栃木県の日光にある「巨大迷路パラディアム」に行って来ました!

想像していた以上にがっつりとした迷路で最初見たときは不安になりましたが、なんとか家族全員でゴールすることができました(^-^)

当日は私たちのような家族連れ、カップル、大学生のグループ(サークル)などなど、結構な賑わいでした。

学生の団体さんはいくつかのグループに分かれて競争していて、かなり盛り上がっていました(^-^)

絶対楽しいですよね!

この記事では、「巨大迷路パラディアム」の基本情報や迷路の様子、注意点や攻略法方(?)などを紹介したいと思います。

 

1.巨大迷路パラディアムとは?

栃木県日光市にある「巨大な迷路」になります。

こんな感じです。

日光巨大迷路パラディアム-階段上からの様子1

木製の壁で作られており、手作り感満載の迷路となっています(^-^)

実際には上の写真の倍以上の広さがあり、正に「巨大迷路」の名に恥じない規模となっています。

受付の方に所要時間を伺ったところ、

「だいたい1時間くらいかなぁ」

とのことでした。

1時間も歩き続けるって結構な距離になりますよね(^^;)

 

また、下の写真のように所々壁の色が異なっています。

日光巨大迷路パラディアム-階段上からの様子3

もしかすると定期的に壁の位置を変えているのかもしれませんね。

そうなるともはや「トル○コの不思議のダンジョン」。。。

来る度に迷路の形が変わるので何度でも楽しめそうです。

 

すぐ近くには日光江戸村もあるので、合わせると丸一日十分に遊べそうです(^-^)

 

2.巨大迷路パラディアムの基本情報

①営業時間/定休日/SNS

営業時間

9:00~15:30(最終受付)

定休日

木曜日

駐車場

あり

利用料金 大人・中学生:800円
4歳~小学生;500円
電話番号

028-877-2239

SNS

facebook:こちらをクリック

②所在地/駐車場

住所はこちらです。

〒321-2524
栃木県日光市柄倉465
所在地はこちらです。

 

 

 

駐車場の様子です。

日光巨大迷路パラディアム-駐車場

写真では見切れていますが、右の奥にも駐車スペースがあるので、結構な台数駐車可能のようです。

 

駐車料金は300円となっています。

日光巨大迷路パラディアム-駐車場料金

支払いは券売所となります。

3.まずは受付

巨大迷路の券売所と事務所がこちらになります。

日光巨大迷路パラディアム-受付建物外観

 

受付の様子です。

日光巨大迷路パラディアム-受付

料金は大人(中学生)が800円、小人(4歳~小学生)が500円となっています。

ちなみに、25分でクリアするとジュースが貰えます。

つまり25分でクリアできたらすごいってことです(^^;)

 

4.巨大迷路パラディアムへ挑戦!

①ルール

巨大迷路パラディアムでは、ただ単純にゴールをすればよいという訳ではありません。

4つのチェックポイントを通過し、スタンプを押す必要があります。

1.スタート時に入場券にタイムスタンプを押す
2.チェックポイントを4つ通過し、それぞれで「き」「ぬ」「が」「わ」のスタンプを入場券に押す
3.ゴール時に入場券にタイムスタンプを押す

 日光巨大迷路パラディアム-ルール

 

タイムスタンプはスタート地点とゴール地点にそれぞれ専用の機械があります。

日光巨大迷路パラディアム-スタートのタイムスタンプ

 

入場券はこんな感じで、4つの文字のスタンプ、スタート/ゴールのタイムスタンプを押す箇所があります。

日光巨大迷路パラディアム-入場券-スタート

 

また、迷路の中にはいくつか「ギブアップドアー」なるものがあります。

日光巨大迷路パラディアム-ギブアップ脱出ドア

迷路から出られなくなった場合や体調が悪い場合にすぐに外にでることができます。

ちなみに、旦那はお腹が痛くなり一度使っていました(^^;)

一度抜け出した後は合流するのも一苦労なのでご注意ください。

 

②迷路スタート

それではいよいよスタートです!!!

日光巨大迷路パラディアム-スタート地点

 

なかなかいい雰囲気です。

日光巨大迷路パラディアム-迷路の様子1

子ども達も初めて挑戦する迷路に大興奮!

キャッキャしながら走り出していきました(^-^)

とりあえず一番近くに見えるチェックポイントを目指します!

