【山形宿泊レポ】いさごや(鶴岡市湯野浜)|赤ちゃんとの初旅行にもおすすめ!
 営業時間や定休日等は取材時点のものです。
コロナウイルスの影響や季節により変更となる場合もあるので、来店時は事前にSNSや店舗に御確認ください。

 

 

 
.

 

 

ジジ
どうも~!
やまがたぐらしライターのジジでーす!

今回生後8ヶ月の赤ちゃんと、鶴岡市湯野浜にある「いさごや」さんに宿泊してきましたー!

小さいお子様と一緒でも、安心して宿泊することできるのでおすすめです。

この記事では「いさごや」さんについての基本情報や、事前に知っておくと便利な情報をご紹介します。

 

 

 

▼▼▼体験レポ▼▼▼

やまがたぐらし限定特典あり!

ボルダリングハウス358-アイキャッチ

▲▲▲体験レポ▲▲▲

 

 

 

「いさごや」今回宿泊したプラン

まずは今回宿泊したプランを紹介します。

 

贅沢に~そして優雅に♪プレミアムな時を演出する【スイートステイプラン-suite stay-】

いさごやープラン

【雄大な日本海を一望!【絶景の最上階】で最高級な寛ぎを!和風スイートルーム】

  • 人数
    大人2人・子供1人
    子供布団無し(選択できます)
  • チェックイン
    15:00〜19:00
  • チェックアウト
    〜11:00
  • 【間取り】
    和室12.5帖+リビング+ダイニング+展望露天樽風呂
  • 【設備】
    展望露天樽風呂・檜内風呂・シャワーブース・ウォシュレットトイレ・冷蔵庫・冷凍庫・ミニキッチン・金庫・湯沸かし器電気ポット・Wi-Fi有り
  • アメニティ
    浴衣・タオル・バスタオル・シャンプー・リンス・ボディソープ・ドライヤー・歯ブラシ・歯磨き粉・洗い流さないトリートメントetc.
  • 食事
    朝・夕有り
    子供ご飯無し(選択できます)
  • 夕食 18:00〜19:30
    当プラン専用ご夕食【スイートルーム専用会食】
    主に海鮮系メイン
    子供と一緒のため個室会場で
    (後ほど詳しく紹介します)
  • 朝食7:00〜8:00
    ボリュームたっぷり朝食
    子供と一緒のため個室会場で
    (後ほど詳しく紹介します)
  • 全面禁煙
    1階に喫煙所がございます

     

     

    「いさごや」館内案内

    まず「いさごや」さんの特徴をご説明します。

    特徴はなんといっても、「日本海に面するこの場所でしか見られない絶景」です。

    この度宿泊したプランのお部屋は旅館10階、その展望露天風呂から見る景色はまるで『日本海に浸かっているような気分』になれます。

    「日本の夕日百選」に選ばれるほどの美しい景色を眺めながらの温泉はたまりません。

     

    「いさごや」外観

    「いさごや」さんの外観です。

    いさごやー外観

     

    「いさごや」ラウンジ

    そしてこちらがラウンジです。

    いさごやーラウンジ1

    チェックインを済ませるとラウンジへ…。

    ここのラウンジが広い広い!

     

    そしてとても綺麗な清潔感ある雰囲気で、テンションが上がります。

    いさごやーラウンジ2

     

    ラウンジの椅子では「お茶」と「和菓子」のサービスをしてくれます。

    甘い和菓子と、お茶の苦味がマッチしていて、とても美味しかったです。

    いさごやーラウンジ4

     

    ラウンジからはこんな景色が眺められます。

    息を呑む美しさですね。

    いさごやーラウンジ5

     

    ベビーチェアはありませんので、子供からは目が離せません。(笑)

    いさごやーラウンジ6

     

    お土産屋さん

    ラウンジの一角にお土産屋がありました。

    お土産をお買い求めになる方はこちらから!

