【山形のシェアハウスならここ!】ディグるス(米沢市)|生き方が変わるきっかけをこの場所で!米沢初の男女混合シェアハウスがオープン
 営業時間や定休日等は取材時点のものです。
内容は変更となる場合もあるので、来店時は事前にSNSや店舗にご確認ください。

 

 

.

 

2023年11月、山形県米沢市に大注目の新しいシェアハウス「ディグるス」が誕生しました!

今や住まいの選択肢の一つとなったシェアハウス。

「米沢に就職が決まったので、部屋探しを始めなければ!」
「子どもの進学が決まったけれど、1人暮らしをさせるのは少し心配…」

など、就職や進学のタイミングでお部屋探しをしている方は必見です。

もちろんシェアハウスそのものに興味のある方も大歓迎!

気になるお部屋の様子や設備、家賃なども詳しくご紹介するので、ぜひ最後までご覧ください。

 

米沢初の男女混合シェアハウスがオープン!

ディグるス-外観7

シェアハウス「ディグるス」の特徴は、年齢や性別を問わず入居できるところです。

様々な人と出会うことで、今までの自分にはない価値観や生き方を知るきっかけを作ってほしい、というオーナーさんの想いが込められています。

そして何より驚くのが、このシェアハウスはオーナーさん自らがリフォームを手掛けたお宅であるということ!

空き家の一軒家を買い取り、お洒落なシェアハウスにすべく1年以上かけて奮闘されたそうです。

DIYの様子は後ほどご紹介しますね!

 

お部屋のご紹介

それでは早速気になる「ディグるス」のお部屋をご紹介していきます。

こちらが外観です。

オーナーさん手作りの“SHARE HOUSE Digls”の看板が目印!

 ディグるス-外観5   

こちらのシェアハウスは2階建て。

1階…リビング・キッチン・ダイニング・トイレ・洗面所・浴室・個室×2

2階…サンルーム・トイレ・個室×3

個室以外は共有して使用する部屋になります。早速入ってみましょう!

 

共有スペース

扉を開けると、鮮やかなグリーンが印象的な玄関スペースが。

1人1棚分のシューズを収納できます。

ディグるス-玄関1

 

中に入ると、すぐ目の前にベンチタイプのダイニングがあります。

テーブルを囲んで、楽しい食事の時間が過ごせそうですよね!

ディグるス-ダイニング

 

広々としたキッチンスペースは、ダイニングのすぐ脇に。

ダイニングまでの導線もよく、使い勝手の良さがイメージできます。

ディグるス-キッチン2

 

そしてこちらがシェアハウスの顔ともなるリビングルーム。

オーナーさんの想い入れのある家具が並んだ、居心地のよい空間です。

ディグるス-リビング1

 

洗面所と浴室はこちらです。

大きくて見やすい鏡は、男女ともに嬉しいポイント。脱衣所も兼ねています。

ディグるス-洗面所 ディグるス-浴室

 

洗濯した洗い物は、2階のサンルームに干すことができます。

季節を問わず室内干しができるので、雪の多い米沢でも心配いりません。

ディグるス-サンルーム

 

ホテルライクのお洒落なトイレは、それぞれの階にあります。 ディグるス-トイレ1F

 

個室

ここからは個室をご紹介していきます。

個室は1階に2部屋、2階に3部屋合計5部屋あります。

どの部屋も広々としていて、とってもお洒落。魅力的で迷ってしまいます。

1階から順番に見ていきましょう!

①1階和室

リビングのすぐ脇のお部屋です。

窓も大きく日当たりのよさが抜群で、様々なレイアウトを楽しめます。

ディグるス-個室1(1)

②1階洋室

長方形のお部屋です。

この部屋の魅力は収納力の高さ!収納スペースが3箇所あるので荷物の多い方も安心です。

ディグるス-個室2(2) ディグるス-収納 ディグるス-収納2

 

③2階洋室(1)

こちらのお部屋も日当たりが抜群!

