旦那のUターン転職で東京から山形に移住した我が家。

山形の生活では車は2台必要ということで、当時メインとして乗っていた軽1台の他にもう一台買うことにしました 😀 

いかに安く良い車を買うか、必要な機能やスペックはなんなのかといったポイントについて紹介したいと思います(^-^)

1.購入時の我が家の状況

当時我が家には2歳の長男と0才の次男がいました👬

車社会の山形…。

元々車は軽を1台持っていましたが、旦那が通勤で使用するためにもう一台ファミリーカーを買う必要がありました🚙

せっかく山形への永住が決まったし、前の職場の退職金や貯蓄もあるし、でっかいワンボックスを買おう!!!と結構舞い上がってました(^^;)

 

2.新車か中古車か

ファミリーカー_新車_中古車

結果的に我が家は中古車を買いました😅

最初はこどもが2人になったこと、山形に移住ということでキャンプやアウトドアの遊びにたくさんいけるということで、ワンボックスを新車で買おうとしてました(^^;)

ウッキウキでいくつかのディーラーを回って、ヴォクシーやセレナ、ステップワゴンといった人気のファミリーカーの見積もりを取ってみたんですが、どれも300万円台…。

正直買えないこともなかったんですが、お義父さんの言葉が決定打になり、中古車にシフトしました。

そのお言葉がこちら・・・

新車必要なんだが? 山形の暮らしにも慣れてねし、給料も下がんだべ?あんま金ば使わずに中古車しとけは~」

いやはや、ぐうの音も出ず…☺☺☺

夫婦でもう一度話し合い、まずは中古車を乗ってみて、それでも新車がよかったら買い替えようという結論になりました☆★

ちょっと浮かれてたんですね😓

天井にモニターつけてぇ、ハンドフリーのスライドドアーにしてぇ、とか妄想してたんですが、お義父さんのアドバイスで頭を冷やすことができました 😀 

実際、現在マイホームの建築を検討しているので、正直新車は買わなくてよかったと思っています(^-^)

最終的に我が家が購入した中古車はTOYOTAWISHでした!!!

詳細は後ほど…。

 

3.最低限必要だと思うスペック

①3列シート

中古車_wish_3列シート1
※画像はTOYOTA様HPより引用

こども2人の家族四人となると、やはり3列シートは必須でした🚘

この後で紹介しますが、我が家では遠出するときの座席と普段乗りの座席を使い分けています☆★

 

②2列目を個別に倒せる(遠出用)

中古車_wish_3列シート2
※画像はTOYOTA様HPより引用

 遠出のときはこのような形にしています。

2列目は座席をを片方倒して長男のジュニアシートを、3列目に次男のチャイルドシートを乗せています👬🌞

実際の写真です。 

中古車_wish_3列シート10

助手席にはベビーカー置いて、2列目の倒した座席にこども用品が入ったリュックを置いています♪

この座席だと私のスペースも広いし、手の届くところに荷物があるし、こどもがぐずっても面倒を見ることができます😁

③3列目を倒せる(普段用)

普段はこの形にしています☆★

中古車_wish_3列シート3
※画像はTOYOTA様HPより引用

2列目にこども2人のシートを、3列目の倒した座席にはベビーカーを乗せています🙆

これだとこどもの乗り降りも簡単ですし、買い物の荷物も後ろに積むことができます😀

 

④走行距離が40000以下

ファミリーカー走行距離

いくつかのディーラーさんに伺ったところ、中古車で最も大事なものの1つが

走行距離

とのことでした😮

年式が浅くても、走行距離が多ければトラブルは発生しやすくなるそうです…。

だいたいどれくらいが妥当かを伺ったところ、様々意見はありましたが、だいたい40000キロぐらいがボーダーのようでした。。。
(もちろん皆様少ないにこしたことはないとの前置きがありましたが😓)

⑤年式は最低でも9年落ちくらい

ファミリーカー年式

これも同様に伺いました。

どれくらい乗りたいかにもよりますが、我が家の場合は長男の小学校入学後までとして6,7年は乗りたかったんです。

この場合だと、最低でも9年落ちぐらいのものを勧められました🚗

これも走行距離やメンテナンス状況にもよりますが、おおよそ車検3回目(7年)で部品の交換が多くなるとのことで、9年以内のものがよいとのことです😀
※あくまでディーラーさんの個人的な意見です!!!

⑥メンテナンスがこまめにされている

ファミリーカー_中古_メンテナンス

やはりメンテナンスがこまめにされている車は状態がいいそうです!

法廷点検以外の定期点検をしっかりしているかはチェックポイントです!!!

ディーラーでしっかり整備された車はメンテナンスノートが残っていることが多いので、気になる中古車がある場合は確認することをオススメします☆★

 

⑦禁煙車

ファミリーカー禁煙車

我が家はこれも重要でした。

やはりちいさいこどもがいるので、ここらへんは気を使います😥

喫煙車が禁煙車として売られていることもあるそうなので気をつけてください😱

確認方法の1つとして、サンバイザーの裏を見るといいそうです。

他の内装とサンバイザーの裏の色が違う場合、高確率で喫煙車とのこと…。

⑧試運転で異常を確認

ファミリーカー試運転

購入候補の車が見つかった場合、必ず試運転をしてください(>-<)

何か不具合があればちょっとしたことでも販売店に相談したほうがよいです。

我が家の場合、ブレーキを踏んだ際に「グッ、グッ」とキックバックの感触がありました。。。

販売店に相談したところ、無料で部品を交換してくれました😁

その他にも、目立つへこみやキズなども無料で直していただきました😄

 

5.我が家が購入した車

最終的に我が家ではTOYOTAWISHを購入しました😀🚙

購入したときの金額や走行距離はこんな感じです☆★

・総費用:788,000円
・年式:平成19年式(当時8年経過)
・走行距離:37,000キロ
・メンテナンスノートあり(トヨタディーラー)
・禁煙車
・1オーナー
その他、夏タイヤ新品、ブレーキパッド交換、ワイパー新品、ガソリン満タン、次回車検費混みなど、かなりサービスしてもらいました😆😆😆

 

 

6.3年経って故障等でかかった費用は?

じゃあ実際に中古車を買って故障等でかかった費用はいくら?ということなんですが、

2年乗った現在でトータル

0円でした!!!!

これはびっくり出すね…😮

販売店の人も「この走行距離でトヨタならそうそうこわれませんよ」

といってたのを思い出します 😀 

7.まとめ

いかがだったでしょうか?

ファミリーカーとして新車を検討している方、もう一度「何故新車なのか?」を考えてみるのもいいのかなと思います🙂

 

「あんな機能」や「こんな機能」がいいのであれば、その機能は3、400万を払う価値はありますか?

我が家では中古車を購入したことで300万円程お金が浮き、その分マイホーム費用にあてることができました(^-^)

もちろん中古車にもそれなりのリスクがあることは覚悟しないといけませんが…😣

ちょっと長い目で考えてみるのもありではないでしょうか🚗🚕🚙

 

 

 

関連記事

この記事が気に入ったらいいね!またはフォローをお願いします☆★

フォローはこちらから⇒