せっかく山形への永住が決まったので、我が家ではマイホームの建築を考えています 🙂 

まずは様々ある住宅メーカーを知るため、モデルハウスや工場見学に訪問しています☆★

今回は積水ハウスの工場見学に行ってきたので紹介したいと思います(^-^)

 

1.所在地

〒981-4122 宮城県加美郡色麻町四竃大原8

2.移動方法

工場へは次の2通りの方法で移動できます♪

①自家用車

自家用車で直接工場へ向かうことができます。

我が家は工場見学のあとアウトレット等に行きたかったので自家用車で行きした 🙂 

デメリットとしては、高速料金やガソリン代が自己負担といったところでしょうか 😥 

②バス

積水ハウスが用意してくれるバスで行く方法です。

支店等に待ち合わせをし、そこから出発します。

到着したバスをみると、ガイドさんもつけてくれるようでした 😯 

参加者の数に対してバスの座席が多いので、1/3は空席だったように思います。

結構ゆったり乗れるようでした 😛 

3.工場到着

工場到着です。

積水ハウス工場見学_ii

ちょっと早く着いたので、時間まであたりをウロウロ…。

さすが最大手だけあって、ものすごく広い工場です 😯  😯  😯 

積水ハウス工場見学_1

今回は60組以上の参加ということで、比較的多い方だとのことでした。

4.住まいづくり体験ミュージアム

こちらいがメイン会場になります。

中は撮影禁止とのことだったので、写真はこれだけになります。

中の様子は文字で紹介します 😕 

積水ハウス工場見学_2

会場内は真ん中が大きな吹き抜けになっており、中央部分に「ふわふわのエアー遊具」や「おもちゃであそべるエリア」、遊園地にあるような「電動の電車」といったこどもが遊べるスペースが設けられています 🙂 

こどもも係の方が付きっ切りで見てくれるので、その間夫婦でゆっくり見学することができました 😛 

見学内容は積水ハウスの概要、地震体験、商品シリーズの特徴、積水ハウスならではの建築技法・工法(特許等)を見ることができます。

建築技法・工法の違いによる木材の強度実験もみることができました。

5.昼食

さて、ひそかに私が楽しみにしていた昼食です 😳 

体験ミュージアムのすぐ隣の建物に食堂があります。

食堂のカウンターの様子です。

ちょっとぶれていますが、一般的な食堂のように端から自分の好きなメニューをとっていく流れです。

積水ハウス工場見学_4

座席の様子はこんな感じです。

結構にぎやかです 😆 

積水ハウス工場見学_3

当日のメニューはこんな感じでした。

①ステーキ定食
②そば&ミニ天丼
③地場産品エゴマ豚丼

お肉大好きな私は迷わずステーキ定食を選びました 😆 

右上にチラッと写ってますが、ドリンクももらえます 😯 

積水ハウス工場見学_8

こども用のメニューはこんな感じです。

唐揚げ、エビフライ、ハンバーグなど、ちびっこの大好物だらけです 😳 

積水ハウス工場見学_7

さらに!!!

食後にはなんとアイスまでもらえます 😳  😳  😳 

コンビニにあるようなアイスクーラーが置いてあり、種類もコンビニのように豊富でした(^0^)

ちなみにこれら全て 無 料 です 😯  😯  😯 

積水ハウスさん、さすがです…。

 

ご飯を食べたあとは30分程自由時間でした。

食堂のすぐ隣にモデルハウスや庭園があるので、自由に見学・散策することができます。

うちの子は家よりも庭園が気に入ったらしく走り回ってました 😆 

積水ハウス工場見学_5

積水ハウス工場見学_6

 

6.タイル性能の実演

さて、最後は積水ハウスのタイル性能の実演です。

火であぶったり鉄球をぶつけたり、結構すごいことしてくれます 😯 

 

まずはガスバーナーでがんがんあぶります…。

積水ハウス工場見学_9

がんがんあぶってます 😯 

積水ハウス工場見学_10

あぶっている後ろ側を触ってみたり 🙁 

積水ハウス工場見学_11

鉄球を思いっきりぶつけてみたり :mrgreen: 

積水ハウス工場見学_12

左は一発で割れましたが、右の積水ハウスのタイルは変化なしです。

ちなみに、この後大人の方もフルスイングしていましたが、割れることはありませんでした 😯 

積水ハウス工場見学_13

7.まとめ

10過ぎから始まり、14時過ぎには終わったので丁度よい時間帯でした 🙂 

こどもの面倒も見てくれるので、子連れの方もじっくり見学することができます(^-^)

むしろこどもにとっても楽しいかも?

住宅メーカーの違いというのはモデルハウスなどではなかなか差別化が難しいですが、工場見学などで実際の現場や実演をみるのは有効な判断材料になりそうだなと思いました 😛 

(個人的にはお昼ごはんが一番良かったです 😆 )

皆さんも機会があれば是非行ってみてください 😛 

 

関連記事

この記事が気に入ったらいいね!またはフォローをお願いします☆★

フォローはこちらから⇒