    いさごやーお土産屋さん

    営業時間は朝7:00〜夜21:00までです。

    ※お酒類はありません!お菓子や食べ物あります。

    お酒等は持参で、またはフロントへ電話すれば注文できます。

     

    レンタル浴衣

    お土産屋さんの横に女性用の浴衣が飾られています。

    なんとここで、100種類以上の浴衣の中からお好みの浴衣を500円(税別)で一着レンタルすることができます!

    女性には嬉しいサービスですね。

    いさごやー浴衣

    女性浴衣ほど種類はありませんが、もちろん男性用の浴衣もレンタルできますよ!

    ちなみに私の妻はピンクの花柄浴衣をレンタルしていました。

    かわいい浴衣に包まれてさらに気分が上がっていたようです(笑)

     

    お部屋〜和風スイートルーム〜

    それではお部屋の説明をしていきます。

    準備ができるといよいよお部屋へ…。

    ※ベビーカーは私物です。

    いさごやー部屋1

     

    いさごやー部屋2

    一気に光が差し込んできます!

    いさごやー部屋3

    ちなみに正面扉の左側には冷蔵庫、冷凍庫、食器、湯沸かし器、冷水、ミニキッチンがあります。

    持参した子供の離乳食の食器などを、洗剤とキッチンスポンジを持ち込めば、自分で洗う事もできます。

     

    そして最上階からの日本海を独り占め!

    いさごやー部屋4

    ついにこの景色を拝めることができました!

    とても綺麗な景色です。

     

    開放感たっぷりのオーシャンビュー!

    いさごやー部屋5

     

    うちの子にはまだ大きすぎるリクライニングチェアでした(笑)

    いさごやー部屋6

     

    横を見ると展望露天風呂が見えます。

    いさごやー部屋7

     

    部屋は全体的に落ち着いた和室になります。

    いさごやー部屋8

     

    個室で夕ご飯をしている間に、お布団を敷いてもらえます。

    いさごやー部屋9

    ※別途1,000円(税抜)で、幼児用のお布団も敷いてもらえます。
    今回私達は子供がまだ小さかったので幼児用布団は敷きませんでした。

     

    雲が少しかかっていますが、綺麗な夕日も見れましたよ!

    いさごやー部屋10

     

    展望露天風呂

    お部屋から右側に見えるのが展望露天風呂です。

    日本海の景色を眺めながら入浴することができます。

    個室ですので人目を気にすることなく、赤ちゃんと一緒にゆっくり入れますよ!

    いさごやー展望露天風呂1

    さて展望露天風呂へ向かいます!

    洗面所も、もちろん綺麗です。

    ありがたいことにバスタオル、フェイスタオル5枚ずつ用意されていました。

    いさごやー展望露天風呂2

     

    扉を開けると手前に檜風呂、奥に展望露天風呂があります。

    そして手前と奥2箇所に、シャワーブースも設置されています。

    いさごやー展望露天風呂3

    ベビーシートやベビーチェアなどありませんので、持参することをオススメします。

     

    こちらは檜風呂です。

    ここからでも外の景色が楽しめます。

    いさごやー展望露天風呂4

    ここは自分でお湯を貯めなければなりませんのでご注意を!

    ※今回お湯を貯めようとしたのですが、蛇口から出るお湯の水温が下がらず、熱すぎて入ることができませんでした。

     

    そして展望露天風呂です!

    ここから見る景色は開放感たっぷりのオーシャンビューです!

    いさごやー展望露天風呂5

    ついつい叫びたくなっちゃいます(笑)

    ※右側に冷水が出る蛇口がありますので、水温を調整しながら子どもと入浴もできました。

     

     

     

    「いさごや」料理を紹介!

    いさごやー料理1

    さて次はお待ちかねのお料理です。

    「いさごや」さんのもう一つの魅力がお料理です。

    時期によって食材のテーマが決められており、年間を通して庄内の旬な食材を堪能できます。

    そして器もこだわっていて、視覚と味覚、どちらでも楽しむことができます!

