「山形市少年自然の家」にチューブすべりに行ってきましたぁ~☆★

せっかく山形に移住したんだし、ずっと子ども達とゲレンデで遊ぶのが楽しみだったんです(^-^)

長男も3歳になり、ようやくそりすべりに興味を持ち始めたので行ってみました♪

ゲレンデだけでなく、室内も家族でゆっくりできるスペースや食堂があったりと、思っていたよりもすごく楽しめました(^-^)

しかも道具の貸し出しやリフト(ロープトウ)が無料だったり、食堂のメニューが一律500円だったりとお財布にもとっても優しい施設になっています。

基本的にはお昼代だけなので、2000円もあれば十分満喫できるのもありがたいです☆★

 

 

 

1.住所・所在地・駐車場の様子

〒990-0361
山形県東村山郡山辺町畑谷 山辺町畑谷3725

「山形市少年の自然の家」という施設ですが、住所自体は山辺町なので気をつけてください(^^;)

 

 

2.営業時間/休館日

【営業時間(開館時間)】

8:30~17:15

 

【休館日】

(1)月曜日(第3日曜日翌日以外)
(2)第3日曜日及びその前日
(3)国民の祝日
(4)国民の祝日の前日及び翌日
(5)12/28日~1/3

 

3.山形市内方面からの道のりの様子(冬編)

山の上の方にありますが、この時期は雪がすごい多いです!

しかも急カーブも多いので運転はくれぐれもご注意ください!

 

最初は「山の方は結構雪積もってるなぁ」くらいだったんですが、

少年自然の家でチューブすべり-自然の家までの道のり1

 

登るにつれてどんどん雪が深くなっていきました(^^;)

少年自然の家でチューブすべり-自然の家までの道のり2

ちょっと私には運転できる道ではなかったですね・・・。

 

この雪でなかなか場所がわかりづらかったんですが、なんとか看板を見つけました(^0^)

看板がほとんど雪に埋もれてますね(・・;)

少年自然の家でチューブすべり-道の案内板

 

看板にしたがって進むと駐車場に着きます。

少年自然の家でチューブすべり-駐車場の様子 

土曜日の10時ころでしたが、天気が悪かったので駐車場は大分余裕がありました(^^)

 

 

4.ゲレンデまで少し歩きます

駐車場からゲレンデまでは少し歩きます!

車を降りたあたりから吹雪になってしまいました(T0T)

 

長男はあたり一面の雪と手に入れたばかりのバイク(スキーアタッチメント装着)

が楽しいようで、終始ご機嫌でゲレンデにむかってくれました☆★

少年自然の家でチューブすべり-ゲレンデまでバイクで向かう

 

 

一方次男坊の方は初めて見る銀世界と吹雪による寒さに固まってしまいました(^^;)

という感じで、本当にしばらく呆然と立ち尽くしてしまいました。

こうなるともう抱っこですね(笑)

 

5.ゲレンデに到着!!!

そしていよいよゲレンデに到着!!!

写真はサービスセンターからの写真です☆★

この頃にはようやく吹雪もおちついてくれました(^^)

 

さぁ遊ぶぞ!!! と張り切っていた長男に悲劇が・・・。

こちらの禁止事項のたて看板をご覧ください。。。

少年自然の家でチューブすべり-ゲレンデのおねがい

大きく

・車の乗り入れ
・テントの設営
・火気の使用
・チューブの持ち込み
・ペット連れでの利用
・スノーボードの利用

と書かれているんですが、その下に小さくそりの禁止事項も・・・。

内容が

①ハンドルがついていて、方向が変えられるもの
②金属が表面に出ているもの
③先端がとがっているもの
④重い材質のもの

となっていました。

そうです、なんとスキーをつけたバイクはゲレンデでの使用が禁止だったんです(゜□゜)!

ムムム、事前に調べていけば良かった(><)

後々調べてみたんですが、結構禁止にしているゲレンデはあるみたいですね。

もしバイクを持っていく場合は事前に調べることをオススメします(^^;)

 

 

6.ゲレンデでチューブすべり

さて、気を取り直してチューブすべりの開始です!

チューブ自体はこんな感じで大量に置かれているので、足りなくなることはなさそうです♪

  少年自然の家でチューブすべり-チューブがたくさん

それにしてもすごい光景ですよね(笑)

初めて見ました☆★

 

ゲレンデでは既に多くの家族ずれがすべっていて、楽しそうな声が響いていました(^0^)

少年自然の家でチューブすべり-チューブすべりの様子0

 

我が家も早速すべろうと思ったんですが、さっきのバイク禁止をひきずるお兄ちゃんが下で見ているとのこと。

たぶん近くでみてちょっと怖くなっちゃったんですね(^^;)

チューブすべりのスタート地点からの景色はこんな感じなので、確かに最初は怖いかもしれませんね(><)

少年自然の家でチューブすべり-チューブすべりの様子7

 

というわけで、まずはパパと弟の方からスタートです!!!

