まるちょう-食レポ-和風唐揚げ
 営業時間や定休日等は取材時点のものです。
コロナウイルスの影響や季節により変更となる場合もあるので、来店時は事前にSNSや店舗に御確認ください。

 

山形市の桜田東にあるからあげ専門店「まるちょう」山形店さんに行ってきました!

秘伝の濃厚醤油ダレ漬け込んだ唐揚げはごはんがいくらでも進んでしまいます。

定食スペースの他、テイクアウトの窓口にもあるので、お出かけやイベントの忙しい時にもおすすめです。

この記事では、からあげ専門店「まるちょう」山形店さんについて、基本情報や事前に知っておくと便利な情報を紹介しています。

是非参考にしてみてください。

 

 

1.からあげ専門店「まるちょう」山形店の外観や店内

お店の外観です。

右側の窓がお持ち帰りの受付窓口、真ん中の扉が店内定食の入り口となっています。

 

 

店内の様子がこちら。

まるちょう-店内の様子1

 

テーブル席とカウンター席がありました。

まるちょう-店内の様子2

 

お店奥からの様子。

まるまるちょう-店内の様子3ちょう-店内の様子3

2.からあげ専門店「まるちょう」山形店のメニュー

メニューも定食とお持ち帰りで分かれていました。

からあげの味はなんと5種類1

①季節の限定ものと、レギュラーの②和風・③塩・④ピリ辛・⑤バジルレモンから選ぶことができます(^-^)

①定食メニュー

まるちょう-メニュー-定食1 まるちょう-メニュー-定食2

 

②お持ち帰りメニュー

まるちょう-メニュー-テイクアウト2

まるちょう-メニュー-テイクアウト1 

 

3.からあげ専門店「まるちょう」山形店の食レポ

今回は和風(左)と季節限定の味噌(右)をいただきました!

まるちょう-食レポ

味噌味のからあげは初めてです。

どんな味がするんでしょうか?

 

まずはレギュラーの和風醤油から!

まるちょう-食レポ-和風唐揚げ

「これぞからあげ!!!」

という感じのおいしさです(≧-≦)

ジューシーな肉汁とぷりぷりのお肉がたまりません。

そしてなんといっても秘伝のタレが絶品!

翌日のお弁当用に少し多めに買ったんですが、旦那と子ども達に胃に全部もってかれてしまいました(^^;)

 

お次は季節限定の味噌!

まるちょう-食レポ-味噌唐揚げ

初めて知りました…、唐揚げと味噌が予想以上に合うことを…。

これは今度家でもやってみたいですね。

というか、からしみたいに味噌をトッピングしてもいいかもしれません。

「味噌!」という程の主張はなく、ほんのり香る程度の味付けがたまりませんでした(≧0≦)

 

4.からあげ専門店「まるちょう」山形店の基本情報

①営業時間/定休日/SNS/

営業時間

11:00 ~ 15:00

あり

定休日

不定休

駐車場

あり

予算 約400円~1,000円
※唐揚げテイクアウト、定食
電話番号

023-615-8434

SNS

Instagram:こちらをクリック

Facebook:こちらをクリック

②住所/駐車場

住所はこちらです。

〒990-2323
山形県山形市桜田東3丁目8−5

アクセスはこちらです。

 

駐車場は店舗脇と店舗の裏にあります。

案内がありましたので御確認ください。

店舗裏の道は少し狭めです。

駐車の際はご注意下さい。

 

5.まとめ

この記事では、からあげ専門店「まるちょう」山形店さんについて、基本情報や事前に知っておくと便利な情報を紹介しました。

人気のお店だけあって、その美味しさはご飯やビールが止まらなくなる逸品でした(≧-≦)

是非足を運んでみてください(^-^)

 

 営業時間や定休日等は取材時点のものです。
コロナウイルスの影響や季節により変更となる場合もあるので、来店時は事前にSNSや店舗に御確認ください。
関連記事
集客でお困りのお店/イベント等のオーナ様への御案内

やまがたぐらしでは、「山形の暮らしをより豊かに」をテーマに山形県内のグルメ、イベント、観光地、子育情報を発信しています。

やまがたぐらしを御覧の利用者様とお店やイベント等の橋渡しとて、特集記事やバナー広告の掲載を募集しております。

やまがたぐらしは月間約14万5千回以上読まれる山形のローカルメディアです。

山形市の人口が約25万人なので、山形市に在住の2人に1人の方が毎月1回以上に御覧いただいているイメージです。

是非当メディアを情報発信にご活用ください(^-^)

詳細はこちらをご覧ください↓↓↓

この記事が気に入ったらいいね!またはフォローをお願いします☆★

フォローはこちらから⇒