     

    お食事時間

    夕食は18:00〜19:30

    朝食は7:00〜8:00

    子どもがいるため、夕食、朝食ともに個室会場に用意してくださいました。

     

    夕食

    まずは夕食の紹介から始めます。

    夕食は主に、海鮮中心の料理でした。

    いさごやー料理2

    まずはグラス1杯の梅酒で乾杯!

    そしてお刺身、アワビ、牡蠣、米沢牛といったラインナップで楽しませてくれます。

    さらにもっと美味しく食べてほしいと、料理長自ら目の前で旬の食材を焼いてくれます。

    とてもボリューミーなご馳走でした!

     

    華やかに盛り付けられたお刺身達です。

    その他にもたくさんお刺身料理があります。

    いさごやー料理3

     

    料理長自ら目の前で焼いてくれました!

    食材は「アワビ」です。

    焼くのに20分くらいかかりますが、その間の料理長との会話もとても楽しかったです。いさごやー料理4

     

    こちらは牡蠣です!

    わさびとバターの味付けで、香ばしい風味がとても美味しかったです!

    いさごやー料理5

     

    米沢牛です!

    肉好きの私にはたまりません(笑)

    いさごやー料理6

     

    そして炊き込みご飯!

    おかずがたくさんあるのでご飯が進みます!

    いさごやー料理7

     

    最後に〆のデザート!

    妻は喜んで食べてましたが、私はもうギブアップでした。(笑)

    いさごやー料理8

     

    幼児用の椅子も用意してくれました。

    背もたれに座布団を入れて使用しました。

    まだこの椅子は早かったようで、「バンボ」を持参しても良かったかもしれません。

    いさごやー料理9

    朝食

    続いては朝食を紹介します。

    いさごやー料理10

    朝食もボリュームたっぷりで、お腹をいっぱいに満たしてくれます。

     

    お魚やお肉、温玉や海苔、梅干しやタラコなど、もちろんお味噌汁もあり、これだけメニューが豊富ならご飯いっぱい食べれちゃいます!

    いさごやー料理11

    そしてご飯おかわりできます。

    おかずがたくさんありますので、私はたまらずおかわりしました!

     

    朝になると、昨日には見れなかった景色を部屋から見ることができます。

    朝から海を眺めながらご飯を食べるのはとても気持ちいいですね。

    いさごやー料理12

     

    子供連れに嬉しい貸出アイテムとおもてなしサービス!

    大変な赤ちゃんとの旅行で嬉しい貸出アイテムやサービスもあります。

    まずは貸出アイテムを紹介していきます。

    貸出アイテム

    1・食事時にベビーチェアと子供用の食器

    いさごやー貸出アイテム1

    食事の時にベビーチェアが準備されます。

    月齢に寄っては御自身で用意してもよいかもしれません。

     

    そして子ども用の食器も準備してくれます。

    離乳食をもってくれば温めてくれますので安心ですね。

     

    2・冷蔵庫・冷凍庫・湯沸かし電気ポット・ミニキッチン

    いさごやー貸出アイテム2

    館内案内の説明にもありました通り、お部屋に準備されています。

    この写真ではわかりづらいと思いますが、この廊下左側です。

     

    冷凍庫がありますので、冷凍した離乳食も持ってこれます。

    横に湯沸かし器電気ポットもありますので、ミルクを作る際はとてもお役に立ちますね。

     

    ミニキッチンもついていますので、洗剤、スポンジを持参すれば自分で食器などを洗うこともできます。

    その他、大人用の食器やコップもございます。

    お酒などを持参した方も、冷蔵庫があるので安心です。

     

    おもてなしサービス

    1・到着すると荷物を運んでくれる(お帰りの際も)

    子どもがいると荷物が増えてきますよね!

    そんなときに荷物を運んでくれるのは助かります。

     

    2・持参した離乳食を温めてくれる

    お部屋の電話からフロントへ連絡すると、対応してくださり助かりました。

     

    3・持参した子ども用食器を洗ってくれる

    食器洗いがなくなるのはとても楽です!

