スポンサーリンク
 現在は各種メディアや関係者のお話を基に記載しています。今後実際の宿泊時の様子をアップする予定です。

山形県の庄内地方に木造ホテルのスイデンテラス(SUIDEN TERRASSE)がオープンしました。

このスイデンテラス、正直「すごい」の一言です…。

山形といえば「くらげ日本一の加茂水族館」が有名ですが、今後はこちらのホテルも山形県を代表する観光地になること間違いなしです!
※宿泊施設ではなく観光地としたところがポイントです(^-^)

この記事ではスイデンテラスの概要や実際のホテル内の様子を紹介したいと思います。

スイデンテラスって何?
興味があるけど値段や施設はどんな感じなの?

と思っているあなた!

是非参考にしていただきたいと思います。

我が家は今年の庄内旅行で利用予定です(^-^)

 

 

1.スイデンテラスのコンセプト

スイデンテラスー全景1

2018年の9月1日グランドオープンする予定の国内最大級の木造ホテルになります。

「自然体で過ごす交流と滞在の拠点」をコンセプトとしており、ホームページではこのように紹介されています。

SUIDEN TERRASSEは、山形庄内を象徴するランドスケープの一つである"水田"から着想を得ており、訪れる方々が、木造2階建の温もりある空間の中から原風景を臨み、自然体で過ごすことをコンセプトとした宿泊滞在複合施設です。

山形庄内で暮らす私たちが、実際に家族や友人、ゲストをお招きしたくなる。
山形庄内で暮らす私たちも、普段は見過ごしがちな地域の魅力にワクワクする。
流れる時間の中で交流が育まれる。

そんな施設づくりを目指しています。

 

「庄内にこんなすごいホテル造っても、まわりに観光地あまりないよね」という意見を聞いたことがあります。

ただ、企画運営を行っているデザイン株式会社の方々や地域おこし協力隊の方々を始め、近年庄内地方には優秀なヒト・モノ・カネがものすごい勢いで集まっています。

我が家も山形への移住を検討したとき、一番力を入れていると感じたのが庄内地方の市町で、旦那の出身地の村山地方か庄内地方か悩んだほどです。

 

恐らく、今後このスイデンテラス自体が旅の目的の1つになるんじゃないかなぁと個人的には思っています。

単なる旅の宿泊施設ではなく、

「スイデンテラスがあるから庄内に遊びに行こう」

といった感じです。

それだけの魅力があるんです!

 

2.所在地/SNS

①所在地

住所はこちらです。

〒997-0053
山形県鶴岡市北京田字下鳥ノ巣23−1

 

所在地はこちらです。

 

 

②SNS

公式HP:こちらをクリック

facebook:こちらをクリック

 

スポンサーリンク

3.お部屋の種類や料金

部屋は全部で4種類となっています。

①ダブル
②ツイン
③スイート
④グループ

それぞれの料金プランの一例を紹介します(税抜)。

  料金は税抜き
期間:2018年09月19日〜2019年01月31日
2018/8/18日現在

①ダブル

ダブルルームはダブルサイズのベッドがあり、2名まで利用できます。

部屋種類 1名利用 2名利用
ダブル 9,800円/人 7,800円/人
スイデンテラス-ダブルルーム-写真
スイデンテラス-ダブルルーム-見取図

 

②ツイン

ツインルームはスタンダードとスーペリアの2種類があり、大きな違いはベッドが「ワイドシングル」 or 「ハリウッドツイン仕様」といった感じです。

部屋種類 1名利用 2名利用
スタンダードツイン 12,800円/人 9,800円/人
スーペリアツイン 12,800円/人 9,800円/人

【スタンダードツイン】
スイデンテラス-スタンダードツイン-見取図

 

【スーペリアツイン】

スイデンテラス-スーペリアツイン-写真
スイデンテラス-スーペリアツイン-見取図

 

③スイート

スイートルームはそれぞれ

①メゾネット
②ジュニア
③スイート

の3種類があります。

メゾネットは1階と2階からなっており、最大4人まで利用可能です。

ジュニアとスイートは2名利用で、他の部屋と比べてかなりゆったりしています。

特にスイートは1部屋しかない部屋となっているので、早めの予約がおすすめです。

部屋種類 1名利用 2名利用 3名利用 4名利用
メゾネット 36,000円/人 18,000円/人 12,000円/人 9,000円/人
ジュニア 30,000円/人 15,000円/人 - -
スイート 40,000円/人 20,000円/人 - -

【メゾネットスイート】
スイデンテラス-スーメゾネットスイート-見取図

【ジュニアスイート】
スイデンテラス-スージュニアスイート-見取図

【スイートルーム】
スイデンテラス-スースイート-見取図

 

④グループ

研修や合宿等で利用可能な団体やグループを対象とした部屋になり、2段ベッドが用意されています。

こちらは料金が確認できなかったので、公表され次第紹介したいと思います。

部屋種類 1名利用 2名利用
グループルーム4
グループルーム6

【グループルーム4】
スイデンテラス-グループルーム4 -見取図

【グループルーム6】

 スイデンテラス-グループルーム6-見取図

 

4.レストラン

スイデンテラスーレストランメニュー1 

庄内産の食材にこだわった「庄内しぜん定食」を味わうことができます。

無添加・オーガニックにこだわっているとのことで、お子さんでも安心していただくことができます。

時間 メニュー 料金
朝食 6:30-9:30 庄内しぜん定食(朝) 1,000
昼食 11:00-14:30 庄内しぜん定食 ¥1,200 1,200
夕食 17:30-24:00

①ご飯セット
②季節野菜と山形ハーブ鶏のカレー

①500 
②1,000
③650 

カフェ/バー 9:30-24:00

①軽食
②ドリンク
③スイーツ
④地酒/ワイン 等

 

 

5.ライブラリ

スイデンテラスーライブラリ 

「オトナもコドモ コドモもオトナ」に、1,000冊程の本が整備されています。

館内であればどの場所でも自由に閲覧可能とのことなので、お気に入りの場所で読書なんかもステキな時間になりそうですね。

こちらも情報が更新され次第アップしていきます!!!

6.天然温泉

2018/9/19に天然温泉のスパとフィットネスがオープン予定です!

こちらも情報が公開され次第更新予定です!!!

 

スポンサーリンク
関連記事

この記事が気に入ったらいいね!またはフォローをお願いします☆★

フォローはこちらから⇒