子は抱っこした方がよさそうです。

guraの Craft Storeの商品1

 

あったかみのある木の商品も素敵です(><)

guraの Craft Storeの商品2

 

こんな一輪挿しも玄関に置いたらかわいいですよね☆★

guraの Craft Storeの商品4

 

よく見てみると結構品数も豊富でした。

guraの Craft Storeの商品5

guraの Craft Storeの商品6

 

③愉しむラウンジホール

こちらは休憩スペースとなっていました。

guraの愉しむラウンジホール

今後は貸しホールとしてイベントとかもどんどんやっていくそうです。

壁の石も現在は採掘されていない貴重な「山形県南陽市産中川石」が使われているとのことで、歴史を感じますね(゜0゜)

 

④集える広場

こちらではマルシェが開催されていました。

毎週土日はなにかしらあるのかな?

guraの集える広場の様子1

 

何故かコーヒーのお店が結構ありました。

こんな移動式のお店から

guraの集える広場の様子3

こんな路面店まで。。。

guraの集える広場の様子4

このカジワラ珈琲さんは人気があるようで、この後すごい人混みができてました。

 

地元産の野菜の直売店もありましたよ(^-^)

guraの集える広場の様子6

 

そして私が大好きなお肉も売ってました(≧▽≦)

guraの集える広場の様子7

 

山形といえばフルーツということで、フルーツのお店も☆★

guraの集える広場の様子8

 

他にもベーグル屋さんがあったりと、お店の種類は豊富でした♪

guraの集える広場の様子10

毎週やってくれるとありがたいですね(^0^)

 

 

奥にはゆっくりできる休憩スペースも☆★

ストーブが置いてあるのはありがたかったです(^-^)

guraの集える広場の様子11

 

ソーセージをおいしくいただきました(^-^)

guraでソーセージを食べる

 

 

5.まとめ

とても素敵なところでしたが、あまり小さい子どもがいる家族連れというよりは、若いカップルや子育てをおえたお父さんお母さんがターゲットなのかなぁという感じでした。

七日町が近いので、ココがメインという感じではなく、何かの予定と合わせていくのがよさそうでした。

 

この記事が気に入ったらいいね!またはフォローをお願いします☆★

フォローはこちらから⇒