    ※赤ちゃん用のキッチンスポンジは持参してください。

     

    4・電子レンジ消毒用ケースを持参すれば、消毒してもらえる
    (消毒ケース持参しなくても、アルコール消毒してもらえる)

    電子レンジでの消毒ケースの使い方を伝えると、預けるだけで全てやってくれます。

    消毒ケースがない場合でもアルコール消毒してくれるので安心です。

    ※熱湯消毒はできないようです。

     

    5・個室でゆっくり子どもとお食事できる

    普段は大広間へ案内されますが、個室部屋でゆっくりいただくことができました。

     

    6・紙おむつ等のゴミを処理してくれる

    部屋にまとめて置くだけで、チェックアウト後に片付けてくれます。

     

    持参したほうがいいベビー用品

    貸出アイテムはあるのですが、我が家が持参した方が良いなと思うものをまとめてみました。

    • ミルク
      (ジュースやお菓子など)
    • おむつ
    • おしり拭き
    • おむつゴミ袋
    • 赤ちゃん用服一式
      (着替えも)
    • ガーゼ
    • 温度計
    • 哺乳瓶
      (洗って消毒もしてくれるので、3本くらいあれば安心です)
    • 哺乳瓶スタンド
      (消毒してくれた哺乳瓶を乾かしておく為)
    • 哺乳瓶を消毒する道具
      (電子レンジしてもらえるので、電子レンジ用消毒ケースをおすすめします。なくてもアルコール消毒してくれます。熱湯消毒はできないようです)
    • 離乳食
      (冷凍庫がありますので、冷凍の離乳食持ち込み可能です)
    • 離乳食時の赤ちゃん用の食器
      (なくてもお食事時に準備されます)
    • 食事用の赤ちゃん用エプロン
    • 赤ちゃん用のキッチンスポンジ
      (食器を洗ってもらう為)
    • バンボ、ベビーチェア
      (食事以外は赤ちゃん用の椅子がありませんので必須です)
    • 母子手帳
    • 保険証
    • 普段飲んでいる薬
    • 普段使っている保湿クリーム
    • ベビーシャンプー
    • ベビーバスチェア、ベビーバスシート
    • 防水シーツ
      (赤ちゃんのおねしょの為)
    • クーラーバッグ、保冷剤
      (冷凍離乳食を入れて冷やす為)
    • 湯冷まし
      (ミルクを作るため)
    • 延長コード
      (コンセントが少ないので、あると便利です)

    これだけあると安心です。
    旅館にはないものありますので、準備は万全に!

     

    「いさごや」アクセス

    住所はこちらです。

    〒997-1201
    山形県鶴岡市湯野浜1丁目8−7

    所在地はこちらです。

     

      まとめ

      今回は、赤ちゃんとの初旅行を考えている方へ、「いさごや」さんの紹介をしました。

      赤ちゃんとの初めての旅行は不安ばかりだと思います。

      そんな方にこの記事が役に立ってくれたら嬉しいです。

      子育てで忙しいママパパさん、たまにはリフレッシュされてみてはいかがでしょうか。

       

      (参考)おすすめ記事

      ①鶴岡市のおススメグルメ&スポット

       

      ②まとめ記事

       

       営業時間や定休日等は取材時点のものです。
      コロナウイルスの影響や季節により変更となる場合もあるので、来店時は事前にSNSや店舗に御確認ください。

       

       

       

      関連記事
      もう購入しましたか!? 山形ラーメンバイブル!

      山形のラーメンに特化した雑誌「極旨!! 山形の最強ラーメン'22〜'23」が2022年5月23日に発売されました。

      登場するラーメンはなんと190杯!

      総額約13,000円相当のお得なクーポンも付いてくるとのこと。

      ラーメン好きの皆さん、お買い忘れなく!!!

       

       

       

       

      新着記事情報