心配そうに見つめるお兄ちゃん。

少年自然の家でチューブすべり-チューブすべりの様子00

 

ただ、弟の方はこういうのが大好きなんですね☆★

すべり出すと同時に下まで聞こえるくらいの笑い声で笑っていました(笑)

少年自然の家でチューブすべり-チューブすべりの様子000   

 

ものすごい笑顔で楽しんでいます(^^)

少年自然の家でチューブすべり-チューブすべりの様子1

 

にぃにもちょっとすべる気になったかな?

少年自然の家でチューブすべり-チューブすべりの様子2[1]

 

と思ったら次の瞬間には楽しそうにすべってました(笑)

少年自然の家でチューブすべり-チューブすべりの様子4

 

一番大変だったのはパパですね(^^;)

こども達にせがまれて何度も登ってはすべってを繰り返してました☆★

結局20回以上はすべったかな?

お疲れ様でしたm(^^)m

 

と思ってたらパパが一番はしゃいでました(・・)

少年自然の家でチューブすべり-チューブすべりの様子5

 

7.サービスセンター(室内)

さてさて、たくさん遊んだら次はお昼ごはんです。

こちらのサービスセンターで昼食です☆★

少年自然の家でチューブすべり-サービスセンター

 

ロビーの様子がこちら。

少年自然の家でチューブすべり-サービスセンターのロビー

思っていたよりも広くて開放感がありますね♪

 

①森の食堂

食堂の様子がこちらです。

少年自然の家でチューブすべり-サーイスセンターの森の食堂の外観

座敷はなくテーブルのみになります。

 

そしてメニューがこちら☆★

少年自然の家でチューブすべり-サーイスセンターの森の食堂のメニュー

シンプルですが、一律500円とビックリする程安いです!

個人的にはここが一番テンション上がったかもしれません(笑)

 

そして我が家は夫婦でみそラーメン、こども達はたぬきうどんを頼みました☆★

少年自然の家でチューブすべり-サーイスセンターの森の食堂のみそラーメン

少年自然の家でチューブすべり-サーイスセンターの森の食堂のうどん

どちらも500円にしては十分満足できるおいしさでした(^^)

スキー場のお昼ご飯っておいしいですよね☆★

 

②ホール

食事の後はホールで遊びました(^^)

少年自然の家でチューブすべり-サーイスセンターの体育館ホール

けん玉やおはじき、かるたやめんこなどの昔ながらのおもちゃも置いてあります。

少年自然の家でチューブすべり-サーイスセンターの体育館ホールのおもちゃ

そして一番インパクトがあったのがこの「山形の森」です。

次男は何故部屋の中に森があるのかが不思議だったようで、しばらく見つめていました(笑)

少年自然の家でチューブすべり-サーイスセンターの体育館ホールの展示

 

 

ホールで遊んだあとはまたチューブすべりを楽しみました☆★

長男も大満足だったようで、遊んだ帰りはだいたい抱っこなんですが、1人で駐車場まで歩いてくれました(^0^)

少年自然の家でチューブすべり-帰り道の様子1[1]

少年自然の家でチューブすべり-帰り道の様子2[1]

少年自然の家でチューブすべり-帰り道の様子3[1]

この後車の発車と同時に30秒程で夢の世界に旅立っていきました(笑)

7.まとめ

最初の吹雪のときはどうなることかと思いましたが、こどももすごく楽しんでくれました(^0^)

何回も「またこよーねー♪」と言ってくれました☆★

お財布にも優しいので、これから重宝しそうです。

お弁当を持っていけばお金かかりませんしね(^^)

是非行ってみてください♪

 

 

いくつかママさんのお役立ち情報も紹介しておきます!

①おむつ交換

多目的トイレはありましたが、残念ながらおむつ台はありませんでした。

駐車場がそれ程遠くないので、もし必要な場合は車というのが無難でしょうか?

ちょっと寒そうですが(><)

②授乳

授乳スペースも残念ながらありませんでした・・・。

こちらももし必要な場合は車というのが無難そうです。

 

③売店等

売店はなく、森の食堂の自動販売機のみになります。

必要なものは事前に買っておいたほうが良さそうです。

 

 

 

 

 

 

関連記事

この記事が気に入ったらいいね!またはフォローをお願いします☆★

フォローはこちらから⇒