 

そして早速行き止まりです。。。

日光巨大迷路パラディアム-行き止まり1

迷路内には結構行き止まりがあるんですが、毎回こんな感じの絵が添えられています(笑)

 

さてさて、気を取り直してじゃんじゃん進みます!

日光巨大迷路パラディアム-迷路の様子2

結構分かれ道が多く、同じような道を行ったり来たりしているような気がしてきます。

一旦戻ろうとしてもどの道からきたのかわからない(^^;)

 

順調に進んでいるかと思いきやまたまた行き止まり。。。

日光巨大迷路パラディアム-行き止まり2

 

チェックポイントを目指して進んでるんですが、なかなか辿りつきません(^^;)

日光巨大迷路パラディアム-迷路の様子3

いつの間にか目標にしていたチェックポイントから離れていったりと、結構手の込んだ作りになっています。

 

チェックポイントが目の前だ!

日光巨大迷路パラディアム-チェックポイントは目の前なのに着かない

 

と思って期待したらまた行き止まり・・・。

日光巨大迷路パラディアム-行き止まり3

この時点ですでに20分が経過・・・。

子ども達も少し疲れてきたようで、若干いやな予感がしてきました(笑)

 

なんとか子ども達のテンションを維持しながら、最初のチェックポイントに到着です!

日光巨大迷路パラディアム-チェックポイントノ中の様子

 

スタンプを押して次のチェックポイントに向かいます!

日光巨大迷路パラディアム-チェックポイントではんこ

 

その後も同じ道を行ったり来たり、階段を昇ったり降りたりを繰り返した結果、なんとかゴールに辿り着きました!!!

日光巨大迷路パラディアム-ゴール

 

最初のチェックポイントまでに25分かかったので若干焦りましたが、その後は運よくスムーズに進むことができ、トータル48分でゴールできました(^0^)

日光巨大迷路パラディアム-入場券-ゴール

途中ですれ違った大学生のグループが2つ目のチェックポイントでもうすぐ1時間と言っていたので、まぁまぁのタイムなのかなぁと思います。

 

5.巨大迷路パラディアムの注意点

①事前にトイレを済ませる

日光巨大迷路パラディアム-トイレ

一度迷路に入ると基本はゴールまでトイレに行けません。

途中にいくつかギブアップドアーがありますが、いざ探し出すと中々見つからないもの・・・。

トイレは券売所の奥にあるので、スタート前にはトイレを済ませていくことをおすすめします。

トイレは簡易トイレでボットン式となっています。

携帯の落下等が結構あるらしいのでご注意ください。

 

②飲み物持参

結構歩いたり登ったりと汗をかきます。

特に夏場などは熱中症の危険もあるので、飲み物を持参することをおすすめします。

飲み物を和吸えた場合でも、スタート地点に自販機があるので大丈夫かと思います。

 

③ケガに注意

階段の手すりや板塀等は木製なので、トゲが刺さらないようにご注意ください。

また、階段も小さいお子さんには急なところもるので、ケガにはくれぐれもご注意ください。

 

6.巨大迷路パラディアムの攻略法方

受付の方に攻略法を伺ったところ

「特にないけど、たくさん歩くことかなぁ」

とのことでした!

 

なので、まずは頑張って歩いてみるのが第一になります(^^;)

 

あとは、下の写真のように階段やチェックポイントの建物から迷路全体を見通すことができます。

日光巨大迷路パラディアム-階段上からの様子2

ここで道を確認しながら進むことも1つの手かと思います。

ただ、結構入り組んでるので道を探すのも覚えるのも結構難しいです。

 

あとは我が家独自の方法ですが、途中から目標からあえて遠ざかるような道を進んでみました。

「チェックポイントは右に見えるけど、あえて左に進んでみよう!」といった感じです。

目標に向かって進むと行き止まりであったり、いつの間にか別の方法に進んでしまうことが多かったんです。

なので、逆張りで進んでみたら後半は比較的スムーズに進めたように思います。

 

7.まとめ

この記事では、栃木県の日光市にある「巨大迷路パラディアム」について基本情報等を紹介しました。

・本格的な木製の巨大迷路
・家族連れ、カップル、サークルにおすすめ
・所要時間は1時間程度
 ※場合によってはそれ以上も
・ギブアップドアーあり
・スタート前にトイレと水分補給

我が家では子ども達に大好評のアトラクションでした。

是非参考にしていただければと思います(^-^)

 

 

関連記事

この記事が気に入ったらいいね!またはフォローをお願いします☆★

フォローはこちらから⇒