山形暮らしの節約術-アイキャッチ画像

 

山形での暮らしをする上での節約術を紹介しています。

条件が合えば結構な節約になりますので、是非参考にしてみてください。

 

1.子育て

①子育て応援パスポート

山形県内の市町村と県が連携して取り組んでいる子育て支援施策の1つであり、協賛する店舗での優待サービスを受けることができます。

飲食店ではドリンクの無料サービスや大盛りサービスなど、結構ありがたいサービスも多くなっています。

 

2.家計の節約術

①無料のチラシアプリ

主婦の味方であるスーパーなどのチラシ。

我が家では新聞を取っていないのでこちらのアプリにかなり助けられています。

山形でも
・ヨークベニマル ・トイザらス/ベビザラス
・西松屋チェーン ・ウエルシア
・DCMホーマック  ・ケーズデンキ
・ヤマダ電機

などなど、一通りのジャンルが揃っているのでおすすめです(^-^)

チラシアプリはShufoo! 便利な特売チラシアプリ

チラシアプリはShufoo! 便利な特売チラシアプリ

3.車の節約術

①車の任意保険の更新時に使える節約術

毎年訪れる車の任意保険の契約更新。

何もせずそのまま更新していませんか!?

保険内容の見直しやそれに伴う他社への乗換えで保険料を節約できる可能性があります!

②車の買い替え時に使える節約術

車の買い替え時、ディーラーや販売店の言い値で愛車を下取りしていませんか?

少しの手間で愛車の買取価格がアップする場合があります!

我が家も最初の査定額3万円が9万円にアップしました!!!

③タイヤ交換に関する節約術

年に2会タイヤ交換。

自力でできればかなりの節約になります!

関連記事
集客でお困りのお店/イベント等のオーナ様への御案内

やまがたぐらしでは、「山形の暮らしをより豊かに」をテーマに山形県内のグルメ、イベント、観光地、子育情報を発信しています。

やまがたぐらしを御覧の利用者様とお店やイベント等の橋渡しとて、特集記事やバナー広告の掲載を募集しております。

やまがたぐらしは月間約14万5千回以上読まれる山形のローカルメディアです。

山形市の人口が約25万人なので、山形市に在住の2人に1人の方が毎月1回以上に御覧いただいているイメージです。

是非当メディアを情報発信にご活用ください(^-^)

詳細はこちらをご覧ください↓↓↓

この記事が気に入ったらいいね!またはフォローをお願いします☆★

フォローはこちらから⇒