デジョワ(D.joie MANPEI)-メニュー-ケーキ3

 

河北町にある人気のスイーツショップ「デジョワ(Patisserie D.joie MANPEI)」さんに行ってきました!

今回はかき氷をお目当てに伺いましたが、その他にもケーキ、アイス、焼き菓子、ジュレなどなど、かなりたくさんの種類のスイーツが並んでいました(^-^)

「素材よりも素材らしい御菓子を」をモットーになさっているだけあって、なんとアイスやかき氷のシロップも自家製だそうです。

この記事では、デジョワさんの基本情報や事前に知っておくと便利な情報を紹介しています。

是非参考にしてみてください!

 

1.デジョワのおすすめポイント

①旬な果物を使用したオリジナルスイーツ
②ケーキ以外の多種多様なスイーツ
 焼き菓子、アイス、かき氷、ジュレ他
③アイスやかき氷のシロップも自家製
④イートインスペースで出来立てを堪能
⑤近くに県内唯一の動物園があるのでおやつにぴったり

2.デジョワの外観や店内の様子

デジョワさんの外観です

デジョワ(D.joie MANPEI)-お店の外観

大きな三角屋根が特徴の、緑に囲まれたお店です。

 

入り口からのようすです。

デジョワ(D.joie MANPEI)-店内の様子1

店内は白と木目を基調とした温かい雰囲気になっています。

入り口を入る前から焼き菓子の甘い香りがただよってきます(^-^)

 

反対側からの様子です。

デジョワ(D.joie MANPEI)-店内の様子2

 

3.デジョワのメニュー

デジョワさんの豊富なメニューを紹介していきます。

①ケーキ/タルトなど

まずはメインのケーキやタルトです。

こちらはケーキのショーケース。

デジョワ(D.joie MANPEI)-メニュー-ケーキ1

手書きのイラスト付きの解説もあるので助かります(^-^)

おすすめは季節ごとの旬な果物を使用したケーキとのことです。

今回は7月中旬に伺いましたが、丁度ブルーベリータルトがおすすめとのことでした(^-^)

(左から)
・ブルーベリータルト 460円
・マンゴープリン 極   450円
・桃のパリパリタルト 430円
・タンドレス     430円

デジョワ(D.joie MANPEI)-メニュー-ケーキ2

 

(右から)
・ココカフェ   450円
・フルーツタルト 360円
・ほうじ茶プリン 380円
・シブーストパッション 430円

デジョワ(D.joie MANPEI)-メニュー-ケーキ3

 

もちろんホールケーキもありますよ~(^0^)

・シー分タルト 2,900円
・モコモコシュー  1,550円

デジョワ(D.joie MANPEI)-メニュー-ケーキ4

 

もう1つのショーケースにもタルトやパウンドケーキが並んでいました。

デジョワ(D.joie MANPEI)-メニュー-タルト他

 

ミニタルトがおいしそう(><)

デジョワ(D.joie MANPEI)-メニュー-タルト他2

ちょっとしたプレゼントなんかにも利用できそうですね。

 

②アイス/かき氷

こちらも人気のある自家製のアイスだそうです。

デジョワ(D.joie MANPEI)-メニュー-アイス1

今回はかき氷がお目当てなので泣く泣く断念…。

次回リトライしたいと思います!

【レギュラー】
・シングル 300円
・ダブル  450円

【キング】
・シングル 380円
・ダブル  600円

デジョワ(D.joie MANPEI)-メニュー-アイス2

かき氷は撮影時点で5種類のラインナップでした。

・いちごミルク(各600円)
・マンゴー
・モカ
・抹茶
・みるくあずき

デジョワ(D.joie MANPEI)-メニュー-かき氷

 

③パン

スイーツショップでは珍しい焼きたてのパンも並んでいました(^-^)

デジョワ(D.joie MANPEI)-メニュー-パン

 

そしてまたまた気にったの「クロワッサン de ice(400円)」!

デジョワ(D.joie MANPEI)-メニュー-クロワッサンアイス

あったかふんわりサクサクのクロワッサンに自家製のアイスをトッピングするという、もう文字を読んだだけで美味しい一品です。

雑誌にも取り上げられたことがあるということで、こちらも次回いただきたいと思います!

 

④焼き菓子/ジュレ

入り口入って左側には焼き菓子コーナーが広がっています。

デジョワ(D.joie MANPEI)-メニュー-焼き菓子1

バラ売りはもちろん、専用の箱に入れられたギフトBOXもあります。

デジョワ(D.joie MANPEI)-メニュー-焼き菓子2 デジョワ(D.joie MANPEI)-メニュー-ジュレ

 

4.話題のかき氷をいただきました

店内をひとしきり散策し、お腹のウォーミングアップが完了した頃、お待ちかねのかき氷が到着しました!!!

デジョワ(D.joie MANPEI)-かき氷2

今回は子ども達のリクエストもあって王道の「いちごみるく」です!

 

こだわりのシロップのおいしさは流石の一言でした(≧-≦)

しっかりした甘さなんですが、ほのかな酸味のおかげかしつこくなく、いつまででも食べれそうです。

チビ2人はあまりの勢いに初めての「キーーーーーン」を体験するほどでした(笑)

これ、もう市販のシロップでは満足できなくなってしまいますね(^^;)

デジョワ(D.joie MANPEI)-かき氷

シロップも氷の間に何層もかけられているので、最後までしっかり味わえます。

こうなってくると他の味もきになりますね(^-^)

大満足のかき氷でした。

5.デジョワの基本情報

①営業時間/定休日/SNS

営業時間

9:00〜19:00

テーブル席

定休日 水曜日
※祝日除
駐車場

あり

予算 1,000円程度
電話番号 0237-72-5718
SNS

ホームページ:こちらをクリック

Facebook:こちらをクリック

②アクセス/駐車場

住所はこちらです。

〒999-3514
山形県西村山郡河北町谷地ひな市1丁目1−3−1

所在地はこちらです。

 

駐車場は店舗前にあります。

デジョワ(D.joie MANPEI)-駐車場

時間帯によっては満車になる場合もあるようなのでご注意ください。

6.まとめ

この記事では、河北町にある人気のスイーツショップ「デジョワ(Patisserie D.joie MANPEI)」さん

①旬な果物を使用したオリジナルスイーツ
②ケーキ以外の多種多様なスイーツ
 焼き菓子、アイス、かき氷、ジュレ他
③アイスやかき氷のシロップも自家製
④イートインスペースで出来立てを堪能
⑤近くに県内唯一の動物園があるのでおやつにぴったり

是非素材にこだわったスイーツの数々を味わってみてください(^-^)

関連記事
山形ぐらしでの節約術
山形暮らしの節約術-アイキャッチ画像

限りある生活費。

少しでも節約をして家族旅行や教育費に充てたいところです。

そこで、ケチケチな我が家が実践している節約術をまとめてみました。

1つ1つの効果は小さいですが、「塵も積もれば」ということで、トータルではなかなかの成果となっています。

この記事が気に入ったらいいね!またはフォローをお願いします☆★

フォローはこちらから⇒