スポンサーリンク

 

北山形にある「本当の安全、天然の美味しさ」をモットーとしたハンバーガーショップ「ハンズバーガー(HANDS BURGER)」さんの紹介です。

注文後に調理するアツアツのハンバーガーは絶品です!!!

「無添加」良品を極力使用するなど食材にもこだわっています。

店内は子連れにもありがたいサービスがたくさんあるので、幅広い世代で安心して利用できます!

この記事ではハンズバーガーさんの基本情報や事前に知っておくと便利な情報を紹介していますので、是非参考にしていただければと思います。

 

1.ハンズーバーガー(HANDS BURGER)とは?

①概要

ハンズバーガー-お店の外観2

2012年2月25日に山形市の北山形にオープンしたハンバーガーショップです。

以前は新庄にもお店があったとのことですが、現在はこの山形北店の1店舗のみとのことです。

ハンズバーガーさんの特徴はなんといっても「素材のこだわり」と「接客も含めたお店の雰囲気の良さ」です。

こだわりについては後述しますが、接客がとにかくあったかくて居心地がいいんです。

今回利用したときは店長さんがいらっしゃったんですが、ブログ掲載のお願いをしたところこちらが申し訳なるほど快諾してくださいました(^-^)

②素材へのこだわり

ハンズバーガーさんでは「ハンバーガー=ジャンクフード」というイメージを払拭するため、可能な限り無添加良品を使用したり手作りしたりとこだわりを持ってらっしゃいます。

そのこだわりはトレイのシートにも「ナチュラルハンバーガー」として紹介されていました。

ハンズバーガー-こだわり1

【バンズ/パン】
天然酵母の手作りパン

【パティ】
ビーフ100%でしょう油と純正コショーで味付け

【ケチャップ】
有機トマトを使ったオーガニックケチャップ

【ソーセージ】
着色料なし本場ドイツ仕込のポークフランク

【トンカツ&コロッケ】
ふぞろいな形は手作りの形! ソースもオリジナル

【ミートソース&チリソース】
トマトソースからじっくりコトコト煮込んだ自慢のソース

【テリヤキのタレ】
昔ながらの製法で作り上げた日本の味! 無科学調味料!!

 

子どもにも安心して食べられそうですね。

公式ホームページにもこのように紹介されています。

「本当の安全、天然の美味しさをモットーとしたファーストフードを作りたい」
そんな思いからこのハンズバーガーは誕生しました。
ハンズ・バーガーはバンズやソースにパテ、野菜やソースにも、「無添加」良品を使用しています。
親しみがある身近な食事であるファストフード、「体に良い食事」は、我々の心をもなごませ、満たしてくれます。

2.営業時間/定休日/SNS等/所在地/駐車場

ハンズバーガーさんの基本情報です。

①営業時間/定休日/SNS

営業時間や定休日です。

営業時間

【平日】
10:00~21:00

【土日祝】
9:00~21:00 

定休日

なし(年中無休)

駐車場

100台以上

予算 700~1,000円 程度
電話番号

023-682-7130

SNS

公式HP:こちらをクリック

facebook:こちらをクリック

②所在地/駐車場

住所はこちらです。

〒990-0810
山形県山形市馬見ケ崎1丁目23−25

 

所在地はこちらです。

 

お店は「ハードオフ山形北店」さんの駐車場内にあります。

近くには「イオン山形北店」さんもあったりと、場所はわかりやすいかと思います。

 

駐車場はハードオフさんと共有ですが、100台以上駐車可能とのことでよっぽどのことがない限り困ることはないかと思います(^-^)

ハンズバーガー-駐車場2

 

スポンサーリンク

3.お店の外観や店内の様子

お店の外観です。

ハンズバーガー-お店の外観1

独特の色使いだなぁと思ったんですが、よくよく考えると

赤⇒ソース
茶⇒肉
緑⇒レタス

をイメージしているのか! と気がつきました!!!
※完全に私個人の思い込みです!

 

この日は12時ちょっと前に伺ったんですが、入口の自動ドアを入るとすでに行列が・・・。

ハンズバーガー-店内の様子1

やはり人気のお店なので早い時間から混むようですね。

入口を入って真正面がレジ、左側がイートインスペースになっています。

 

ただ、お持ち帰りの方が結構多いようで、店内のイートインスペースは半分程空席でした。

ハンズバーガー-店内の様子2

写真ではテーブル席が約8テーブルですが、左奥のソファー席はテーブルレイアウトの変更ができます。

 

カウンター席も6席程ありました。

ハンズバーガー-店内の様子4  

 

ハンズバーガー-店内の様子6

テーブル席によってはすぐ後ろがレジになっているんですが、行列で並んでいるお客さんとの間に緑のブラインドがあるので気にせず利用することができます。

こういったさりげない心遣いがお店の随所にあるんです(^-^)

4.ハンズーバーガー(HANDS BURGER)のメニュー

ハンズバーガーさんのメニューです。

詳細はホームページでも紹介されていますのでご覧ください。

人気商品は上段の商品だそうです。

・ハンズバーガー 340円 (スパイシー 380円)
・テリヤキバーガー 340円 (ダブル 490円)
・ミートソースバーガー 360円 (スパイシー 400円)
・ハンズダブルバーガー 490円
・チリバーガー 360円 (スパイシー 400円)

ハンズバーガー-メニュー1

 

その他のカグバーガーやホットドックもおいしそうです。

・チキンカツバーガー 300円 (テリヤキ 320円)
・ヒレカツバーガー 440円
・プレーンドック 330円

ハンズバーガー-メニュー2

 