白い壁に濃紺の棚が映えるので、インテリアも楽しめるお部屋です。収納は2箇所あります。

ディグるス-個室3(1)

④2階和室

和モダンテイストな正方形のお部屋です。

落ち着いた雰囲気で、収納スペースも広く確保されています。

ディグるス-個室4(1)

⑤2階洋室(2)

L字型の個性的な間取りのお部屋です。

シックな雰囲気で、家具の配置なども楽しめる広さがあります。

ディグるス-個室5(2)

各部屋の家賃と広さ

家賃 広さ
①1階和室 \35,000 約12畳
②1階洋室 \38,000 約10畳
③2階洋室(1) \38,000 約8畳
④2階和室 \40,000 約8畳
⑤2階洋室(2) \38,000 約12畳

実際に見学するとよりお部屋の魅力が伝わってきます!

家賃や広さも、入居を検討するときの参考にしてみてくださいね。

 

オーナー川井俊さんインタビュー

シェアハウス「ディグるス」について、オーナーの川井俊さんにインタビューさせていただきました。 

ディグるス-オーナー1

シェアハウスをやってみようと思った出来事やきっかけは何ですか?

川井さん

自分自身が学生時代から社会人なりたての頃、
東京でシェアハウスに住んでいたことがきっかけです。
山形にUターンしてきて、元々興味のあった不動産関連の仕事にチャレンジしてみたい
という気持ちと今までの経験が繋がって「ディグるス」をやってみようと思いました。
シェアハウス文化を山形で広めてみたい、と挑んでいるところです。

ありがとうございます。「ディグるス」という名前の由来も気になります。

川井さん

レコードを探すときに使う「ディグる」という言葉からきています。
「ディグる」というのはいいものを見つける、掘り起こすという意味で使われます。
このシェアハウスで、新しい友達や恋人、価値観や生き方など、今までの自分になかった
たくさんのことを得てほしいという願いを込めて「ディグるス」と名付けました。

素敵な想いが込められた名前ですね。
もし実際に住むことになった場合、ルールや決まり事はありますか?

川井さん

トラブル防止のため、掃除のルールなどの大まかな部分は
私の方で決めさせていただきます。
実際に住みながら生じる細かい決まり事は、
住居者同士で相談しながら固めていくような流れになると思います。

 

住む方みんなが心地よく暮らせる家が理想ですよね。

川井さん

はい。その通りです。
不安なことがあれば遠慮なく相談していただきたいと思います。
私と妻の二人でオーナーの役割を担うので、
女性の方も安心してご相談ください。

 

教えていただきありがとうございました。
最後にやまがたぐらしをご覧の方に一言お願いします。

川井さん

「ちょっと何かを変えてみたいな」という方のきっかけの場所になれれば、と思っています。
個室の関係上、定員は5名となりますので、興味のある方は早めにご連絡ください。
私が住みたくなるほど魅力的な家に仕上がりましたので、ぜひ見学に来てみてください!

 

ディグるス-オーナー3

オーナーの川井さんが一からリフォームした様子は、「ディグるス」の公式Instagramで紹介しています。

ぜひこちらもご覧ください!

ディグるスの基本情報

①家賃/敷金礼金/共有設備

家賃

・室料:35,000円〜
・共益費(電気、ガス、水道、WiFi、消耗品):13,000円

※なお夏の冷房代、冬の暖房代はケースバイケース

敷金礼金

なし ※但し、退去時に現状復帰

共有設備

・ガスコンロ(三口)
・冷蔵庫×1
・炊飯器×2
・電子レンジ×1
・トースター×1
・電子ケトル×1
・大型テレビ×1
・掃除機×1
・洗濯機×1

 

②アクセス

住所はこちらです。

〒992-0038
山形県米沢市城南1丁目3−29

所在地はこちらです。

 

見学予約・お問合せはこちらから

実際にお部屋を見てみたい!という方は、こちらの公式InstagramのDMか公式HPからお問合せください。