ハンバーガーはプラス80円でLサイズに変更もできます。

ハンズバーガー-メニュー-Lサイズ

1つじゃ足りないけど2つだと多いという方におすすめです。

 

各種セットもあります。

キッズセットは丁度いい感じですね(^^)

・キッズセット 540円
⇒ハンバーガー&ポテトS&ドリンクS
・ロコモコ 550円

ハンズバーガー-メニュー3

 

ドリンクもホット/アイスが揃ってます。

ハンズバーガー-メニュー4 ハンズバーガー-メニュー5

 

自慢の天然酵母の食パンを使ったハンズサンドイッチもあります。

・ツナ 330円
・ツナトマト 370円
・無添加ハムチーズ 400円
・ベジチーズ 370円
・たまご 330円
・テリヤキチキン 390円
・ヒレカツ 470円

ハンズバーガー-メニュー6  ハンズバーガー-メニュー-デザート

 

5.店内でアツアツをいただきました

今回はこんな感じで注文しました。

・ハンズバーガー
・テリヤキバーガー
・ポテトL
・ツナサンド
・プレーンドック

 

店内でいただく場合はナンバープレートが渡され、出来たてを店員さんが運んできてくれます。

ハンズバーガー-案内札

 

ハンズバーガーさんでは注文してから調理を始めるとの事で、ちょっと時間がかかるかなぁと思っていましたが、10分程で全ての商品がそろいました。

いやぁ、食べてる時はもちろんなんですが、この商品が目の前に並んで「これから食べるぞ!!!」って時がサイコーに幸せですよね(≧▽≦)

ハンズバーガー-戦利品

 

ハンズバーガー-戦利品-プレーンホットドッグ

ハンズバーガー-戦利品-ハンズサンドイッチ-ツナ

 

なんといってもハンバーガーは他店と一線を画していました。

最初に見た目をご覧ください。

ハンズバーガー-戦利品-テリヤキバーガー  ハンズバーガー-戦利品-ハンズバーガー  

わかっていただけるでしょうか!?

そう!

なんか全体的に縦に長いんです!!

なんならちょっと食べ辛いくらいです!!!

まずバンズがつぶれていなくてめちゃめちゃふっくらしてるんです。

そしてトマトやパティの厚さも結構あって、1口で食べるのが困難という嬉しい悩みが(^-^)

味も自慢の手作りを謳うだけあって文句なしに美味しいです!!!

ファストフードに若干抵抗のある夫が一番気に入っていました(^^;)

これ県内各地にできて欲しいなぁ(><)

あと、付き合い始めのカップルの方はお口周りにご注意ください。

高確率で特製ソースがついてしまいます(^^)

 

そしてポテトにもビックリしました。

ハンズバーガー-戦利品-ポテト

な、なんかデカイ!

ジャガイモをそのままぶつ切りにして揚げたであろうダイナミックさ!

食べ応え抜群です!!!

こちらの味もジャガイモ本来の甘みと若干の塩味のバランスが絶妙で、いくらでも食べられそうでした。

 

サンド以外の商品は焼き立てで熱々の状態で運ばれてきます。

大人にはありがたいですが、小さいお子さんはやけどにご注意ください。

6.子連れにありがたいサービス(Free Wifi等)

ハンズバーガーさんでは子連れにありがたいサービスが充実しています。

まずは他店であまり見ないダンボ。

ハンズバーガー-子連れサービス-バンボ

1人座りできるかできないくらいの子どもを飲食店に連れて行くのって結構抵抗あるんですよね。

座敷や小上がりがあればいいんですが、テーブル席オンリーだとずっと抱っこしておかないといけなかったりと…。

これがあるだけでかなりハードルが下がります。

 

そして磐石のフリーWifi

ハンズバーガー-フリーWifi

商品が来るまでの待ち時間にはYou Tubeといった動画が効果的ですが、通信量がネックなんですよね。

これがあればなんの気兼ねもなく利用できるので、実は子連れに一番ありがたいかもしれません。

 

個人的にはこれも感動しました。

ハンズバーガー-子連れサービス-手洗い場の台

トイレとは別に手洗い場があったんですが、小さい子ども用に簡単な台があったんです。

いつも手洗いのときは片手に子どもを抱えてというパターンが多いので、こういったちょっとした気遣いは嬉しいですね(^-^)

 

トイレには簡易的なおむつ交換台も設置されていました。

ハンズバーガー-子連れサービス-トイレの赤ちゃんベッド

 

ちなみにトイレも広くてキレイで、ここにも子ども用の台が用意されていました(^-^)

ハンズバーガー-トイレ

 

席に着くと何も言わずに子ども用のお皿やフォークももってきてくださいます。

ハンズバーガー-子連れサービス-食器

 

レジ近くには絵本も少しだけ置かれていました。

ハンズバーガー-子連れサービス-絵本

 

7.まとめ

この記事では山形のローカルハンバーガーショップ「ハンズバーガー」について、基本情報や事前に知っておくと便利な情報を紹介しました。

・子どもにも安心の素材へのこだわり
・手作りで作りたてが楽しめる
・子連れにはありがたいサービスが充実
・ほかのファストフードが食べられなくなる

個人的には県内にもっと店舗が増えて欲しいお店です(^-^)

是非足を運んでみてください。

 

 

スポンサーリンク
関連記事

この記事が気に入ったらいいね!またはフォローをお願いします☆★

フォローはこちらから⇒